ANA Payで10,000マイルを手に入れるチャンスはあと10日!!今更だけど「新しいANA payへのチャージ&ご利用キャンペーン」に参加してみた!

ANA Payへのチャージ&ご利用キャンペーン
(広告)

なんとかpayがまた増えた!

航空会社も色々な収益を増やそうとしてANA payとJALpayを開始しています。

既になんとかPayは乱立しすぎていてお腹いっぱいなのとあまりお得感を感じていないので様子見でした。

しかし!ANA payが新しくなって超お得なキャンペーンを開始していました!

知ってはいたのですが気がつくと後10日で終了!(笑)

いかん!とりあえず10000マイルゲットしておかなければ!

ということでかなり出遅れましたが(笑)急遽参戦したのでした。


ANA Payってなに?

端的に言えば「ANA Milegeアプリ」から使える決済サービスです。

細かい仕組みは結構複雑です(笑)

この手の決済システムは単純でお得ってのが鍵なのですが、複雑でお得を感じられないANA payはほぼ眼中になかったというのが実際のところです。

このままでは流行らないでしょうねぇ。。

ANA Payってなに?

ANA Payってなに?

HPにある説明ですが、これだけみても内容が入ってきません(笑)

現在のANA Payは改良が加えられて1マイル=1円でANA Payにチャージができて、それをスマホのVISA/iDのタッチ決済で使えるというものです。

ANA Pay

利用に必要なアプリ

ANAMilage アプリ

マイル還元率

0.5%(200円で1マイル)

決済方法

iD、Visaタッチ決済

利用できる店舗

ANAの空港売店
iD、Visaタッチ決済加盟店
VISAのオンライン店舗

チャージ方法

クレカ(M,V,J,D),
セブン銀行ATM,
Apple Pay,
マイル

マイルチャージ

1マイルから1マイル=1円

一言で言えば「失効しそうなANAのマイルを1マイル=1円で現金化できてお買い物に使える」ということです。

通常獲得したマイルの有効期限は3年。

マイラーでも毎月数マイルづつ有効期限が来てしまうことがあって、有効期限がきちゃったマイルをANAコインにするかどうするか迷う局面があるのです。

そんな時はANA payへマイルを変換。

現金同様にクレカのタッチ決済が使えるお店やオンラインショップで使えるのです。

ANA Payのメリット・デメリット

ざっくりとしたメリットとデメリットは下記の通り。

メリット

・特典航空券では使えない端数マイルを1マイル=1円でiDやVisa タッチ決済としてお買い物に使えるようになった。

→失効しそうな中途半端なANAマイルを現金化でき

デメリット

・クレカや銀行チャージした残高とマイルからチャージした残高が明確に区別されているので端数を使い切るのが難しい。

→VISAのオンライン店舗で使用できるので自分のアマゾンギフト口座にチャージしてしまうのが正解!筆者の使い道としてはそれぐらいかなぁ〜

・マイル還元率が低いので陸マイラーを含めて使用価値は低い。

後10日で終了!「新しいANA payへのチャージ&ご利用キャンペーン」に参戦してみた

こんなあまり使いたくないANA payですが、ANAは今月末までとてもお得なキャンペーンを開催しています。

ANA Payへのチャージ&ご利用キャンペーン

ANA Payへのチャージ&ご利用キャンペーン

ANA Payへのチャージ&ご利用キャンペーン公式HP

その名も「新しいANA payへのチャージ&ご利用キャンペーン」

名前の通りANA payへチャージして利用するとマイルがもらえるというキャンペーンなのですが、意外とハードルが低いのに10000マイルももらえちゃう!

しかし!!ぼーっとしていたらキャンペーン終了まで後10日!

8月31日までなので今更ながらですが駆け込みで参戦することにしました(笑)

キャンペーンエントリー期間:2023年5月23日〜8月31日

チャージ期間:2023年5月23日〜8月31日

ANA Pay利用期間:2023年5月23日〜8月31日

8月31日まで!あと10日ほどで終了!

本当に駆け込みです。

まずはエントリーをポチ!

新しいANA Payを使ってみよう!マイルプレゼントキャンペーン!

特典は最大10000マイル(有効期限1年の期間限定マイル)なので最大限もらう為のクリアする条件は3つ

条件1.ANAカードからANAPayへ3000円以上チャージで一律300マイル

条件2.ANA Pay(タッチ払い)の利用で最大800マイル

条件3.ANAカード(VISA/master)からチャージ&タッチ決済(3000円以上)で最大8900マイル

全てクリアすると最大10000マイルもらえるという太っ腹キャンペーンです。

ANA PAY キャンペーン 合計最大10000マイル

ANA PAY キャンペーン 合計最大10000マイル

詳しくみていきましょう。

条件1.ANAカードからANAPayへ3000円以上チャージで一律300マイル

これはそのまんまです。

3000円以上ANAカードでチャージすると300マイルもらえます。

条件2.ANA Pay(タッチ払い)の利用で最大800マイル

タッチ決済の金額に応じてマイルが付与されます。

利用金額

特典付与マイル数

3,000円以上4,999円以下

200

5,000円以上9,999円以下

500

10,000円以上

800

条件3ではどのみち3000円以上決済決済が必須条件ですので200マイルでもよければ3000円でも良いでしょう。

無理に無駄なものを買う必要もないですからね。

ただし個人的にはプリンターのインクの予備が切れて買わなければならないので10000円以上クリアして800マイルゲットする予定です。

条件3.ANAカード(VISA/master)からチャージ&タッチ決済(3000円以上)で最大8900マイル

これが少しややこしい。

ANAカード(VISA/Master)でチャージとして3000円以上タッチ決済することが必須です。

チャージ金額

タッチ決済

特典付与マイル数

30,000円以上49,999円以下

3000円以上

3,900

50,000円以上59,999円以下

3000円以上

6,900

60,000円以上

3000円以上

8,900

注意が必要なのはANAカードVISA/Masterが必要な点です。

また一部提携カードも対象外なので注意が必要です。

ここが一番ボーナスマイルがでかいのでここはやはり60000円チャージして8900マイルを狙いたいところです。

条件3つまとめてクリアして10000ボーナスマイルをゲットするには?

3つの条件が重複しているものがあるのですが、個人的には全ての条件をクリアして10000ボーナスマイルをゲットしようと思います。

その方法は。。

まずはエントリー。

そして「ANAカード(VISA/Master)で60000円チャージして10000円以上決済する」

これでクリアです。

丁度消耗品のプリンターインクが切れているので年末分も含めて10000円以上はクリアできそうです。

残りはそのままVISAのタッチ決済を使って消費してもよいのですが、ただいま絶賛かながわPayが開催されていてそっちをメインに使っています。

まずは年末までの旅行の宿泊費支払いでオンライン決済に使用。

残金はアマギフの口座にそっくり移動!(笑)

これでスッキリ使うことができます。

その他注意事項は各自確認を

細かい注意事項はHPに記載されています。

もしキャンペーンに応募する場合は、各自で確認をお願いします。

・ANA Payへのチャージおよび利用条件はANA Pay(タッチ払い)のみ。ANA Pay(コード払い)へのチャージおよびご利用分はキャンペーン対象外となりますのでご注意ください。

・本キャンペーンは参加登録(エントリー)が必要です。

・参加登録(エントリー)とご利用の順番は問いません。

・1ANA Payアカウントにつき1回のみの参加登録(エントリー)が可能です。

・マイル付与時点でANA Payを退会された場合はキャンペーン対象外となります。

・マイル付与時点でANAカードを退会、または会員資格が停止された場合はキャンペーン対象外となります。

・ご利用いただいた加盟店から売上票の到着が遅れた場合、決済額が返金された場合はご利用の対象となりません。

・対象のチャージ、決済額は期間中の累計となります。

・バーチャルプリペイドカードでの決済分もキャンペーンの対象です。

・特典3のキャンペーン主催者は三井住友カードとなります。

・ボーナスマイルの付与は2023年11月中旬を予定しております。

・ボーナスマイルの有効期限は積算月より12カ月後の末日になります。(グループ3:用途・期間限定マイル)

・既に対象カードをお持ちの会員様も対象となります。

・複数のANAカードをお持ちの場合、チャージ額の合算はできません。

・ANAカード(法人用)・ANAカード(海外用)はキャンペーン対象外となります。

・アメリカン・エキスプレス®ブランドのカードはANA Payへのチャージ対象外です。

・提携カードからANA Payへのチャージはキャンペーンの対象外です。

・ANA家族カードからANA Payへのチャージ額は、本会員のANA Payチャージ分とみなされます。

・家族カード会員の方は、家族カード会員のANAマイレージクラブお客様番号(10桁)に加え、本会員の方のANAマイレージクラブお客様番号で参加登録をしてください。

・ANA家族カード会員様のANA Pay決済分はご利用いただいたご本人様の決済分としてカウントされます。

・ダイナースクラブ ビジネス・アカウントカードでのご利用分は、本会員のANA Payチャージ分とみなされます。

・景品表示法の定めにより、本キャンペーンの対象となった方は、当社で同時期に実施する他のキャンペーンに当選できない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

・個人情報の取り扱いは、ANAプライバシーポリシーならびにANA Xプライバシーポリシーをご参照ください。

・ANAカード(クレジット機能付き)またはANAマイレージクラブに新たに入会される場合は、キャンペーン期間内での手続き完了が必要です。お申し込みから手続き完了まで約3~4週間を要する場合がありますので、お早目のお申し込みお手続きをおすすめいたします。

・本キャンペーンは、予告なく中止または内容が変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。<span class="su-quote-cite">ご注意</span>

注意事項は下記の公式HPに書かれていますので、もしキャンペーンを活用しようと思っている方はご自身で内容を再度ご確認をよろしく願いいたします。

ANAキャンペーンページ

三井住友カードキャンペーンページ

ところがまさかのどんでん返し!何事も余裕を持って!

さて早速ANA Payのチャージをしようと思ったら、、なんと事前に本人確認が必要だということを見落としていました!

本人確認実施後のチャージ上限額

本人確認実施後のチャージ上限額

本人確認後の残高上限額

本人確認後の残高上限額

6万円チャージしようと思ったのだけど本人確認ができていないので一回2万円、1日2万円までの制限がかかっています。

とりあえずさっさと手続きは済ませたけどいつ承認されるか。数日かかるようです。

もっとも、今回のキャンペーンは「対象のチャージ、決済額は期間中の累計となります」という記述が上記の注意事項の中にあるので2万円づつ毎日積み立てればOKかな。

こんなことにならないように余裕を持ってキャンペーンに応募しないといけないですね(笑)

ANAPayチャージ

ANAPayチャージ

本人認証が終了したので60000円チャージ完了!

ヨドバシカメラとかビックカメラはVISAタッチが使えないのでiD決済になります。

かながわPayが使えないところでは当分ここから支払いかな〜

端数が出たらアマギフで自分の口座にチャージ!

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
comloy labo - walking around the world - - にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキングでフォロー

(スポンサーリンク)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください