香港で上海蟹とビーチ散策をしてみた/Vol.1 全日空 ANA NH859 羽田ー香港 ビジネスクラス搭乗記

NH859 羽田ー香港 ビジネスクラス機内食

毎年この時期に香港に上海蟹を食べに行っています。本場上海ではなく、香港に行くのはやはり安心感です。大陸はあまり信用していませんので(笑)その他にも香港は美味しいものもたくさんありますので好きな場所です。ただ近年のホテル代高騰はどうしようもないです。

旅行期間 2015/11
エリア  香港
テーマ  食べ歩き、ビーチ、街歩き

日程

1日目
羽田空港ANAスイートラウンジで朝食。
全日空NH859便で香港へ。
石澳(Shek O Beach)と赤柱(Stanley)地区へ。
シェラトン香港泊

2日目
クリアウォーターベイで飲茶後サイエンスパークへ
夕食は上海蟹のコースを堪能

3日目
タイ航空ラウンジでお昼ご飯
全日空NH860便で帰国

今回の航空券
往路:NH859便 羽田(8:55)ー香港(12:55)
ビジネスクラス
復路:NH 860便 香港(14:25)ー羽田(19:15)
ビジネスクラス
ビジネス割引運賃154,300円


スポンサーリンク

みなさんこんにちは。

ここ数年は毎年恒例の上海蟹を食べに香港へ行っています。
上海じゃなくて香港?横浜中華街でもたべれるんじゃない?
確かに航空チケットを考えると最上級のものが横浜の中華街で食べられますね(笑)
香港の友人曰く、上海蟹はやはり鮮度が大切で、それも一番良いものはまず香港に輸出されているのでどこよりも香港で食べたほうが美味しいとか。
本当かどうかは知りません(笑)
打ち合わせや視察を兼ねてこの時期は必ず行くようにしています。

ANAスイートラウンジで朝ごはん

早朝ですが、まずはANAスイートラウンジで朝ごはんです。
うーん、朝のメニューは今回はあまりよくないです。
ANAのラウンジは行く時期と時間によって提供されるサービスの質にムラがあって、今回は豪華さに欠けます。一時期はすごい質が落ちましたが今回はそれほどではありません。
ただ率直な感想としては目に見える形でサービスが削られるのはちょっと残念な感じがします。削るならば目に見えない形でやって欲しいですね。

羽田 ANAスイートラウンジお食事

羽田 ANAスイートラウンジお食事

とりあえずサラダとちょっとつまみものを。

羽田 ANAスイートラウンジお食事

羽田 ANAスイートラウンジお食事

国内線のラウンジに置いてあるのと同じおいなりさんですね。これは好きなんです(笑)

羽田 ANAスイートラウンジお食事

羽田 ANAスイートラウンジお食事

でもってJALに対抗したであろうカレー。JALのカレーは有名ですが、ANAでも提供しています。これも昔は窓口でオーダーでしたが、今はビュッフェの中に組み込まれています。JALのカレーは濃厚で重た〜いのですが、ANAのカレーはスパイスの香りが強いからめのカレーです。どちらも美味しいですが少し味付けが異なりますので好みが分かれるかもしれません。

スポンサーリンク

NH859 羽田ー香港 ビジネスクラス機内食

ボーディング

ボーディング

定刻にボーディングです。

座席は古いタイプのANAビジネスのライフラットシートです。これも結構年季が入ってきたので新しいのに変更の時期でしょうか。パソコンの電源は壊れていることが多く今回も使用できません。毎度改善をお願いしているのですが、、直らないので諦めました。

和食をチョイス

洋食のメインは「舌平目で包んだサーモントラウトムース カレー風味 アメリカンソース」というなにやら怪しげなものでした。食べる勇気がなかった。

肉のチョイスはなくお魚だけの一種類でしたので和食を頼んでみることにしました。

メニュー
口取り
真烏賊酢漬け
海老芋揚げ出し
野沢菜昆布
みつ巻き玉子

お造り
鯛昆布〆

主菜
つくね味噌仕立て

ご飯
白御飯
味噌汁

和菓子
あかい(黒蜜きなこ)

NH859 羽田ー香港 ビジネスクラス機内食

NH859 羽田ー香港 ビジネスクラス機内食

見た目は綺麗、、だけどど真ん中の大きなハンバーグがアンバランス?

NH859 羽田ー香港 ビジネスクラス機内食

NH859 羽田ー香港 ビジネスクラス機内食

つくね、、ということですが、ハンバーグ?

NH859 羽田ー香港 ビジネスクラス機内食

NH859 羽田ー香港 ビジネスクラス機内食

お造りは美味かった。機内食でお造りが食べれるのは確かに良いですね。

NH859 羽田ー香港 ビジネスクラス機内食

NH859 羽田ー香港 ビジネスクラス機内食

お弁当感があるのは器のせいでしょうか。近距離だから仕方ないですが。

それにしても機内食はJALの方が断然良いです。これぐらいのお食事だったら韓国線でも出てきます。おまけにサービスがカートを使って行われていて、下げるのもみんな同じタイミングでカートを使って下げられるのですごい時間がかかります。食べ終わった人からさっと下げてくれればいいんですけれどね。

近距離線なんだからさっと終わってあとはのんびりしたいんですがこれが難しい。4時間のフライトで2時間半も食事をしているのは苦痛です。

なので、私はできるだけ前の座席を事前にアサインしておいて食べ終わったらギャレーに持っていくようにしています。そうすると機内でのんびりできます。

スポンサーリンク

香港空港に到着

マカオ-香港間の橋の建設中?

マカオ-香港間の橋の建設中?

これはもしかして香港とマカオをつなぐ橋の建設現場でしょうか。2016年には開通するはずでしたが、2017年になるようです。これで香港とマカオが30分ぐらいで結ばれるそうなので、あのジェットホイールに乗らなくて済むことを考えると早く出来てもらいたいです。

マカオ-香港間の橋の建設中?

マカオ-香港間の橋の建設中?

ここは「うみほたる」みたいなものでしょうか。橋は42kmでアクアラインが15km程なのを考えるとすごいものを作っちゃいましたね、、

アエロフロート

アエロフロート

香港空港にアエロフロート機がありました。ちょっと見ないうちにデザインが変わったのとB777-300ERをつかってる(笑)ツポレフとかイリューシュンではないんですね(笑)

スポンサーリンク



スポンサーリンク


関連リンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です