JALとマレーシア航空で年越しバンコクの旅2016 / Vol.1 日本航空 JL31 羽田 -バンコク ビジネスクラス搭乗記

上空からの羽田空港
(広告)

ここ10年ほど毎年年越しはバンコクにいます。今年の年末も既にチケット発券済みです。

日本にいても寒いですし、年末年始はゆっくりと温かいところで静養します。

年越しのパーティーを友人数名とレストランで集まって開催した後はバンコク市内のあちこちで上がる花火を見にいきます。年に一回しか合わない人たちもいて、これもまた楽しみなんです。

旅行期間 2015/12月〜2016年1月
エリア  バンコク
テーマ  街歩き、食べ歩き、飛行機

目次
・Vol.1 日本航空 JL31 羽田 -バンコク ビジネスクラス搭乗記
・Vol.2 The westin bangkok に宿泊。街は年末年始仕様に衣替え
・Vol.3 HOME BAKERY CUSTARD NAKAMURAはリーズナブルでむちゃくちゃ美味しいパン屋さん
・Vol.4 年越しの1泊だけシーロムのLe Meridian Bangkok に宿泊です。
・Vol.5 Secret Garden で年越しパーティーとバンコクの花火
・Vol.6 初詣はタイのお寺めぐり。今年も穏やかな年になりますように。
・Vol.7 バンコクスワンナプーム空港CIP Lounge とキャセイパシフィック航空ラウンジ体験記
・Vol.8 マレーシア航空 MH775 バンコクークアラルンプール ビジネスクラス搭乗記
・Vol.9 クアラルンプール空港 マレーシア航空ファーストクラスラウンジ体験記
・Vol.10 マレーシア航空 MH88 クアラルンプールー成田 ビジネスクラス搭乗記


スポンサーリンク

さて、今回もONE WORLDアライアンスのJALを使います。バンコク発券のエコノミーチケットをマイルでアップグレードしました。帰りはマレーシア航空のプロモーションでクアラルンプール経由の成田行きビジネスクラスチケットを使っています。今年もマレーシア航空はビジネスクラスのチケットが格安(約95000円ぐらい)で出ているようなので、来年分もそろそろ取ってしまおうかと思っています。

JALファーストクラスラウンジ

とりあえず朝食をいつものファーストクラスラウンジで頂きます。

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

朝から少し食べすぎ?というかいつもここに来ると食べちゃうんです。

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

朝の時間にだけ眼の前で焼いてくれるガレットです。ハムとチーズが入っていて塩味が程よくきています。卵も半熟になっているので美味。なにもつけずにこのまま食べるのが一番美味しいです。

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

大皿で盛ってあるより小分けにしてあた方が取りやすいし見た目も綺麗です。

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

JALカレーも食べないわけにはいかず、、少しだけ朝カレーです。

スープはSOUP STOCK TOKYOのものですから美味しくないわけはありません。オマール海老のビスクはいつもありますが、もう一つは冷製のスープのことが多いです。

スポンサーリンク

日本航空 JL31 羽田 -バンコク ボーディング

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ボーディング

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ボーディング

さて、バンコクに向けて搭乗です。


(スポンサーリンク)

日本航空 JL31 羽田 -バンコク ビジネスクラス

今年(2016年)7月からようやくバンコク線にもフルフラットの座席が導入されましたが、今回はライフラットのJAL SHELL FLAT SEATです。この座席もバンコク線に導入された頃はようやく足が伸ばせるシートが導入されたと喜んだのですが、だんだん贅沢になってしまってやはりフルフラットが欲しくなります。で、フルフラットシートが導入されて喜んだのですが、入り口が狭いとか文句を言っています(笑)まぁ寝てしまえば快適なので、贅沢ばかり言っていてはきりがありません。

シート

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス座席

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス座席

フラットの状態にすると若干角度があります。足が伸ばせて良いのですが、角度が付いているのでずり落ちます。そこがこのシートの難点ですね。窓側の席だと通路側の人が寝ている時にトイレに行く時にまたぐ必要がありますが、それほど苦にはなりません。ANAのクレードルシートのように完全にブロックされてしまうことはないのでその点は良いです。

離陸

上空からの羽田空港

上空からの羽田空港

本日は良いお天気で離陸直後に羽田空港が一望できました。それにしてもよくここまで埋め立てましたね(笑)20数年前に利用していた頃は今の国際線ターミナルのある場所に国内線のターミナルがありましたが、あっという間に第一、第二ターミナルビルまで拡張されて、沖合にもう一本D滑走路ができちゃいました。でも首都圏の空港にしてはこれでも小さめです。第2ターミナルを拡張して国際線共用化をするようですが、なんかすごく複雑になりそうです。海外の巨大空港のように地下モノレールでターミナル間を行き来できるようなシステムを入れないと不便で仕方ありません。

いっそのことリニアで羽田空港と成田空港をつないでしまえば利便性がかなり増すと思うのですが、そういったインフラは整備しないんでしょうかね。

上空からの横浜みなとみらい地区

上空からの横浜みなとみらい地区

今日は珍しくずっと晴れ。ですので横浜のベイブリッジからみなとみらい地区まで見渡せます。

上空からの富士山

上空からの富士山

少し雲に隠れていますが、この時期の富士山は冠雪で綺麗です。夏の富士山は雪がないので今ひとつ上空から見ても綺麗に見えません(笑)

上空からの中部国際空港セントレア

上空からの中部国際空港セントレア

中部国際空港も見えます。コンパクトな空港ですね。何回か使ったことがありますが、かなりコンパクトにまとまっています。機能的というかなんというか、、できれば空港を地方の辺鄙なところにたくさん作るんではなくて、メインの空港を大きく作ってそこからの交通網を整備した方が良いのですが、、こんなにたくさん作っちゃってどうするんでしょうかね。

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス 機内食

メニュー
オードブル
キッシュロレーヌ

メインディッシュ
和牛サーロインステーキの燻製コンソメ アンディーブ添え
(東京麻布十番「山田チカラ」監修メニュー)

メゾンカイザー特製パン
プチリヴィエラとゆずのプチパン

デザート
ほうじ茶プリン 2015-2016

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス 機内食

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス 機内食

まずはトマトジュースに乾き物。これはもう少し工夫して欲しいです。居酒屋のお通しじゃないですが、ずっと同じ乾き物だと飽きます。その点はANAの方が選択肢が色々とあって面白いです。味はともかくとして。

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス 機内食 オードブル  キッシュロレーヌ

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス 機内食
オードブル
 キッシュロレーヌ

美味しいキッシュです。サラダも新鮮!

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス 機内食 メインディッシュ  和牛サーロインステーキの燻製コンソメ アンディーブ添え

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス 機内食
メインディッシュ
 和牛サーロインステーキの燻製コンソメ アンディーブ添え

焼き加減もミディアムで美味しいです。

パンの代わりにご飯にしてもらいました。バンコク線は機内でご飯を炊くのでお願いすると変更してくれます。

日本航空 JL31 羽田 - バンコク ビジネスクラス 機内食 デザート  ほうじ茶プリン 2015-2016

日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス 機内食
デザート
 ほうじ茶プリン 2015-2016

これは見た目も味も斬新です。

こんなの見たことない!お好みに応じてカラメルの量を調整できます。美味しかったです。

最近のJALはデザートが甘すぎず絶妙な加減で美味しいです。お肉も昔から変わらず美味しい。ただ、最近ANAのバンコク線に乗りましたが、随分とサービスが良くなっています。JALももっと頑張って欲しいです。(特にバンコクからの帰国便が少し手抜きです)

スポンサーリンク


(スポンサーリンク)
voyaginでタイで人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(バンコク・プーケット・チェンマイ) 

スワンナプーム空港に到着

バンコクに到着

バンコクに到着

到着直前の靄の中にバンコクのビル群が見えます。大都市はほとんど東京とかわりません。

エミレーツ航空 A380

エミレーツ航空 A380

カタール航空 A380

カタール航空 A380

巨大飛行機A380がここかしこに駐機されています。アジアのハブらしいですね。その点日本は、、成田、関空だけですし成田も限られた区域しか通行できません。羽田空港に至ってはA380がくることすらできません。これじゃアジアのハブは他の国に取られちゃって当然ですね。小さな空港をいっぱい作る予算があるんだったらまずは東京に巨大な空港を作らないと日本は沈没しちゃいますね。というかもう手遅れなんでしょう。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
海外ホテル検索、Booking.com


関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください