世界遺産の街ラオスのルアンパバーンへ行ってきた/Vol.4 バンコクエアウェイズ PG943 バンコクービエンチャン エコノミークラス搭乗記

バンコクエアウェイズ PG943 バンコクービエンチャン エコノミークラス機内食

旅行期間 2016/03/05ー2016/03/11

エリア  タイ(バンコク)、ラオス(ビエンチャン、ルアンパバーン)

テーマ  飛行機、街歩き、食べ歩き

アジアンブティックエアラインと銘打っているバンコクエアウエイズ。普通の航空会社との競争を避けて独自の路線を開拓しています。ちょっと運賃は高いですが、エコノミークラスでもラウンジが使えるなどサービス面では充実しています。

初めてのラオスはタイ航空なども比較したのですが、以外と安くチケットが購入できたのと時間帯が良かったのでこの便にしました。

日程
3/5(土)
成田空港へ。JALファーストクラスラウンジで朝食。
マレーシア航空MH89でクアラルンプール。
乗り継ぎでMH780でバンコクへ。バンコク泊
3/6(日)
バンコクエアウェイズPG943でビエンチャンへ
急いで街歩き。 Salana Boutique Hotel 泊
3/7(月)
ラオス航空QV101 でルアンパバーンへ
プーシーの丘に疲労困憊しながら登る。
3 Nagas Luang Prabang Mgaller by Sofitel泊
3/8(火) 車をチャーターしてパクオウ洞窟とクアンシーの滝を見に行く
3/9(水) 托鉢見学してバンコクエアウェイズでルアンパバーンからバンコクへ
3/10(木) バンコクでマッサージと友人と夕食
3/11(金) 早朝バンコク発羽田へ


スポンサーリンク

Vol.4 バンコクエアウェイズ PG943 バンコクービエンチャン エコノミークラス搭乗記

バンコクで一泊して午前のバンコクエアウェイズでラオスのビエンチャンまで飛びます。
以前バンコクエアウェイズは2便飛ばしていたのですが、今は減便されて1往復のようです。その他にラオス航空とタイ航空が飛ばしています。
合計するとスワンナプームからビエンチャンへは6便(バンコクエアウェイズ1便、ラオス航空3便、タイ航空2便)です。
航空券はラオス国営航空のチケットと一緒にエクスペディアで発券しました。

スポンサーリンク

ボーディング

ボーディング

バンコクエアウェイズ A319

バンコクエアウェイズ A319

飛行機はエアバスA319。あまりポピュラーな飛行機ではありません。

スポンサーリンク

バンコクエアウェイズ PG943 エコノミークラス機内食

わずか1時間半ほどのフライトですが、温かい食べ物がサーブされます。

とはいうものの、そんなに美味しくはないので取り敢えずです、、

バンコクエアウェイズ PG943 バンコクービエンチャン エコノミークラス機内食

バンコクエアウェイズ PG943 バンコクービエンチャン エコノミークラス機内食

ぱっと見は美味しそうです。

バンコクエアウェイズ PG943 エコノミークラス機内食

バンコクエアウェイズ PG943 エコノミークラス機内食

炒飯!これは不味くないだろうと思ったのですが、、味が薄い。

バンコクエアウェイズ PG943 エコノミークラス機内食

バンコクエアウェイズ PG943 エコノミークラス機内食

フルーツとヨーグルト。

これさっきラウンジにあったような、、これは普通に食べれます。

これだけのものを温めて、配って、コーヒー紅茶まで配って下げてくれるCAさん素晴らしい。昔の日系の航空会社の国内線もこれぐらいやったんですがね、、

スポンサーリンク

ワットタイ国際空港(Wattay International Airport)に到着

ワットタイ国際空港(Wattay International Airport)

ワットタイ国際空港(Wattay International Airport)

簡素な造りです。ボーディングブリッジを抜けると吹きっさらしの通路が続きます。

ラオス国営航空の飛行機

ラオス国営航空の飛行機

ターミナル

ワットタイ国際空港(Wattay International Airport)

ワットタイ国際空港(Wattay International Airport)

ベトナム航空も来ていて出発準備中です。

ターミナルまでは吹きっさらしの通路が続きます。

ワットタイ国際空港(Wattay International Airport)

ワットタイ国際空港(Wattay International Airport)

小さい地方空港規模です。

意外に綺麗だと思ったら、、

ワットタイ国際空港(Wattay International Airport)

ワットタイ国際空港(Wattay International Airport)

日本の援助で作られていたんですね。

ワットタイ国際空港(Wattay International Airport) 国内線ターミナル

ワットタイ国際空港(Wattay International Airport) 国内線ターミナル

隣に国内線のターミナルがあります。

タクシー料金

ワットタイ国際空港(Wattay International Airport)から市内へのタクシー料金

ワットタイ国際空港(Wattay International Airport)から市内へのタクシー料金

街の中心まではタクシーの料金は決まっていて、普通車は7USD=57000Kip、大型車は8USD=66000Kipです。

時間的に20分前後ですので若干高めな気がします。

SIMカード

ラオス SIMカード値段表

ラオス SIMカード値段表

空港ではSIMカードも売られています。これはありがたいです。

3日ほどいるので2GBまでのものを70000Kipで購入。まぁ妥当でしょう。

ラオスはすごく田舎だと聞いていましたが、ちゃんと4Gもあります。ネットが使えるのはありがたいです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


関連リンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です