冬の北海道紀行〜さっぽろ雪まつり(SAPPORO SNOW FESTIVAL)と十勝モール温泉〜 / Vol.8 十勝名物食べ歩き 「CURRY SHOP インディアン」「豚丼」

CURRY SHOP インディアン まちなか店
(広告)

折角十勝帯広まで来ましたから名物を食べに行きたくなります。

十勝帯広といえば、、そう、豚丼です。

駅の構内にも豚丼のお店はありますが、ここは有名処に行ってみよう!としましたが、あいにく定休日、、

仕方がないのでなぜか友人が大好きなカレーショップへ。

旅行期間 2015/2月
エリア  札幌、十勝
テーマ  街歩き、食べ歩き、飛行機、お祭り

目次
<さっぽろ雪まつり編>
・Vol.1 日本航空JAL517 羽田 – 札幌 ファーストクラス機内食
・Vol.2 三井ガーデンホテル札幌宿泊記
・Vol.3 札幌といえば星の数ほどあるお寿司屋さん!「西鶴」で北の大地の恵みを堪能
・Vol.4 昼間のさっぽろ雪まつりは空の青と雪像の白が美しい
・Vol.5 夜のさっぽろ雪まつりはライトアップがものすごく幻想的
・Vol.6 札幌市内特設会場でスノーボーダーが宙を舞う 迫力のボードパーク
<広大な十勝平野で温泉で癒される編>
・Vol.7 特急スーパーとかちで帯広へ
・Vol.8 十勝名物食べ歩き 「CURRY SHOP インディアン」「豚丼」
・Vol.9 モール温泉で超有名な「北海道ホテル」宿泊記
・Vol.10 十勝の真冬の風景 澄み切った空気と空の青と雪の白のコントラスト


帯広に来てなぜかカレーを食べる

帯広といえば豚丼!なんですが、食べに行こうと友人の記憶を頼りに目的のお店に行ってみると、、なんとお休み!店の名前を忘れたのですが、駅前から5分ぐらいのところにある有名なところだそうで、、でも気を取り直してなぜかカレーショップに行き先を変更しました。

(スポンサーリンク)

「CURRY SHOP インディアン」

CURRY SHOP インディアン まちなか店

CURRY SHOP インディアン まちなか店

アクセス

CURRY SHOP インディアン まちなか店

CURRY SHOP インディアン まちなか店

ん?店内がカレーショップらしくない。

といっても客席はごく普通ですが、装飾が独特です。

カレーショップというよりちょっとした喫茶店。

でも客席はファミレス風で出て来る料理がカレー。

そのアンバランスさが少し不思議な感覚です。

CURRY SHOP インディアン まちなか店

CURRY SHOP インディアン まちなか店

どろっとしたコクのあるルーが良い味です。

作って煮詰めて1日寝かせた感じです。

でもって値段が安い!

一番安いインディアンルーで421円+チーズのトッピング86円ですからお手軽に食べれてお腹いっぱいになれます。

今回はシーフードカレー+チーズトッピングでもう少し高かったですが。

なぜ帯広でカレーショップなのか、、このお店のアンバランスさはなんだろうか、、とインパクト大きすぎです。

(スポンサーリンク)

帯広名物「豚丼」を食す

街魚なかなか

街魚なかなか

ちょっと早めの夕食を食べようと帯広の街に出ては見たもののお店がまだ開店していません。

折角なので昨日食べれれなかった豚丼を食べようと歩いているとデカデカと「豚丼」と書かれたお店を発見。

ちょっと入って見ました。

街魚なかなか

アクセス

店内はなんと言いましょうか、、

ここも変わっています。

店の雰囲気がスナックのような感じです。

夜は居酒屋で営業しているんでしょう。

外見は和風で内装はスナック。

これもある意味新鮮な驚きです。

豚丼を食べる

街魚なかなか 豚丼定食

街魚なかなか 豚丼定食

結構なボユームで美味しい。

ちょっと甘めのタレが豚肉に合います。

量も丁度良いし十分満足できました。

有名どころわざわざ並ばなくても美味しい豚丼は食べられるんだなぁと思いました。

北海道はどこで食べても食事が美味しいのが嬉しいです。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください