台湾・台北とタイ・パタヤ周遊の旅/Vol.3 Four Points by sheraton(福朋飯店)にチェックイン。西門町散策して士林夜市を楽しむ

士林夜市
(広告)

台北の松山空港は。羽田空港のように町の中心部分にあり非常に便利です。地下鉄に10分ほどのれば台北の中心ですからね。ちょっと空港の規模が小さいのでその点は不便ですが、今回はいつも宿泊するFour Points by sheratonまで地下鉄を乗り継いで行きます。

旅行期間 2015/03月

エリア  台湾(台北)、タイ(パタヤ)

テーマ  街歩き。食べ歩き

目次
・Vol.1 羽田空港 ANA SUITE LOUNGE体験記
・Vol.2 全日空 NH1187 羽田 – 台北(松山)ビジネスクラス搭乗記
・Vol.3 Four Points by sheraton(福朋飯店)にチェックイン。西門町散策して士林夜市を楽しむ
・Vol.4 台湾最強のパワースポット龍山寺と華西街観光夜市を散策、龍都冰果専業家の絶品かき氷に舌鼓
・Vol.5 1日の終わりは川湯温泉で疲れを癒す
・Vol.6 台湾 桃園国際空港 チャイナエアライン 第一ターミナルラウンジ体験記
・Vol.7 中華航空 CI835 台北(桃園) – バンコク ビジネスクラス搭乗記
・Vol.8 タイ・パタヤのワット・プラ・カオ・ヤイでビックブッダにご挨拶
・Vol.9 中華航空 CI836 バンコク – 台北(桃園)ビジネスクラス搭乗記
・Vol.10 日本航空 JL822 台北(松山) – 名古屋 ビジネスクラス搭乗記

日程
1日目
羽田空港ANA SUITEラウンジで朝食。
全日空 NH1187便で台北(松山)へ。Four Points by sheraton泊
西門町散策後、士林夜市へ

2日目
龍山寺と華西街観光夜市周辺を散策。夜は川湯温泉でゆっくり疲れを癒す

3日目
チャイナエアライン CI835 でバンコクへ。友人の車でパタヤ到着。

4日目
パタヤ散策。久しぶりのパタヤは随分変わっていた。

5日目
夕方スワンナプーム空港からチャイナエアライン CI836で台北へ。
豪雨の中Four Points by sheratonへ到着。

6日目
日本航空 JL822 でセントレアへ。
乗り継ぎは1時間しかなかったけれど無事に羽田へ到着


スポンサーリンク

Four Points by sheraton(福朋飯店)にチェックイン

地下鉄で最寄駅まで移動

松山空港は目の前が直ぐ地下鉄ですので地下鉄を乗り継いで行きます。最寄駅は「景安駅」ですので松山機場駅からは2回ほど乗り継ぎです。

近年地下鉄の路線もどんどん延伸しており、いつの間にか新しい路線や駅が増えています。10数年前に来た時はタクシーでしか行けなかったところも最近は地下鉄で行ける様になったので便利になりました。

景安駅からはタクシーで

タクシーに乗り換えてで10分ほどで到着です。街中のホテルと比較して若干不便さはありますが、台北市内のホテルは高いのでそこに泊まるよりもトータルで宿泊コストが安うなると思ってます。

Four Points by sheraton(福朋飯店)

Four Points by sheraton(福朋飯店)へのアクセス


川向こうが台北市でホテルは新北市にあります。川を一つ越えるだけでもぐっとホテル台は安くなります。

お部屋

Four Points by sheraton(福朋飯店)

Four Points by sheraton(福朋飯店)

今日はダブルルームにアップグレードされていましたので部屋が若干広いです。まぁほとんど変わりませんが。デスクは広くて使いやすいのですが、ベッドサイドにコンセントがないので不便です。

最近に日本のビジネスホテルは改装して枕元に電源を配置するところが多いですが、まだそこまで改装が進んでいないです。

Four Points by sheraton(福朋飯店)

Four Points by sheraton(福朋飯店)

お茶や水はたくさん用意されていますし、隣がファミマですので何か飲み物や食べ物を買いに行くのも困りません。

Four Points by sheraton(福朋飯店)

Four Points by sheraton(福朋飯店)

お風呂場はバスタブがありますので、お湯に浸かりたい時は便利です。

Four Points by sheraton(福朋飯店)

Four Points by sheraton(福朋飯店)

ホテルの部屋でゆっくりしたい時は良いのですが、、せっかく来たのであまりゆっくりすることはありません(笑)着いた早々にお出かけです。


(スポンサーリンク)

西門町へGO

台北に着いてからまず行くところ。それは、、マッサージ屋さん!体のコリをほぐしてからご飯を食べに行きます。

いつものマッサージ屋さんへ行きます。

西門町駅から徒歩5分ほどです。

台湾サイト


(スポンサーリンク)
voyaginで台湾で人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(台湾)

士林夜市にご飯を食べに行く

10年ほど前は雑然としていたのですが、再開発が完了して綺麗になりました。昨年までは駅前の古い建物だったのですがそこも取り壊されて元の場所にリニューアルされています。

士林夜市へのアクセス

MRT「剣潭駅」です。隣駅が「士林駅」ですが、そちらではありませんので少しややこしいですね。

改札を出ると看板も出ていますし、人の流れに沿っていけば迷うことはありません。

 

士林夜市

士林夜市

道すがら日本の夜店の様な様々なお店が出ています。建物の1Fは雑貨などがあり、地下に飲食街があります。ここが結構広い。何を頼んで良いか目移りしちゃいます。

士林夜市

士林夜市

到着すると丁度日本からテレビ局がバラエティの取材に来ていた様で、お笑い芸人のサンドイッチマンさんが夜店でエビ釣りをしていました。

ようやく夕食

地下一階が全部屋台街になっていますので今日はそこで夕食です。台湾ならではのB級グルメが満載です。

魯肉飯

魯肉飯

臭豆腐

臭豆腐

水餃子

水餃子

どれもこれも味付けがしっかりしていて美味しいです。やっぱりこれを食べないと台湾に来た気がしません。

他にもたくさん美味しいお店はありますので一度散策してみてはいかがでしょうか。

探し回るのが面倒な方はツアーもありますので、お手軽に回りたい方はツアーを利用するのも便利だと思います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
定番を一夜でおさえるならコチラ!「鼎泰豊(ディンタイフォン)」で小籠包の夕食+士林夜市散策ナイトツアー
icon

 

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください