JAL JGC ダイヤモンド修行 雨季のバンコクに行ったら連日雨だった / Vol.7 SPGホテル「For Points By Sheraton」の裏口は超便利だった 

バンコクでは珍しくなったトゥクトゥク
(広告)

ASOK駅から表通りを通ってホテルの表玄関まで行く道は人通りも多く、特にSoiに入ったあたりは車やバイクの往来も多くて少し歩きにくいのです。

まぁ活気があって便利なので良いのですが、実は裏口があって、そこを通るともう一本駅に近い側のsoiに出ることができて、車も少ないし駅に行くにはとっても便利だと気がつきました。

ただし!もちろんセキュリティがあるので、ルームキーがないと出入りできないので、チェックイン後に使える様になります。

旅行期間 2017/09月
エリア  バンコク(タイ)
テーマ  街歩き。食べ歩き、JAL修行

目次
・Vol.1 旅の始まりは沖縄から? 日本航空 JAL917 羽田 – 沖縄 搭乗記
・Vol.2 那覇滞在はアパホテル那覇。沖縄B級グルメあれこれ。「ポーク玉子おにぎり」は食べるべし。
・Vol.3 那覇空港から羽田乗り継ぎでバンコクへ!日本航空 JAL900 那覇 – 羽田 搭乗記
・Vol.4 羽田空港では分刻みでラウンジ巡り。JALファーストクラスラウンジではこれが最後のマッサージサービス。
・Vol.5 日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス スカイスイート3 搭乗記
・Vol.6 バンコクのホテルはSPGホテル「Four Points By Sheraton」宿泊記。立地も申し分ないコスパの高いホテル
・Vol.7 SPGホテル「For Points By Sheraton」の裏口は超便利だった
・Vol.8 超お買い得品多数!地元の人しかいない巨大ショッピングモール「The Mall Bangkapi」(バンカピ)への行き方
・Vol.9 巨大ショッピングモール「The Mall Bangkapi」はお買い物天国
・Vol.10 MRT スクンビット駅(Sukhumvit Station)の混雑を避ける裏技
・Vol.11 セントラルプラザ・ラマ9世店で「マツモトキヨシ」発見!タイ土産に最適、ちょっと変わったスキンケア商品
・Vol.12 カジュアルで美味しいタイ料理が食べられるダイニング「TALING PLING」はオススメ
・Vol.13 バンコクで是非よってみたいスイーツ店「After You」人気の理由がわかった
・Vol.14 バンコク スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジで一息
・Vol.15 マレーシア航空 MH783 バンコク – クアラルンプール ビジネスクラス搭乗記
・Vol.16 マレーシア航空 クアラルンプール空港 ファーストクラスラウンジ体験記〜今回はラウンジでのんびり過ごせます〜
・Vol.17 マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス搭乗記

<往路>
JAL917 HND(13:05) – OKA(15:40)  ClassJ 2072FOP
JAL900 OKA(7:55) – HND(09:55)  国際線乗り継ぎ 2368FOP
JL31 HND(11:20) – BKK(15:40) Y+Upgrade 4704FOP

<復路>
MH783 BKK(17:05) – KUL(20:15)  ビジネスD  943FOP
MH88 KUL(23:30) – NRT(07:40) ビジネスD 4813FOP

合計 14800FOP

今年のJAL JMBダイヤモンド修行の全投稿の記録は以下のリンクをご覧ください。


スポンサーリンク

ホテルの隣は「HOOTERS」

Four Points By Sheratonの隣は「HOOTERS」

Four Points By Sheratonの隣は「HOOTERS」

ホテルに到着して驚いたのはホテルに隣接して「HOOTERS」があること。

アメリカ系のカジュアルダイニングですが、有名になったのはウェイトレスさんのコスチューム。

「フーターズガール」としてチアガールの様な格好をしたウェイトレスさんがいることで有名になりました。

日本にも赤坂、銀座、渋谷、新宿、名古屋、大阪に出店していて静かに拡大中ですが、バンコクにもこんなところにあったとは、、、

まぁバンコクまできてアメリカンなお食事をしようとは思わないので特に気にしませんが、欧米の方には好評なんでしょうか?店内はそれほどお客さんがいる様には見えませんでした(笑)

スクンビットSoi15は意外と活気がある

今まで近くに宿泊していたのに気がつきませんでしたが、このホテルのあるsoi15はホテルや商店がたくさんある活気のある通りです。

メインの通りや観光客の動線上にないと普通は通らない場所ですが、この通りにはリーズナブルなホテルもたくさんあるので宿泊客だと便利な通りです。

バンコクにはこんな通りがたくさんあるので見落としがちですがこんな通りを歩いていると意外なものを見つけたりすることができます。

Four Points By Sheraton裏口

Four Points By Sheraton裏口

ホテルのロビーにあるレストラン脇のドアから出ると、ちゃんと「Terminal21」の表示がある小道に出られますので、そこを歩いて行くと、、、

Four Points By Sheraton裏口

Four Points By Sheraton裏口

ここから出ることができます。

スクンビットsoi17

スクンビットsoi17

スクンビット通りに向かうと真正面にはシェラトン、左にはロビンソンデパートが見えます。

この通りはどん詰まりなので行き交う車はありません。

車の通りもないですし、商店ももちろんありません(笑)一件だけ屋台がありましたが、地元の人やここで休んでいるトゥクトゥクの運転手さん用です。

バンコクでは珍しくなったトゥクトゥク

バンコクでは珍しくなったトゥクトゥク

この通りは繁華街に近いのと車の往来がほとんどないのでトゥクトゥクの休憩場所になっているようです(笑)

20年前は割とあちこち走っていたトゥクトゥクも今ではだいぶ珍しくなってきました。

ほとんどタクシーかウーバーに取って代わられていますし、バスやMRT(地下鉄)、BTS(高架鉄道)などの公共交通機関がメインになってきています。

トゥクトゥクがたまに走っていると、乗っているのは陽気な欧米の方々(笑)

ほとんど観光客用になっていて物珍しいさでのっているような気がします。

私も過去数回乗ったことがありますが、、非常に怖い(笑)なんか不安定なんですよねぇ、、エアコンもないので暑いし排ガスがすごいのであまり快適ではありません。

まぁ話の種に1回ぐらいは乗ってもいいかもしれませんがあまりお勧めはしません。料金も言い値なので相場が分かっている人と乗らないと結構ぼられます。(と言っても可愛いものですけど)

実はこのホテルは安いだけではなくて何かと便利だった

この道を行くとロビンソンデパート、Topsスーパーマーケット、マクドナルド、TheWestinの複合ビルに直接行くことができますので、ちょっとした買い物もOKです。

距離的には変わらないのですが、気分的には楽です。

もちろんTerminal21やASOK駅へもこの道を通った方が便利です。

防犯上はどうかと言われると、そこは海外なので日本と同じではないので保証はできませんが、バンコク市内で危ないと思ったことは夜間を含めてありません。ただ無茶はしないようにしましょう。

Soi17に直接出ることができるFour Points By Sheratonの裏口

表通りのsoi15は車も人通りも多いので活気があって良いのですが、若干歩きにくい(笑)

しかし、実はホテルのロビーからSoi17に出ることができる裏道があることがわかりました。

こっちの方が断然歩きやすくて安全です。

スポンサーリンク



関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください