【Information】スクート(SCOOT)が「NEW YEAR SALE」開催中だが、、まだ以前の水準には戻っていないし運行スケジュールがイマイチ?

スクート(SCOOT) TR869 成田 - バンコク 9V-OFA B787-8 Boeing787-8 Dreamliner 37117/314 2015/07
(広告)

シンガポールのLCC、SCOOTが「NEW YEAR SALE」を1月4日〜1月10日まで開催中です。

東京(成田)発台北行き10260円〜とかあるので随分以前と同じ感じに戻ってきたかと思いきや。。

ちょっと検索してみると台北発の午後便がなくなっているので台北桃園空港早朝6:40発って、、ハードル高し。。

出発時間が早いのを許容したとして安い料金を検索してみても大体往復4万円ぐらいと微妙。。

もう少し便数が回復して以前と同じように利便性の高い時間に飛ぶようになってから行っても良いかな〜って感じです。


2023年1月4日からスクート「NEW YEAR SALE」開催中

現在シンガポールのLCC「スクート」が新春セール開催中です。

SCOOT NEW YEAR SALE  公式HP

今回のスクート公式HPを見ると基本はシンガポール発のセールのようです。

ただし全体的にセール価格になっているようで格安チケットのLCCjpさんがおそらく調査したようなのでざっくり転記します。

【販売期間】

2023年1月4日(水)11時00分〜1月10日(火)23時59分まで

【搭乗対象期間】

2023年1月4日(水)~18日(水)、1月30日(月)~5月25日(木)、6月26日(月)~10月28日(土)まで

※新千歳線は2月27日(月)まで。

【対象路線・運賃の抜粋】

東京(成田)-シンガポール 片道19,250円~

東京(成田)-台北(桃園) 片道10,260円~

大阪(関西)-シンガポール 片道18,360円~

札幌(新千歳)-シンガポール 片道20,310円~

札幌(新千歳)-台北(桃園) 片道11,980円~

ここまで見るとそろそろ台北行っちゃう?って思える値頃感です。

以前からスクートはよく利用していたし緊急対応も完璧

シンガポールのLCC「スクート」ですが以前からよく使っていました。

激安チケットで台北に行ったり、、

この時は台北往復15000円だった、、(笑)

同じく激安でバンコクに行ったり。

このときはバンコク往復2万円でしたからねぇ。。。

セールの時はめちゃくちゃ安かったですし、何と言っても他のLCCと違って飛行機も大きいし座席間隔も若干広い

運行時間帯もとてつもなく変な時間帯じゃなくて意外と普通に利用できる時間帯で利便性が高い。

Air●siaみたいに突然フライトキャンセルになったり頻繁にディレイを起こすことなくそれなりに運行してくれるってところが魅力の良い航空会社だと思っています。

しかも世界中で渡航制限になっちゃった時もいち早く返金してくれました。

ありがたやありがたや。。

LCCにはあまり乗らないのですがスクートだけは以前より結構使っていたのでした。

今回のセールでは台北発が早朝便しかない!料金はそこそでもこれは見送りか?

ぼちぼち海外渡航も正常化されてきたので、今回のセールも少し期待しながら対象期間をスクートのHPで月検索してみると。。

東京(成田)発台北(桃園)行き検索画面

東京(成田)発台北(桃園)行き検索画面

台北行きで唯一最低価格10260円があったのは1月中のみ

あとは大体19600円ぐらいが最低ラインのようです。

帰り便はというと。。

台北(桃園)発成田行き検索画面

台北(桃園)発成田行き検索画面

それに合わせて今月飛ぶとするとどんなもんだろうか?と思って検索してみると、、途中に運行していない期間とかあって微妙です。

しかも運行スケジュールが台北桃園空港発6:40発のみってのはとても厳しい。

ほぼ前日の夜移動で朝まで空港にいるパターン?(笑)

台北市内からなら深夜バスを使うか前日に空港近くまで移動するか、、結構面倒です。

スケジュールがイマイチですがとりあえず全体の料金を見てみます。

例えば来週!1月13〜16日で行くとして、機内持ち込みのみの最低価格でこうなります。

台北(桃園)ー成田往復料金

台北(桃園)ー成田往復料金

約4万円って感じですね。

現在セールをやっている期間をざっとみてみましたが、2泊3日とか3泊4日ぐらいで往復しようとすると最低料金は大体4万円ぐらいです。

しかも帰りの便は早朝便(笑)

うーーん、料金はそこそこだけどフライトスケジュールがなぁ。。結構きつい。

というわけで個人的には見送りです。

まとめ

以前からスクートは好んで使っていました。

安いのは基本として、座席が他のLCCと比べてゆったりしているってのとフライトスケジュールが結構使いやすい時間帯に運行してくれているのでコスパがとっても良かったのです。

今回のセールでは安さは、、まだこのぐらいかな?今時期は仕方ないよねって感じですが、一番痛かったのは運行スケジュールが今ひとつなこと。

値段に関してはLCCなので燃油サーチャージ込みなのでしょうが、まだ高止まりのようです。

4月以降におそらくフルサービスキャリアも燃油サーチャージを下げるでしょうからそれに合わせてきっと値段が下がって渡航しやすくなると考えています。

あとはフライトスケジュールですね。。。

もう少し利用しやすい時間帯にお願いします(笑)>スクートさん

全体的にまだ以前のようには戻っていない感じがしていますので次のセールに期待!って感じです。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください