今年は盛大に水をかけまくり!タイ正月水掛祭り-ソンクラン2017@バンコク体験記 / Vol.8 ソンクラン2日目 今年のシーロム通りのソンクランは少し人出が少なめ?  

シーロム通り

ずっと水遊びをしていると意外と疲れるもので(笑)ずぶ濡れになってホテルで少し休憩します。遊んでいるときは外は暑いのでちょうどいいのですが、BTSとか建物の中の冷房が体温を奪って途端に寒くなります。

夕方からはシーロム通りの水掛合戦に参戦してみます。

旅行期間 2017/04月
エリア  タイ(バンコク)
テーマ  祭り、街歩き。食べ歩き

今年のJAL JMBダイヤモンド修行の全投稿の記録は以下のリンクをご覧ください。


スポンサーリンク

例年物凄い人手で、午後14時ぐらいから通りは人だらけで同じように老若男女問わずに水鉄砲片手に水の掛け合いです。

ここは若干観光客が多い気がします。

16時ぐらいになるとBTSの最寄り駅であるサラデーン駅は乗り降りができなくなるほど混み合います。

ただし、今年は若干自粛ムードなのか大きなステージがありません。ステージがあるとその周りは黒山の人だかりになって身動きが取れなくなるのですが、今年はそういったことがなかったです。

経路

往路
JAL903 羽田(07:55)-那覇(10:35) 先得タイプA クラスJ
ANA2158 那覇(12:20) – 成田(15:00) 国際線乗り継ぎ
NH807 成田(16:55) – バンコク(21:35) M(Y) マイルでビジネスクラスへ

復路
JL34 バンコク(21:55) – 羽田(06:05) B(Y)マイルでビジネスクラスへ
JAL903 羽田(7:55) – 那覇(10:35) 国際線乗り継ぎ
JAL906   那覇(12:45) – 羽田(15:00) 先得タイプA クラスJ

スポンサーリンク

今年のシーロム通りのソンクラン

シーロム通り

シーロム通り

お昼の13時頃でこの人出です。

車両通行止めになってはいますが、まだそれほど人は多くありません。

しかし、ここを濡れずに通るのは至難の業なのです。まだ濡れたくないときは別のルートがあるのでそこを通ればなんとかなるのですが、、

シーロム通り

シーロム通り

15時すぎ頃になると、、もうあちこちで奇声が上がっていてみんで水の掛け合いです。

この時間以降は通りが人で埋め尽くされます。

夜に友人と一緒にシーロム通りで水合戦をしてきましたので、その様子を動画でどうぞ!

昨年はもう少し派手だったのですが、、昨年の様子は下記の投稿でどうぞ。

今年は少しおとなしめかなぁと思ったら、こんな表示がいたるところに。

シーロム通りソンクラン

シーロム通りソンクラン

これは英語ですが、韓国語、中国語もあります。

5つの禁止事項

・白い粉はだめ
・高圧力の水鉄砲禁止
・セクシーな格好もだめ
・お酒禁止
・多量の放水禁止

昨年まではこんな表示はなかったんですけどね。年々エスカレートするのでやはり自粛に入ったようです(笑)

意外かもしれませんが、タイの人はこういうことはきちんと守るんです。

なんとなーくなし崩しに的に何でもありに途中からなってしまうこともありますが(笑)ルールが出来るときちんと守るんですね。

守らないのは不良外国人、、(笑)

スポンサーリンク

祭りの後は、、

20時を過ぎたあたりから通りを元通りに車が通行できるように戻します。

それがまたアナログ的で荒っぽい。

まずは道路のお片付けの映像を御覧ください。

ここでも活躍するのは放水車(笑)一気に水で洗い流してしまいます。

その前では人がほうきで水とゴミを各所に設けられた下水口に流し込みます。

まさに洗い流している感じです。

放水車が通った後は、、何事もなかったかのように車が行き来します。

今年は何事もなく終了〜

昨年は干ばつでソンクラン祭りの日程が当初3日の予定が2日に減らされてしまいましたが、今年は予定通り3日間あります。

残念ながら3日目は帰国の日なので特に水合戦には参加する予定がなかったので、今年のソンクランはこれで終了となりました。

スマホも水没もせず、スリにも合わず(笑)私にとっては平穏なソンクランでした。

2日間ずぶ濡れで遊んだからもう良いでしょう(笑)

街中で水鉄砲合戦が出来るのは年に一回。ものは試しで体験してみてはいかがでしょうか。

来年2018年のソンクランは4月13日(金)〜15日(日)。丁度金曜日に休みを取れば十分楽しめますよ。

スポンサーリンク



関連リンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です