台湾・台北でB級グルメ巡りと温泉に行ってきた/Vol.6 私的定番の朱記餡餅粥、好公道金鶏園は外せません

ピータン豆腐
(広告)

今回は一人だったのでいつも行くところを巡回です。

もっとも、美味しい水餃子屋さんとか調べて行ったのですが、行く直前に定休日ということに気がつきました、、

今回の旅行は何かとタイミングが悪い。

まぁそんな時もあります。

旅行期間 2016/3月
エリア  台湾(台北)
テーマ  街歩き、食べ歩き、温泉

日程

1日目
羽田空港JALファーストクラスラウンジで朝食。
日本航空JL99便で台北(松山)へ。
到着後速攻で西門でB級グルメの屋台とマッサージで至福の時。
フォーポイントバイシェラトン泊

2日目
定番朝食の豆漿を世界豆漿大王で食べて温泉へ

3日目
好公道金鶏園で朝食兼昼食を食べる
日本航空 JL98で帰国


以前このブログでも紹介した朱記餡餅粥、好公道金鶏園にまた行ってきました。

場所は下のリンクを参照してください。


(スポンサーリンク)

朱記餡餅粥

今回は一人で行ったのでほどほどに頼んだつもりだったのですが、実は一品一品がすごく多いんです!

ここに来る時は数名できた方が良さそうです。

ピータン豆腐

ピータン豆腐

これ好きなんですよね〜場所によってぐちゃぐちゃに混ぜて食べるところもありますが、私は形が見えるぐらいに混ぜて一緒に食べるのが良いです。

牛肉餡餅/牛肉入り焼餅 (45元)

牛肉餡餅/牛肉入り焼餅 (NTD45)

やっぱりこれでしょう。

頼む時にちょっと時間がかかりますよ〜と言われましたがやっぱり食べたいので真っ先に注文しました。

肉汁がジュワーっと出てきて美味しいんです。

火傷に注意しましょう。

炒飯

炒飯

この前は数人で来ていたので気にしていませんでしたが量が多い!

軽く2人前はあるでしょうか。

3〜4人で来ていたら小茶碗に軽く食べれるのでしょうが、これを一人では結構ボリュームがあります。

牛肉入りスープ

牛肉入りスープ

うーん、味が薄い、、、

おまけに量が多い!

台湾のスープ類はかなり味が薄めです。

煮込んだスープというより器に牛肉とお湯を入れて蒸し上げたという感じと言ったらわかりやすいでしょうか。

とにかく味が薄いんです。

台湾は味付けが薄めという事は聞いていましたが、あまりそんな気がしていませんでしたが、これが噂の、、と思ってしまいました。

屋台とかだと結構しっかりと味付けするんですが、この料理は私には上品過ぎました。


(スポンサーリンク)
楽天トラベル観光体験で台湾で人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(台湾)


(スポンサーリンク)
台湾のツアー会社”kkday”で台湾の人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・決済ができるオプショナルツアー(台湾)

好公道金鶏園

帰国日の午前中に朝ごはんと昼ごはんを兼ねて空港に行く前に立ち寄りました。

結構食べ過ぎてしまって空港のラウンジでは珍しくなにも食べずに飲み物だけで過ごしました。

なんでそんなことになってしまったかというと、、

排骨飯 NTD90

排骨飯 NTD90

これだけで結構ボリュームあります。

ご飯の上に豚肉が乗ってくるのかと思ったら別々です。

付け合わせのお惣菜がこれまたうまい!

ただしこれだけにしとけばよかった、、

小籠包 NTD90

小籠包 NTD90

これも頼んじゃいました。

美味しいんですがそろそろお腹がいっぱいです。

蝦仁蒸餃 NTD120

蝦仁蒸餃 NTD120

これが余計でした。トドメを刺されてしまいました。

一人でこれだけ食べるのは結構しんどい(笑)明らかに頼みすぎです。

2人前ぐらい注文しちゃいました。

最後だから、、とあれもこれも頼んだのがいけなかったですね。

ティンタイフォンだと頼みすぎですよ〜と注意してくれるのですが、ここはそんなことはしないんです。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください