今年は上海蟹断念!でも香港で美食を堪能・世界遺産の街マカオで人類の進化の最終形態を見た / Vol.11 最新のホテルWYNN PALACEに宿泊 部屋の広さに圧倒され、壮大な無駄な作りにびっくり。

永利皇宮 WYNN PALACE
(広告)

今回宿泊したのはタイパ地区に新しく開業した「WYNN PALACE」です。

8年前に来た時はまだこの辺にはThe Venetian Macau Resort Hotelぐらいしかなくて、建設ラッシュ中でしたが、いつのまにか高級ホテル群が乱立しています。

その中でもこのWYNN PALACEはラスベガスにもある巨大なカジノを備えたホテルです。

旅行期間 2016/11月
エリア  香港 マカオ
テーマ  街歩き、食べ歩き、飛行機

目次
・Vol.1 羽田空港 JALファーストクラスラウンジ体験記
・Vol.2 日本航空 JL29 羽田 – 香港 JAL SKY SUITE IIIビジネスクラス搭乗記
・Vol.3 Sheraton Hong Kong Hotel & Towers宿泊記
・Vol.4 ミシュラン一つ星フレンチフュージョンの名店TATEで会食
・Vol.5 香港は港湾都市 船でDiscovert Bayへ行ってみた
・Vol.6 ゴルフクラブで1日中のんびりも良いものです
・Vol.7 今年は上海蟹は断念!その代わり美味しい中華を満喫
・Vol.8 8年ぶりにTurboJet(噴射飛航)でマカオへ行ってみました
・Vol.9 マカオの街を駆け足で散策 ヨーロッパ風の街並みが落ち着きます
・Vol.10 昼食はポルトガル料理の名店antonioちょっと変わった料理にびっくり
・Vol.11 最新のホテルWYNN PALACEに宿泊 部屋の広さに圧倒され、壮大な無駄な作りにびっくり。
・Vol.12 水舞間(The HOUSE of Dancing Water)を観覧 ど迫力の舞台に唖然
・Vol.13 WYNN PALACEで最後の晩餐 北京ダック美味しい
・Vol.14 マカオから船で直接香港国際空港へ
・Vol.15 香港国際空港 キャセイパシフィック航空 THE WING ファーストクラスラウンジ体験記
・Vol.16 日本航空 JL26 香港 – 羽田 JAL SKY SUITE IIIビジネスクラス搭乗記


スポンサーリンク

前回マカオに来た時は香港から日帰りで来て、少し観光して、「The Venetian Macau Resort Hotel」でショーを見て帰ったのですが、今回はゆっくり宿泊して見ることにしました。今回の宿泊は2016年8月に開業したばかりの「WYNN PALACE」。巨大なアミューズメントホテルです。大人の遊園地といった感じです。全てが巨大で豪華。個人的にはちょっと落ち着かない。。。

WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

Wynn Palaceへのアクセス

2016年8月に開業したばかりの新しいホテルです。それにしてもこのホテルはでかい。1Fには広大なカジノがあり、ブランドショップが多数。こんなにブランドショップがあって儲かるのか?と思ったけれど、カジノで大勝ちした人が札束片手に大人買いをして行くのだとか、、まさに「大人の遊園地」と言った感じです。

ただ、開業間もないということで、夕方チェックインしても部屋がまだ準備できていなかったりで開業間もないドタバタがまだ続いているようです。もうしばらくすると落ち着くでしょう。

ホテルの外装も豪華絢爛ですが、お部屋も豪華。うーん、豪華というより落ち着かない?なんたって内装がオレンジ!色調が落ち着かないんです。

おまけにアメニティーも金色で無駄にでかい(笑)客室も広々なのですが、ロビーのトイレの個室も無駄に広い。ベッドを持ち込めばアパホテルに宿泊しているぐらいの感覚の広さです(笑)

ホテルの前の人口池では絶えず噴水のショーをやっていて綺麗です。で、その人口池を挟んだ向かい側にライトレールが建設中ですが、そこからホテルの2Fまでなんとゴンドラが運行中です。

今は無料ですが有料なら、、乗りません。歩いてそれほど時間はかからない距離にゴンドラを作ってしまう無駄な発想はありませんでした。試しに乗って見ましたが、、遊園地のアトラクションのようです。

エントランスホールやエスカレーターなどは生花で敷き詰められており、すごく手間がかかっています。こりゃすごいゴージャスです。というか成金趣味でしょうか、、、

とにかく何につけても巨大で無駄な場所が多いのです(笑)

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

このゴンドラで3分ほどの空中散歩を楽しめます。移動手段としては全く無意味ですが、夜は人口池の噴水ショーが少しだけ間近で楽しめます。有料だったら乗らないでしょうね。

エントランスホール&ショッピングモール

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

何やら巨大なツボがあります。

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

このピカピカのチューリップみたいなオブジェはなんでしょう。遠近法ではなくて本当に巨大なんです。

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

随所に金ピカのオブジェと生花が飾られています。

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

うーん、お花のオブジェにさらにライトがくっついてます。

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

この金ピカのボックスの下に敷き詰められているのは「生花」です。これだけのものを作るのもメンテナンスをするのも大変だろうなぁ

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

でもって、時間が来るとこの箱がぱかっと開いてピエロが踊りだします(笑)

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

高級デパートかと思うぐらいブランドショップが軒を連ねます。

お部屋

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

エレベーターホールから部屋まで遠いこと遠いこと、、、巨大なホテルなので部屋まで到達するまでに結構かかります(笑)

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

入り口を入ると、、右手が浴室で荷物が見えるところが寝室、その奥にリビングがあります。自分の家より広い、、

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

ドアの横にはタブレット端末が埋め込まれていてこれで照明などをコントロールします。多言語対応です。

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

部屋に入ってすぐのクローゼットも広々。

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

色調はオレンジ!落ち着きません、、、目の前には100インチぐらいの巨大な液晶テレビがあります。ここまで巨大なテレビは展示会でしか見たことがありません。それが客室にさりげなく置いてあるのですから凄いですね。

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

ベッドサイドにはお水とお菓子が用意されています。

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

寝室にある無料のお茶セット。

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

冷蔵庫はいっぱいです。ただ、よく見るとセンサー式のようで、下手に出すと検知されそうなので手をつけません(笑)

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

コントローラーは最新のITを駆使して入り口やベッドルーム、リビングルームの端末から操作できます。言語は初めに選択しておけば色々な言語に対応。これは便利です。

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

ベッドルームの隣はリビングリーム。ここも広い。リビングルームにもテレビがあります。

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

それに広々とした机。意外と使いやすい。ここにPCを広げて少しブログを書いたり写真の編集をしていました。うちにも欲しいけれど、この大きさの机はうちには大きすぎます(笑)

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

浴室も広々です。というか広すぎて逆に落ち着きません。

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

アメニティーはちょっと変わった箱に収納されています。

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

アメニティーが全て巨大で金ピカです。髭剃りなんか金属でできていますから重いのなんの、、、

永利皇宮 WYNN PALACE

永利皇宮 WYNN PALACE

歯ブラシやら歯間ブラシやらも箱が普通のホテルのものよりでかい!こんなでかい箱は初めて見ました。

スポンサーリンク

カジノを見学

ちなみに、夜12時ぐらいにカジノに行ってみましたが盛況でした。ルーレットやバカラ、大小、ブラックジャックとなんでもあります。

バカラはプレイヤー側の力量が素直に現れる非常に公平なギャンブルです。

日本ではイカサマバカラのせいでイメージが悪いですが、貧者のギャンブルである宝くじとかロトは胴元ばかりが儲かって「運」しか頼みの綱がないのとは訳が違います。頭脳をフル回転で確率に強くないとできない遊びです。

ただ、私は詳しいやり方がわからないのでじっと見て観察するだけです(笑)それでも結構面白かったです。

主にルーレットを見ていましたが、ディーラーの横に今まで出た出目や確率が表示されていて、これを見れば大体想像がつくかと思いきや、意外と当たらない(笑)

この辺りは技術を積んだディーラーの力量でしょうか。少額でちょこちょこ遊んでいる人や目の前にチップを山積みにして豪勢にやっている人などなど。

カードゲームも今ではカード配りも機械から一枚一枚出て来るのですね。

ディーラーがポンっとボタンを押すと一枚カードが出てきます。そりゃそうですね。ディーラーから配ればイカサマがいくらでもできますから。手品師が選んだカードを自由自在に操るのと一緒です。一応その技術のタネは知っているので、手技でいくらでも望んだカードを出すことができますから。

雑感

ここではホテル内で豪華な食事とカジノ、ショッピングが楽しめます。まさにお金持ちの遊園地と言った感じです。
人間の欲望を素直に突き詰めていくとこうなっちゃうんだ、、、とある意味で感心しましたし、人類の進化の最終形態がこれか、、と思うとある意味複雑な心境です。

ギャンブルは大人の娯楽としては頭脳を使ってスリルを楽しむのですから高等生物としては一種の快楽でしょうね。

ただ、欲望のままに大金をつぎ込んでギャンブルに勝って王様のような気分を味わえるか全てを失って途方にくれるか、、どうなんでしょうね。いい経験をしました(笑)

私に取ってはなんとなく落ち着かない品がないと言ったら言い過ぎかもしれませんが、そんな感じのする場所でした。

スポンサーリンク

日本にカジノは必要か?

日本ではIR法案が出されてカジノを作ろうとしていますが、個人的にはシンガポール形式にして純粋に大人の娯楽として解禁しても良いと思っています。丁度豊洲市場もよく分からない問題で揉めていますし、いっそのことあの広大な場所にカジノと一大娯楽施設を作っちゃえば良いのにとも思っています。

マカオはギャンブルに誰でも参加できるので、確かにはまる人は抜け出れなくなってしまうでしょう。人間模様をみていると、娯楽として余裕を持って駆け引きを楽しんでいる人がいるや観光で来てちょっと暇つぶしをしている人がいる反面、かなり真剣に入り込んでいる人もいます。比率だと9:1ぐらいでしょうか。まぁ真剣にのめり込んでいる人が少ない印象ですが、そりゃあ凄い力の入れようの方もいらっしゃいます。

シンガポール形式にして自国民は許可制にしてしまえば、ギャンブル中毒になりそうな人は締め出すことができますし、海外ではカジノは大人の娯楽ですからそもそも規制の対象にすべきものでもありません。

だいたい競馬や競艇が許されているのにカジノが許されない理由がよくわかりません。カジノを作ると治安が悪化すると言いますが、競馬場や競輪場と同じだと思うのですが、反対されている方の理屈が私には意味不明です。

感情論や一般論ではなく、きちんとした論理的な議論をしていただけないかと切に願います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

永利皇宮(ウィン パレス) Wynn Palace by アップルワールド
ウィン パレス (Wynn Palace) by Agoda
ウィン・パレス (Wynn Palace) by Hotels.com

【香港発 マカオ観光ツアー】オトクな料金で!モーニングマカオ<午前/昼食付プランあり/復路フェリー時間変更可/日本語ガイド>

海外ホテル検索、Booking.com


関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください