ふらっと横浜へ。”Find Your YOKOHAMA”(県民割)を利用してホテルを泊り歩いてみた / Vol.2 ファーイーストビレッジホテル横浜 宿泊記〜立地・設備良しだけど忘れ物は捨てられちゃうぞ〜

横浜ホテルステイ2
(広告)

ちょっと都内で用事を済ませてそのまま横浜へ。

本日宿泊のホテルはシンガポール資本の新しいホテル「ファーイーストビレッジホテル横浜」。

桜木町駅前から徒歩5分ほどの場所ですが、周りにコンビニとかないので必要に応じて駅前まで行くことになります。

まぁ田舎じゃないのでちょっと歩けばなんでもあります。

目と鼻の先に野毛の飲み屋街がありますが、ちょっとお散歩してみましたがまだお客さんは戻ってきていない感じかなぁ。

夜はふらっとみなとみらいのあたりを久しぶりに歩いてみましたが、歩いている人も少なく、、ちょっと寂しい感じです。

早く人が戻ってきてくれると良いですね。

旅行期間 2021/11月
エリア  横浜
テーマ  街歩き、食べ歩き

目次
・Vol.1 Find Your YOKOHAMAキャンペーン&かながわPAYを使ってみた
・Vol.2 ファーイーストビレッジホテル横浜 宿泊記〜立地・設備良しだけど忘れ物は捨てられちゃうぞ〜
・Vol.3 ホテルプラム (HOTEL PLUMM) 横浜 宿泊記 〜これぞ老舗シティホテルの実力!〜


ファーイーストビレッジホテル横浜 宿泊記

本日のお宿は「ファーイーストビレッジホテル横浜 」。

お値段は朝食込みで税込5280円のプランに2500円分のクーポンを使って支払い総額が2780円。

繁華街じゃないけれど、みなとみらいとか野毛とか歩いていけるし立地は便利なのでまぁお値打ち価格だと思います。

場所はちょっと分かりにくいけれど桜木町駅からみなとみらい方面とは逆方向に5分ほど歩いた場所にあります。

周りは繁華街って感じじゃないですが、ちょっと歩けば野毛の飲み屋街にも近いですし、みなとみらいのショッピング&遊園地街にも行けるので結構便利じゃないかと思います。

周りにコンビニがないのはちょっと困るけど、素直に桜木町駅前のセブンイレブンとかに行った方が便利です。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

割とコンパクトなホテルです。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

入り口は、、なんか質素な感じ。

豪華!って感じじゃないです。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

エントランスのプレートは翌日クリスマス仕様に装飾されていました(笑)

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

フロント横には朝食会場にもなるラウンジがワーケーションにも使えるかも。

実際翌日チェックアウトしてから2時間ほどここでPC作業をしていましたが、お茶も飲み放題だし(笑)快適でした。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

ここはPC作業をするにはとっても良いんです。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

日本風の調度品はシンガポールの企業っぽいかも(笑)

日本をイメージするとこんな感じになるのでしょう。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

奥の方に並んでいるのは、、

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

フリードリンクがいっぱい(笑)

このコーヒーメーカーのUIがちょっと複雑で、画面を2回押さないとコーヒー作成が始まらない不思議な仕様になっています。

その辺がみなさんわからないようで、コーヒーメーカーの前でたたずむ人続出です(笑)

私もでしたが。。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

嬉しいのはクッキーも食べ放題(笑)

お部屋にもありました。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

ソフトドリンクというかシンガポールスリングに似た味のノンアルコールのフレーバー水が並んでいます。

ちょっと変わった味のお茶って感じです。

これだけロビーに飲み物があれば確かにコンビニいらないかも。

お部屋は第一印象狭い!でも意外と窮屈感はない

お部屋に入ってみると、、第一印象は「狭い!」です。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

あ、アパホテルと同じ作りだ(笑)

入り口を入ると妙に狭い通路。

そこを抜けると。。。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

窓際に机があったりり、、

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

小さいながら可愛らしい机があったりして、意外と快適に過ごせるようになっています。

アパホテルに連泊はきついけどここなら大丈夫そう(笑)

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

テレビがこの位置にあるってのがベッドに寝ながら見るにはちょっときついかなぁ。

角度が変わると良いのだけどそんな凝った作りにはなっていません。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

入り口からの通路があんなに狭かった理由は実は浴室を広く設計したからのようです。

バスタブも一般的なビジネスホテルよりも広々しているので、大浴場はないけれど部屋でのんびりお風呂に入ることができます。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

入り口すぐの場所にはお茶セットと冷蔵庫、セキュリティボックスがあります。

そういや、日本でセキュリティボックスがあるのって珍しいかも。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

ここにもクッキーがあるのと、日本のホテルには珍しい耳栓とアイマスクのセットが置いてあります。

日本んおホテルにしては、、というより今までこんなものが置いてあったホテルは経験がありません。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

アメニティ類はチェックインの時にセットを渡されました。

歯ブラシとか、体を洗うタオルとか、、なぜか手拭いのようなものも(笑)

この袋も日本の温泉旅館でよくあるタオル入れですよね。

ホテルであるのは珍しいけど、これも海外から見た日本のホテルとか旅館のいいとこ取りを模索したようにも感じられます。

意外とこれ便利なんですよ、私はスパ銭とか行く時によく使っています(笑)

かながわPAYを使ってビックカメラでipad mini買っちゃった!

ホテルのチェックインしてまずやったこと、それは、、

iPad mini開封の儀式!

ここに来る時に新横浜のビックカメラに寄って買ってきたのでした。

神奈川県内のビックカメラはかながわPAYが導入されていて、それを通してキャッシュレス決済すると10%分のポイントがもらえるので実質10%割引になるのです。

これはでかいです。

アップル製品ってほとんど割引とかポイント還元対象外ですからね。

iPad mini

iPad mini

問題は在庫だけなのですが、今どこにもこれはありません(笑)

別に予約とか注文していたわけでもないのですが、今日ふらっと行って、在庫の確認をしてもらったところ、、一台だけありました(笑)

それも色以外は希望のスペックで。

ちょうど欲しかったので即決で買ってきました。

運が良かった、、快適になりました。

みなとみらい地区は閑散と。。。ちょっとだけクリスマス気分

夜20時ごろにちょっとお散歩でみなとみらい地区へ。

以前はこの時間でも人が結構いたような気がするんだけど、随分と寂しい感じになっています。

お店もパラパラしか開いていない。

本格的に人が戻ってくるのはまだ先なんでしょうかね。

みなとみらい クリスマスツリー

みなとみらい クリスマスツリー

そんななか地下鉄みなとみらい駅から地上に上がった付近にクリスマスツリーが設置されていてちょっぴり華やかになっていました。

ただやぱりちょっと寂しい(笑)

ロシア製オールドレンズ「M42 LZOS Industar-61 L/Z (MC) 50mm F2.8」で遊んでみた

イルミネーションが綺麗だったのでちょっと写真を撮りながら遊んでみました。

今回持ってきたのはNEX6とレディーサーレンズ、それにつけているはロシア製オールドレンズ「M42 LZOS Industar-61 L/Z (MC) 50mm F2.8」です。

レディーサーレンズってのは縮小工学系レンズで、古いレンズの画角をAPS-Cサイズにぎゅっと圧縮してくれるアダプターです。

こんな感じのものです。

今回これに取り付けたのはロシア製オールドレンズ「M42 LZOS Industar-61 L/Z (MC) 50mm F2.8」

このレンズは点光源がダビデ六星ボケになるということで有名なオールドレンズなのです。

みなとみらい

みなとみらい

ピントは左手前のライトにしていますが、奥のイルミネーションが六星ボケになっています。

大体絞りはf5.6ぐらい。

みなとみらい

みなとみらい

結局点光源がダビデ六星形状になるのは絞りの形状がそのまま解像してしまているわけですが、こんな洗い作りのレンズは最近ありませんから(笑)これはこれで貴重なわけです。

たまにこんなレンズを使って遊んでいます。

しかもf5.6以上に絞れば普通に解像するのでシャープにキリッと写ります。

Zeissの名玉をコピーレンズが多いロシア製オールドレンズですが、なかなかこれは良いレンズだと思います。

もっとも、、オールドレンズ特有のボケだったり滲みだったり歪みが好きな人には物足りないかもしれません。

ちなみに最近お気に入りは「HELIOS-44M-4 58mm」を使ってぐるぐるボケを作ったりして遊んだりもしています。

そんな感じで遊んでいたりもします(笑)

翌日の朝ご飯が悲惨だった(笑)ちょっと期待はずれかな〜

一泊朝食付きで補助金を使っても2500円という激安で宿泊できたわけですが、さて朝ごはんはどんなものか!とちょっと期待していたのですが、、

渡されたのがこれ。

ファーイーストビレッジホテル横浜

ファーイーストビレッジホテル横浜

うーーん、、これか、、、

これ外国人受けするかなぁ、、

確かに色々お惣菜が入ったお弁当で一見華やかそうなんだけど、、残念ながらいまひとつです。

これならサンドイッチとヨーグルトとかの方が個人的には良かったかも。

お部屋に忘れ物をしちゃったけどあっさり捨てられてしまった。。

意外と印象は良かった「ファーイーストビレッジホテル横浜」。

ただ最後にやらかしてくれました。

チェックアウトした日の夜、あ!部屋に診察券のカード忘れてきた!ってのに気がつきました。

最近のホテルはカードキーを部屋の入り口にあるカードフォルダーに入れると室内の電源が入るタイプがほとんどです。

外に出る時に抜き取ると電源が落ちる仕様なのでエアコンとかPCの充電とか切れてしまいます。

というわけで、筆者はよく別のカード、、例えばアパホテルの会員カードとか(笑)を挿して電源が落ちないようにするわけなのです。

で、今回はたまたま持っていた病院の診察券(笑)

それを挿したまま忘れてきたことに気がついて、当然確保してくれていると思いホテルに電話。

ところが、、ないらしい。

えーーー捨てられちゃった??

名前も書いてあって別にゴミ箱にいれておいたわけでもないのに??

これクレジットカードとかもっと大切なカードだったら一大事。

(というか、そんな大事なカードをそこに刺さないけど(笑))

どうやらこのホテルは忘れものは問答無用で全て捨ててしまうようです。

ホテルスタッフも言うことが二転三転で探す気もないらしく、、諦めました。

以前長崎で宿泊したビジネスホテルではチェックアウト後に電話がわざわざやってきて、書類が落ちていたけどどうする?って問い合わせがありました。

超重要な書類だったので助かりましたが(笑)、ここでそんなことをしたらきっと捨てられてしまうでしょう。

うーん、、まぁ安いから仕方ないのかもしれないけど、結局この手の安ホテルは対応がイマイチです。

かなり注意をしないといけません。

まぁあまり気にならない人はそれなりに立地も設備も良いので安ければ使っても良いんじゃないかと思います。

私は、、もう使わないと思いますが、、、そもそも1時間かからずに家に帰れるので(笑)

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください