久しぶりのシンガポールは町中がテーマパークになっていた!/Vol.13 エアアジア D7 522 クアラルンプール-羽田搭乗記

Airasia Chicken Stuffing Cranberry Sauce
(広告)

帰りもフラットベッドクラスで帰ります。

エアアジアは今まで避けていたのですが、格安でこのシートならまた乗っても良いですね。

ただ、フライトキャンセルとかいろいろとあるので、余裕のある旅行の時にまた使っても良いかなぁと思っています。

旅行期間 2015/10月
エリア  シンガポール
テーマ  テーマパーク、街歩き。食べ歩き

日程
1日目 エアアジアD7 522便で深夜便でクアラルンプールへ出発
2日目 シンガポールに到着 カペラホテルへチェックイン
ちょっとビーチへ行ってから夜のマーライオンを見に行く
3日目 ホテルのプールでのんびり過ごして、夕方からナイトサファリへ
4日目 ユニバーサルスタジオシンガポールとシンガポールフライヤー
5日目 エアアジアAK706、D7522で羽田空港に帰国


スポンサーリンク

Vol.13 エアアジア D7 522 クアラルンプール-羽田搭乗記

ボーディングゲート

ボーディングゲート

クアラルンプール空港のセキュリティチェックはゲートで行うので早めにゲートに向かうのがいいです。直前になると長蛇の列で大変です。

この空港は到着客と出発客が同じフロアに一緒になっているのでこんな風にするんですね。

クアラルンプール空港

クアラルンプール空港

ゲート近くにはお土産やさんや軽食も売っています。機内には持ち込めないのでその場で食べましょう。

クアラルンプール空港

クアラルンプール空港

出発準備中。これに乗って帰ります。

スポンサーリンク

エアアジア D7 522 クアラルンプールー羽田 フラットベッドクラス

エアアジアは機内サービスは全て有料なのですが、エアアジアXのプレミアムフラットベット席は優先カウンターや優先搭乗、ブランケット、枕、機内で一食分の機内食がサービスとして受けられます。

エアアジア フラットベッドクラス シート

エアアジア フラットベッドクラス シート

帰りは昼間の便ですが羽田到着は22:30でそれから家に帰るバスに乗り継げるかどうかが問題です。

先ほど軽く食べましたが、一食分はチキンをオーダーしておきました。

エアアジア D7 522 クアラルンプールー羽田 フラットベッドクラス 機内食

Airasia Chicken Stuffing Cranberry Sauce

Airasia Chicken Stuffing Cranberry Sauce

その名も「Chicken Stuffing Cranberry Sauce」

フルサービスキャリアのエコノミーの食事というところでしょうか。

Airasia Chicken Stuffing Cranberry Sauce

Airasia Chicken Stuffing Cranberry Sauce

見た目は出発時のビックブレックファストのオムレツみたいですが、鶏肉です。

Airasia Chicken Stuffing Cranberry Sauce

Airasia Chicken Stuffing Cranberry Sauce

ちょっとチキンがパサついていましたが、ソースをつければ問題無し。

美味しく頂きました。

フルサービスキャリアのエコノミーよりちょっと高いぐらいか同じぐらいで、この快適性なら有りかなと思います。

ただ、フライトキャンセルや遅延などを考えると余裕をもった旅行の時に使っても良いかなと思いました。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください