1泊2日で立山黒部アルペンルートの雪壁(雪の大谷)を見に行ってみた! / Vol.1 翌日に備えて前泊 「カナディアンビレッジ モントリオール」宿泊記

Kurobe damu01
(広告)

春になるに頃にテレビでよく報道されていて一度は行ってみたかった場所。

それが立山アルペンルートの雪の壁!

ただ結構行くまでにややこしいし富山からのルートとか長野側からのルートとか、、結局ツアーに申し込む必要がある?とかちょっとハードルが高かったのです。

今回jは山登りが趣味の友人が連れて行ってくれる!というので1泊2日で雪壁を見に行くことになりました。

やはり何回も行ったことのある人の引率は強い(笑)

結果的に自家用車で長野側の「扇沢」に駐車して雪壁のある「室堂」まで電気バスとロープーウエイを乗り継いて、往復して帰って来ました。

雪壁を見るなら通り抜け必要なかったです。

旅行期間 2022/4月
エリア  長野、富山
テーマ  山歩き

目次
・Vol.1 翌日に備えて前泊 「カナディアンビレッジ モントリオール」宿泊記
・Vol.2 立山黒部アルペンルートの立山雪の大谷は絶景だった
・Vol.3 雪壁もすごかったけど黒部ダムもすごい!次は夏に来てみたいな


立山アルペンルートの雪壁を見に行ってみた!

春になるとテレビで雪の壁の間を抜けるバス!みたいな映像が流れて来て、春になったねぇ、、って気になるのですが、あそこってどうやっていくんだろう??とずっと思っていました。

一度は行ってみたいけど、調べるのも面倒(笑)

と思っていたら、友人から行ってみる?という話が持ち上がり、便乗することにしました。

一度行って仕舞えば確かに簡単なのですが、やはり頼るべきは経験者(笑)

雪壁ならば立山アルペンルートを突っ切ることなく自家用車で長野側の駅まで行ってそこから雪壁を見て往復すれば良いということらしく、今回はそのルートを使うことにしました。

ただし!そのルートは普通にいくとシーズン中は激混みらしく、朝一番の電気バスに乗り込んで出来るだけ早くロープウェイで雪壁のある室堂まで行く必要があるとのこと。

観光は引き返す道すがらすれば良いらしく、今回はそのアドバイスに沿って前泊することに。

前日は電気バスの駅近くのコテージに宿泊して、当日は早朝出発することにしたのでした。

カナディアンビレッジ モントリオール宿泊記

これまた友人任せのチョイスで(笑)コテージ1棟借りにしました。

4人で24000円だったので一人当たり6000円。

建物も結構新しくて調理器具は揃っているし道すがらのスーパーで適当に食材を買い込めばとても快適に過ごせました。

カナディアンビレッジ モントリオール

カナディアンビレッジ モントリオール

出来て間もないのかなかなか綺麗なコテージ群です。

友人もよくこの近辺を通るようなのですがこんなところあったかなぁ、、と記憶にないようでした。

カナディアンビレッジ モントリオール

カナディアンビレッジ モントリオール

夜になると、、ライトアップ(笑)

なかなか綺麗です。

4月中旬は昼間は日差しで少し暖かいですが夜は極寒です(笑)

夏場に泊まると別の楽しみ方ができそうです。

カナディアンビレッジ モントリオール

カナディアンビレッジ モントリオール

コテージの中はリビングとキッチンが一体化。

普通に生活できます(笑)

連泊も楽しそうですね。

カナディアンビレッジ モントリオール

カナディアンビレッジ モントリオール

キッチンは普通のご家庭と同じレベルの設備があって、冷蔵庫や電子レンジ、IHクッキングレンジなど完備です。

カナディアンビレッジ モントリオール

カナディアンビレッジ モントリオール

調理器具などもあるのでココまで来る道沿いにあった大型スーパーで買い物をしてくればご飯が作れます。

カナディアンビレッジ モントリオール

カナディアンビレッジ モントリオール

IHコンロはありますが、今回は自宅からIHクッキングコンロを持って来たのでテーブルでフライパンを使って焼き肉をしてみました(笑)

カナディアンビレッジ モントリオール

カナディアンビレッジ モントリオール

寝室は2ベッドの部屋は二つ。

こちら側と、、

カナディアンビレッジ モントリオール

カナディアンビレッジ モントリオール

キッチンの後ろ側にもう一つ。

カナディアンビレッジ モントリオール

カナディアンビレッジ モントリオール

洗面台とその奥には浴室があります。

トイレは別にあって、宿泊はかなり快適です。

一人で泊まるには広すぎてコスパがイマイチかもしれませんが、家族とか友人のグループで泊まるには楽しいんじゃないかと思います。

カナディアンビレッジ モントリオール

カナディアンビレッジ モントリオール

コテージの横には川が流れていて、見晴らしは良いです。

川沿いには桜が植えられていて、関東とは少し遅れてまさに見ごろ。

カナディアンビレッジ モントリオール

カナディアンビレッジ モントリオール

川沿いのコテージは外に屋根付きのテーブルなんてのもあったので、そこでBBQをしたりハンモックを吊るしたりしていたり、、なんてことをしている人もいました。

今日は確かに晴れていて気持ちよかったけど夜はとっても冷えるので(笑)ちょっと屋外でBBQをする気にはなれず(笑)

夏とかは川遊びとかも兼ねて気持ちが良さそうです。

大町温泉に行ってみた〜黒部観光ホテルの温泉に行ってみた〜

宿のシャワーを浴びるってのでも良いのですが、近くには温泉もあるのでせっかくなので行ってみることにしました。

歩きだと、、5分か?結構近いのです。

この近辺は大町温泉という温泉地で、薬師の湯という日帰り温泉もあるのですが、宿で黒部観光ホテルの入浴割引券をもらったので(笑)それで日帰り温泉に入ることにしました。

一人の場合は前泊にはここでもいいかもしれませんね。

黒部観光ホテル

黒部観光ホテル

割と立派なホテルです。

割引券がなかったら来なかったかも(笑)

黒部観光ホテル

黒部観光ホテル

温泉だけ使わせてもらいます(笑)

なかなか良いお湯でした。

 

さて、明日は朝早くに出発して立山黒部アルペンルートに向かいます。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください