香港で上海蟹とビーチ散策をしてみた/Vol.7 全日空 ANA NH860 香港ー羽田 ビジネスクラス搭乗記

全日空NH860 香港ー羽田 ビジネスクラス機内食
(広告)

久しぶりにANAを利用しましたが次第にいろんなところがチープになってきているのが非常に残念です。JALを含めたワンワールドはあちこちグレードアップが見られるのですが、スターアライアンスはコスト削減が厳しいのでしょうか。香港に行く時はキャセイパシフィックの本拠地ですからワンワールド系のJALで行くのが正解です。

旅行期間 2015/11
エリア  香港
テーマ  食べ歩き、ビーチ、街歩き

日程

1日目
羽田空港ANAスイートラウンジで朝食。
全日空NH859便で香港へ。
石澳(Shek O Beach)と赤柱(Stanley)地区へ。
シェラトン香港泊

2日目
クリアウォーターベイで飲茶後サイエンスパークへ
夕食は上海蟹のコースを堪能

3日目
タイ航空ラウンジでお昼ご飯
全日空NH860便で帰国


スポンサーリンク

毎年恒例の2泊3日上海蟹の旅も無事終わり帰国します。

シンガポール航空シルバークリスラウンジ潜入記

いつもはタイ航空のラウンジでお昼を食べるのですが、たまには違うところに入ってみようと思いシンガポール航空のシルバークリスラウンジに行ってみました。

入ってみたところ、、、なんと日本人だらけ!しずかな空間を予想していたのですが結構混んでいます。これならタイ航空のほうが人も混んでいないし美味しいタイ料理が食べられるのでやっぱりそっちが良いです(笑)

とりあえずお食事を。

シンガポール航空 シルバークリスラウンジ お食事

シンガポール航空 シルバークリスラウンジ お食事

サラダを少々

シンガポール航空 シルバークリスラウンジ お食事

シンガポール航空 シルバークリスラウンジ お食事

なんかいろいろ取ってしまって何が何だかわかりません(笑)

シンガポール航空 シルバークリスラウンジ お食事

シンガポール航空 シルバークリスラウンジ お食事

ついでにラクサも食べてみます。スパイシーでまずまずなお味です。ちょっと辛めです。

スポンサーリンク

全日空NH860 香港ー羽田 ビジネスクラス搭乗記

香港国際空港

香港国際空港

香港空港も巨大空港ですが、地下に電車が走っていたりして動線は以外とスムーズです。設備も整っていますので早めについても退屈することはありません。

ボーディング

ボーディング

さて、帰ります。

帰りも同じ飛行機でB777です。

全日空NH860 香港ー羽田 ビジネスクラス機内食

行きの機内食の和食が今ひとつだったので帰りは洋食をチョイスします。

ちなみに、和食のメインは「鮭の焼き浸し」なんかぱっとしません。

洋食のチョイスも一つしかないし、この辺は経費削減でしょうか。

ANAは目に見える形でいろいろと削ってくるので、段々乗りたくなくなってきます。

メニュー

アペタイザー

蟹のサラダを詰めたトマトカップ
スモークサーモンのタルタル仕立て
鴨のスモーク グリュイエール添え

メインディッシュ
牛リブ肉の赤ワイン煮 バルサミコ風味

ブレッド
チャパタ

デザート
レモンクリームチーズムース

全日空NH860 香港ー羽田 ビジネスクラス機内食

全日空NH860 香港ー羽田 ビジネスクラス機内食

こ、これは、、なんか見た目が寂しい。

デザートも一緒に盛り付けてくるか、、

全日空NH860 香港ー羽田 ビジネスクラス機内食

全日空NH860 香港ー羽田 ビジネスクラス機内食

味はまぁまぁですが、豪華さはないです。

全日空NH860 香港ー羽田 ビジネスクラス機内食

全日空NH860 香港ー羽田 ビジネスクラス機内食

味がすごく濃いです。昨日まで中華圏にしてはあっさり目の食事の後ですのでこれは味が強すぎます。機内食だからでしょうが、味付けにもう少し工夫が必要です。洋食も玉砕してしまいました。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください