今年は盛大に水をかけまくり!タイ正月水掛祭り-ソンクラン2017@バンコク体験記 / Vol.9 スワンナプーム空港 新しくなったJALサクララウンジ体験記〜新名物?ここでしか食べられない?「JALガパオカレー」〜  

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ
(広告)

今年のソンクランも無事に楽しむことが出来ました。

今回の帰国便はJALを使います。バンコク発券ですから行きと帰りの航空会社が違うことがよくあることなのです。

タイに来るときには今年前半のANAダイヤモンド修行用に使ったバンコクー羽田ー沖縄便でしたが、帰りはJALのバンコク発東京経由那覇行です。

やっぱり那覇をつけちゃいました(笑)安くたくさん飛行機に乗れますからね。

旅行期間 2017/04月
エリア  タイ(バンコク)
テーマ  祭り、街歩き。食べ歩き

今年のJAL JMBダイヤモンド修行の全投稿の記録は以下のリンクをご覧ください。


スポンサーリンク

今までバンコクスワンナプーム空港からの帰国便でJALを使うときのラウンジはキャセイパシフィック航空のラウンジを使うようにしていました。

理由は、、JALのラウンジがしょぼかったから、、日本の新聞が読めるのは良いとしても、混んでるし、食事も美味しくないし、、

その点同じワンワールドのキャセイパシフィック航空のラウンジは空いているし、ご飯も美味しい!

そんなわけでしばらくその状態でしたが、今年の3月からスワンナプーム空港のJALサクララウンジが改装を終えて新装オープンしました。

場所は同じところで特に面積が広がったわけではないということですが、どのようになったのか楽しみにして行ってみました。

経路

往路
JAL903 羽田(07:55)-那覇(10:35) 先得タイプA クラスJ
ANA2158 那覇(12:20) – 成田(15:00) 国際線乗り継ぎ
NH807 成田(16:55) – バンコク(21:35) M(Y) マイルでビジネスクラスへ

復路
JL34 バンコク(21:55) – 羽田(06:05) B(Y)マイルでビジネスクラスへ
JAL903 羽田(7:55) – 那覇(10:35) 国際線乗り継ぎ
JAL906   那覇(12:45) – 羽田(15:00) 先得タイプA クラスJ

スポンサーリンク

バンコクスワンナプーム空港到着

本日のフライトは深夜便です。ホテルをレイト・チェックアウトしてゆっくり空港に来てもチェックインまで時間が余っています。

時間が空いたのでスワンナプーム空港のマッサージ屋さん「エアポートリンク」へ

仕方がないので、エアポートリンク スワンナプーム空港駅を出たところににあるターミナルビルB1Fのマッサージ屋さんを初めて利用してみました。その名も「エアポートリンク」(笑)

前からあるのは知っていたのですが、到着したときはそのまま市内のマッサージ屋さんに行けばよいし、帰国のときは市内のマッサージ屋さんにいってから空港に行くので、利用する機会がなかったのです。

今回は、、ソンクランの為帰国の日にいつものマッサージ屋さんに行ってしまうとおそらく濡れてしまうので、仕方なく空港に来て時間を持て余してしまうことになったのです。

料金

タイマッサージ:450THB/Hr
フットマッサージ:400THB/Hr

バンコク市内に比べると少し高め、プーケットなどの観光地とだいたい同じぐらいの値段です。(もちろんこの他にチップがかかります)

お店がこれまた小さい(笑)

所狭しと椅子やベッドが置かれていて店内を移動するのが大変です(笑)

1時間のタイマッサージをしてもらいましたが、途中で寝落ちしてしまいました、、

1FはPATTAYA やHUA HIN行きのミニバスのりばもある

スワンナプーム空港 パタヤ、ホアヒン行きバスのりば

スワンナプーム空港 パタヤ、ホアヒン行きバスのりば

パタヤは車で1時間半〜2時間かかるので頻繁に行くことはないのですが、よくよく観察していると、タクシー乗り場の近くにパタヤやホアヒン行きのミニバスが出ています。パタヤ行きは1時間に1本出ているようですね。

今まで何度となくこの前を通過していたと思うのですが、興味がなかったので全く気がついていませんでした。いやぁ、本当に気がついていなかった(笑)

今日は時間があるので「これはなんだだろう、、」と初めて気がつきました。

確かにバンコク市内からもバスは出ていますが、スワンナプーム空港はバンコクとパタヤの間にありますから市内の渋滞を考えると一旦電車でスワンナプーム空港まで来てからここからパタヤまで行くのもありでしょう。市内のバスセンターまで移動するのも大変ですからね。

バンコクからパタヤまでの距離を考えると、空港までやってきても距離的にそれほど稼げるわけでもありませんが、意外と快適かもしれません。

スワンナプーム空港 パタヤ、ホアヒン行きバスのりば

スワンナプーム空港 パタヤ、ホアヒン行きバスのりば

しかも、バスを待っている間も隣にフードコートがありますから便利です。これも気がつかなかった、、こんなところがあったとは、、

スポンサーリンク

スワンナプーム空港ラウンジマップ

スワンナプーム空港ラウンジマップ

スワンナプーム空港ラウンジマップ

図面で見るとそんなものか、、と思いますが、コレを端から端まで歩くと大変です。

Dコンコースの長いこと、、

今スワンナプーム空港は第二ターミナル建設の真っ最中。現在のターミナルの他にもう一つ巨大なターミナルビル建設中ですので日本の空港とは規模が全く違います。

どんなターミナルになるのか楽しみです。

スポンサーリンク

新装オープンしたスワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

チェックインも手早く済ませて、新しくなったJALサクララウンジへ向かいます。

今回はマイルでアップグレードしたビジネスクラスで帰国しますのでプライオリティレーンを使えます。

スワンナプーム空港の出国時の手荷物検査はボディスキャナーを使った厳重なものですので結構時間がかかります。

プライオリティーレーンをつかうと手荷物検査は早く終わるので、出国時の方が利便性は高いです。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

前と同じ場所にあります。入り口はちょっと地味、、昔とあまり変わっていないように感じますが、中身はガラリと変更されています。

スワンナプーム空港JALサクララウンジ営業時間

5:40〜9:45
17:55〜00:25

JAL便とコードシェア便の発着時間帯に合わせた時間のみオープンしているようです。

ラウンジ内拝見

チェックインして直行で来ましたし、羽田便が深夜便の最初ですのでまだお客さんがいません。ですから写真撮り放題です(笑)

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

入り口を入ると右手には大きな桜の絵が。

レセプションの位置も変更されています。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

鍵付きの一時保管棚もありますので、お土産などがたくさんある場合には便利ですね。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

随分と広くなった感じがします。

面積的には同じなのですが配置を変えるだけで広々です。

確かここには大きな喫煙室があった気がしますが、それが無くなって別の場所に移動しています。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

喫煙所はここです。壁沿いの中ほどの入り口から入ると5名ほど入れる喫煙ルームがあります。椅子はなくなりましたが、特に困らないでしょう。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

パソコン作業も出来るデスクが壁側にズラリ。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

作業テーブルもありますので仕事ができそう?うーん、なんか学習塾みたいですね(笑)

デザインよりも機能を重視しているような感じです。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

奥の座席もずいぶん広くなりました。あれほど混み合っていたのにどこにこんなスペースが有ったのか、、、面積が同じでも配置を変えるだけで随分広くなった気がします。

きっと出発便が増えてくると激混みになるのか、、と思いきや、羽田便の出発時刻になっても結構座席に余裕がありましたので、ゆっくり過ごせます。

飲み物

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

壁側には飲み物類がおいてあります。

お酒のそばには水と冷たいお茶がありますから焼酎のお茶割りもできますね(笑)

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

ちゃんと焼酎もあるし、、ワインや洋酒もあります。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

お茶やコーヒーなど。

コーラなどの炭酸系飲料は冷蔵庫の中から缶を持っていきます。

お食事

以前のサクララウンジのお食事は悲惨でしたので、ぜひ変更してもらいたかったところでした。今回のリニューアルで随分と様変わりしています。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

お食事ゾーンにはちょっとしたお惣菜やスイーツがずらりと並びます。

右側のスイーツゾーンには、パンやスイーツやカップ麺、おにぎりなどが並びます。

一番手前の右側にはこの後暖かいおにぎりが置かれるのですが、お米が美味しくなくてぱさついていたので今ひとつです。

これなら電子ジャーからご飯をよそってお惣菜を食べることをおすすめします。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

メロンパンなどの菓子パンがあったり、、

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

マフィンやデニッシュ系

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

チーズケーキやサンドイッチ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スナックやカップラーメンも各種!まるでコンビニみたい(笑)

なんか持っていってくださいと言わんばかりに並べてあります(笑)

かっぱえびせんとかプリングルとか、、後はタイのポテトチップなんてのもおいてあります。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

カップ麺はタイの日清製。

お食事のテーブルの右側は和食材がメインで色々と食べることが出来ます。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

枝豆!

多分冷凍ものだと思いますが(笑)これが意外と旨い!硬さも塩加減も丁度良いのでいくらでも食べ進められます。ビールのおつまみにはやはりこれでしょう。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

はまち大根

うーん、缶詰?(笑)そんなお味です。ちょっとだけレンジで温めてくれるともっと良いのに。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

タケノコの土佐煮

レトルトかな(笑)それでも結構美味しいです。

後から色々な種類のお食事が追加されます

お食事が少なくなってくるともちろん追加されるのですが、色々と別の種類のお惣菜が追加されてきます。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

ハマチ大根と秋刀魚南蛮漬け

これも缶詰?でしょうね、、

なめこ山くらげとザーサイ高菜

なめこ山くらげとザーサイ高菜

とにかくしばらくラウンジに居ましたが、お食事がなくなると、違う種類の色々なお惣菜が出てきます。

ふと気がつくと、、そうか、全てお酒の肴かご飯に合うおかずなんですね。しかも、なくなると別のお惣菜が出てくるのが斬新です。

これは良いアイディアです。いつ行っても飽きませんし、どれも日本人の口に合うものばかり。

スーパーでよく売られている缶詰やパック入りのお惣菜だと思いますが、ご飯があればどれもおかずになります。

単純だけどナイスなアイディアです。これはほとんどの日本人の口にあうんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

温かい食べ物もあります

お惣菜の他にも温かい食べ物もあります。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

鶏の唐揚げに、、(ちょっと脂っぽかったけど)

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

ソーセージとチキンガパオ(チキンのバジル炒め)

このチキンガパオはご飯にかけるとガパオライスになります。

結構辛い!まさにタイ料理です。

でもって、このチキンガパオは意外と使えることが後ほどわかりました。

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

ご飯の大きな電子ジャーとビーフカレー、お味噌汁が並びます。

以前のラウンジのカレーはお世辞にも美味しいとはいえず、ご家庭の甘めのカレーのような感じでした。

今回はこの点もリニューアル。

国内ラウンジで名物のJALカレーではありませんが変更されています。

カレーのお味は、、うーん、表現できないのですが、スパイスが効いているわけでもなく、特に辛いわけでもありません。

以前のカレーよりも良くなっていて不味いわけでもないのですが、無茶苦茶美味しいわけでもありません。

良くも悪くも味にパンチが無いのです。カレーらしい主張がない?

辛いものが苦手の方には丁度よい優しい味ですが、香辛料の風味とか辛さがないのです(笑)

スポンサーリンク

バンコク スワンナプーム空港 JALラウンジ名物は「ガパオカレー」で決まり!

そんなパンチの無いカレーですが、ここで登場するのが先程あった「チキンガパオ」。チキンガパオをそのまま食べると結構パンチのある辛さが口の中に広がります。

このチキンガパオをこのカレーに加えると、、、げ、めちゃくちゃ旨い(笑)

ガパオの辛さと香辛料がアクセントになってカレーに辛さとスパイシーさが加わります。

辛さが苦手の人は控えめに、辛いのが好きな人は多めに入れると辛さの調整が出来ます。

これはおすすめです。「チキンガパオ」はなくさないでくださいね>JALさん

本日のご飯

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

1食目はこんな感じで、ご飯とカレーとチキンガパオと福神漬。混ぜて食べると美味しいんです。

是非お試しください。

これ名物にすれば良いのに、、

美味しかったのでしばらくしてまたおかわりを、、

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

スワンナプーム空港 JAL サクララウンジ

カレーライスにチキンガパオと福神漬、ついでに新たに登場した「ザーサイ高菜」をトッピング。

そうか!なにもホットミールを揃えなくても日本人はホカホカご飯とお惣菜があれば美味しくご飯が食べられます。しかもバリエーションは無限大です(笑)

これは海外で現地の食事に飽きた人にはもってこい。

さすがJALはよくわかっていらっしゃる。

スポンサーリンク

改装後のスワンナプーム空港のJALサクララウンジのお食事は美味しかった。

まぁ缶詰だったりお惣菜のパックなんでしょうが、それでもちゃんとした和のお惣菜が色々な種類出てくるので、ほっとします。

一つ提案は、、あのあまり美味しくないおにぎりは側に出汁でもおいてだし茶漬けにしてもらえるとご飯のパサつき感がなくなって美味しくいただけると思います。(ホノルルのラウンジにあるような出汁茶漬け風ですね)

改装後に以前と同じような状況だったらさっさとキャセイのラウンジに移動しようと思っていましたが、結局枝豆をポリポリと食べながらボーディング時間までずっとJALラウンジで過ごせましたので、随分居心地が良くなりました。

これならわざわざ別の場所に行かなくても大丈夫です。

昨年のSongkranの様子は下記の記事をどうぞ

スポンサーリンク



関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください