久しぶりのシンガポールは町中がテーマパークになっていた!/Vol.8 ナイトサファリに行ってみる

ファイアーショー
(広告)

シンガポールのアミューズメントといえば昔から「ナイトサファリ」です。

というか、昔はそれぐらいしかなかったのですが、今は他にも見所遊びどころ満載です。

今でもナイトサファリは夜の観光名所なので今回も行ってみました。

旅行期間 2015/10月
エリア  シンガポール
テーマ  テーマパーク、街歩き。食べ歩き

日程
1日目 エアアジアD7 522便で深夜便でクアラルンプールへ出発
2日目 シンガポールに到着 カペラホテルへチェックイン
ちょっとビーチへ行ってから夜のマーライオンを見に行く
3日目 ホテルのプールでのんびり過ごして、夕方からナイトサファリへ
4日目 ユニバーサルスタジオシンガポールとシンガポールフライヤー
5日目 エアアジアAK706、D7522で羽田空港に帰国


スポンサーリンク

Vol.8 ナイトサファリに行ってみる

シンガポールといえば夜行性の動物を檻や柵がない形で見ることができるナイトサファリが有名です。檻や柵がないと言ってもちゃんと人間に危害が加わらないように見えないように堀が巡らされていて、自然に近い形で観察することができます。

 シンガポールは熱帯の街。昼間は夜行性動物でなくても暑くて動けません!

アクセス

公共交通機関も無いわけではないのですが、乗り換えが大変です。

以前来た時にはツアーを利用しました。夕食も付いていたし送迎の心配も無かったので快適でした。初めての方や一人で行く方はツアーをお勧めします。

ナイトサファリ公式HP(英語)

ナイトサファリ(Night Safari)・シンガポール+トラム乗車の 割引 EチケットはVoyaginを通じて購入すると入場料金が29% OFFでお得!

旅行会社Voyaginで事前購入でチケットが安くなります!当日でも購入可能です。

窓口・公式HP購入:45SGD
公式HP購入(英語のみ):42.75SGD

 Voyagin購入:19:15~入園 40SGD(11%OFF)、21:15~入園 31SGD(31%OFF) 

21:15以降に入場すると日本円換算で約1100円お得です!為替変動もありますので若干料金が変動しますが、ちょっとした園内でちょっとした夕食代になりますね(笑)ちなみに園内での飲食は結構高いのですが、1100円もあればハンバーガーセットぐらいは食べられます。

Voyaginは楽天のグループ会社なので、サイトは日本語に完全対応していて、カード決済なので英語に不安にある方も大丈夫です。

購入後、e-mailでeチケットが送られてきますので、それを印刷するかスマートフォンのQRコードを現地のチケットカウンターで見せれば入場チケットと引き換えられます。(Voyaginゲストは「ゲストカウンター(Guest Services Window)」にてチケットを引き換え)

こちらがかなりお得ですので、よろしければ下記のサイトをのぞいてみては如何でしょうか。

(スポンサーリンク)

お得情報
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができる

今回は時間がなかったのでナイトサファリまでタクシーで移動

今回はもう少しゆっくりと最後まで居たかったのでタクシーを利用しました。

往復して50S$〜60S$なので複数で行く場合はお得です。市内から約30分ほどで到着します。ただ、夕方の渋滞は気をつけてください。郊外は住宅地が多いので通勤通学、買い物の時間帯に気をつけて行かないと予定の時間に着けない可能性もありますので注意しましょう。

営業時間

午後5時30分〜午後12時 (最終入場は午後11時まで)

料金

大人S$45  子供S$30 (2016年現在)トラム乗車料金を含む

日本語トラム +S$10

入場券

タクシーで来場した場合は入園券はチケットカウンターで買えます。

ただ、事前に公式サイトで購入すると割引がありますのでそちらで購入も可能ですが、チケットのプリントアウトが必要ですのでご注意ください。

(ナイトサファリ公式サイト http://www.nightsafari.com.sg/

また、日本語トラムツアーは現地のみで先着順で+10S$かかります。

お子様連れの場合はそちらでも良いですが、特に支障がない場合は英語ツアーでも良いと思います。英語が不安で、、という方もなんとなくみんなが見ている方向を見れば大概何かいます。よほど詳しく見たいという方以外は英語ツアーでいいと思います。

ナイトショー

園内、園外でいろいろなショーがあります。

現地でスケジュール表を見てみたいショーの時間をチェックしてトラムに乗りましょう。

ショーも楽しいですよ

トラムライド

約45分間のトラムにのって園内の動物を見て回ります。お手軽で楽に見て回れますので、ずっと乗っていても構いません。

途中に停留所がありますので、そこで降りて園内を徒歩で散策するのも楽しいです。

ただ、再度トラムの停留所で乗ろうとしても、既にそのトラムが満席の場合は乗れずに次のトラムを待つことになります。

ナイトサファリ エントランス

ナイトサファリ エントランス

タクシーで到着するとエントランスです。世界でも珍しい夜しか空いていない動物園です。

チケットを購入して園内で少し食事をします。20時からエントランス付近でファイヤーショーがあるのでそれを見てからトラムに乗ろうと思います。

ファイアーショー

ファイアーショー

実際に見るとすごい迫力です。お客さんも一人連れて行かれてショーに参加させられていましたが、それも楽しかったです。

ショーの様子をダイジェスト動画でどうぞ。

トラムライドの時には写真のフラッシュ厳禁です。

園内はすごく暗いので動物の写真は撮れないと思っていいでしょう。見て楽しみましょう。

シカ?

シカ?

水牛?

水牛?

パークの中でショーをしていたので見てきました。

少しコミカルですごく楽しめました。

NIGHT SAFARI Singapore

NIGHT SAFARI Singapore

この蛇が曲者です。

NIGHT SAFARI Singapore

NIGHT SAFARI Singapore

可愛いネズミさんはちゃんと空き缶を分別します。

NIGHT SAFARI Singapore

NIGHT SAFARI Singapore

あら、これは紙だわ〜よいしょ!

隣にあるシンガポール動物園も動物の展示が触れるようになっていて楽しいらしいので、次回来た時はそちらにも行ってみたいです。

ここにきたら1日動物と触れ合うのも良いですね。

スポンサーリンク


関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください