【今日の出来事】「千葉とく旅キャンペーン」のクーポンを使ってずっと気になっていた「鰻」を食べる! 

20221103todays events
(広告)

本日は成田。。

明日の朝マレーシア航空でバンコクへ向かいます。

早朝バスで成田に行ってもよかったのですが、丁度全国旅割をやっていることだし前泊でも良いかな〜てことで。

3000円分の「千葉とく旅キャンペーン」の地域クーポンをもらったので何を使おうかと思ったのですが、、

以前成田山新勝寺に来た時に周りにやたらと鰻屋さんが多いことが気になりまして、、

あまりの値段の高さにクラクラしたわけですが(笑)クーポンを使えば食べられる!

というわけで、美味しく頂けました(笑)


明日はバンコクへ出発!

2020年11月にバンコク往復を予定していたのですが、、ようやくその時の航空券を使うことになりました!

まぁキャンペーン価格で往復ビジネスクラスで予約していたのが一旦マレーシア航空のE-クーポンに強制変更されてしまったので行きはビジネスクラス、帰りはエコノミーになってしまいましたが、、

行けるようになっただけでもありがたいです。

「千葉とく旅キャンペーン」で前泊!

自宅から始発で出発すれば一応間に合うのですが現在やっている全国旅割を使ってみることにしました。

成田に前泊となると駅前のビジネスホテルチェーンになるのですが、大体いつも5000円ぐらいで宿泊していました。

今回はというと。。。

宿泊料金:8800円

全国旅割割引 -3520円

旅割クーポン -3000円

実質2280円!

「実質」ってのがまあ怪しくて、実際の支払額は5280円ですよね(笑)

まぁいつもの宿泊費と大体同じぐらい?

旅割クーポン3000円分がお得って感じですね。

千葉とく旅クーポン

千葉とく旅クーポン

「千葉とく旅クーポン」で鰻を食べに行ってみた!

もらった3000円分のクーポンを何に使おう。。。

そういえば成田山新勝寺の周りって何故か鰻屋さんが多いんですよね〜

そもそも鰻重ってなんであんなに高いんだろう?と思うぐらい高いですよね(笑)

鰻重だけで5000円!ってのは旅行中であってもちょっと躊躇しますが、、2000円ならまぁ良いか(笑)って思いますね。

というわけで、、、やっぱりここはうなぎを食べよう!ということにしました。

行ったのは「上町菊屋」。

本店はもう少し成田山新勝寺の近くにあるのですが、新しく出来た店舗のようで店内がとっても綺麗。

上町菊屋 国産鰻重

上町菊屋 国産鰻重

国産鰻重4500円!

本日の鰻は鹿児島産なんだとか。

国産じゃない(笑)鰻重は3800円で台湾産。

まぁそんなにグルメじゃないのでおそらく食べ比べてみても味の違いがわからない(笑)と思うのですが、ここはせっかくなので国産にしてみました。

上町菊屋 国産鰻重

上町菊屋 国産鰻重

うん、美味しい(笑)

まぁセットになっているおすましを肝吸いに変更するのに350円かかるってのがちょっと残念だけど。

個人的には白焼も食べたかったので白焼と蒲焼のハーフハーフなんてピザみたいなものがあれば良いなぁ〜と思っちゃいました(笑)

普段絶対に食べないと思われる鰻の蒲焼。

吉野家の鰻とかスーパーの一匹1000円ぐらいで売っている鰻で満足しちゃうのにこんなもの食べて良いんだろうか(笑)

これも旅割クーポン効果ってやつですね(笑)

久しぶりの成田山新勝寺、iPhoneのコンピュテーショナルフォトグラフィは素晴らしい!

夕方17時を過ぎるともうあたりは真っ暗。。

せっかくここまで来たので成田山新勝寺に行ってみることに。

成田山新勝寺

成田山新勝寺

実際は本当に真っ暗なのですが、iPhoneのコンピュテーショナルフォトグラフィは素晴らしい!

もちろん手持ちなのですが、まるでライトが当たっているかのように写真が撮れます。

もっとも、、撮影中2秒ぐらい息を止めて撮影。

おそらく動画として何枚も撮影して比較明合成でもやってるんでしょうね。。。

一眼カメラだと三脚を用意して連続撮影して後でPCで合成。。

お手軽にここまで撮れるってのも凄すぎます。

もっとも、、よーくみると高感度ノイズバリバリですし(笑)解像度も今一つ。

まぁお手軽さのトレードオフが現れています。

でもwebで見る為のスナップなら全然OKだと私は思います。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください