JAL JGC ダイヤモンド修行 雨季のバンコクに行ったら連日雨だった / Vol.17 マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス搭乗記 

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラス 機内食 Nashi Lemak

那覇から始まった今回の旅行もこのフライトで終了です。

那覇でポーク玉子を食べたのが1週間前。そこから慌ただしく羽田乗り継ぎをこなし、バンコクについたら雨ばかりで結局ショッピングセンター巡りになってしまいました。

とはいうものの、普通の観光客が行かない現地の人がよく使うショッピングモールだったので、結構新しい発見もあって面白かったです。

旅行期間 2017/09月
エリア  バンコク(タイ)
テーマ  街歩き。食べ歩き、JAL修行

目次
・Vol.1 旅の始まりは沖縄から? 日本航空 JAL917 羽田 – 沖縄 搭乗記
・Vol.2 那覇滞在はアパホテル那覇。沖縄B級グルメあれこれ。「ポーク玉子おにぎり」は食べるべし。
・Vol.3 那覇空港から羽田乗り継ぎでバンコクへ!日本航空 JAL900 那覇 – 羽田 搭乗記
・Vol.4 羽田空港では分刻みでラウンジ巡り。JALファーストクラスラウンジではこれが最後のマッサージサービス。
・Vol.5 日本航空 JL31 羽田 – バンコク ビジネスクラス スカイスイート3 搭乗記
・Vol.6 バンコクのホテルはSPGホテル「Four Points By Sheraton」宿泊記。立地も申し分ないコスパの高いホテル
・Vol.7 SPGホテル「For Points By Sheraton」の裏口は超便利だった
・Vol.8 超お買い得品多数!地元の人しかいない巨大ショッピングモール「The Mall Bangkapi」(バンカピ)への行き方
・Vol.9 巨大ショッピングモール「The Mall Bangkapi」はお買い物天国
・Vol.10 MRT スクンビット駅(Sukhumvit Station)の混雑を避ける裏技
・Vol.11 セントラルプラザ・ラマ9世店で「マツモトキヨシ」発見!タイ土産に最適、ちょっと変わったスキンケア商品
・Vol.12 カジュアルで美味しいタイ料理が食べられるダイニング「TALING PLING」はオススメ
・Vol.13 バンコクで是非よってみたいスイーツ店「After You」人気の理由がわかった
・Vol.14 バンコク スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジで一息
・Vol.15 マレーシア航空 MH783 バンコク – クアラルンプール ビジネスクラス搭乗記
・Vol.16 マレーシア航空 クアラルンプール空港 ファーストクラスラウンジ体験記〜今回はラウンジでのんびり過ごせます〜
・Vol.17 マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス搭乗記

<往路>
JAL917 HND(13:05) – OKA(15:40)  ClassJ 2072FOP
JAL900 OKA(7:55) – HND(09:55)  国際線乗り継ぎ 2368FOP
JL31 HND(11:20) – BKK(15:40) Y+Upgrade 4704FOP

<復路>
MH783 BKK(17:05) – KUL(20:15)  ビジネスD  943FOP
MH88 KUL(23:30) – NRT(07:40) ビジネスD 4813FOP

合計 14800FOP

今年のJAL JMBダイヤモンド修行の全投稿の記録は以下のリンクをご覧ください。


スポンサーリンク

クアラルンプール空港ではボーディングゲートには早めに行きましょう!

ボーディングパスに記載されているボーディング時間が22:30。しかし、出発時間は23:30です。1時間も前にボーディング?

いえいえ、そこはクアラルンプール空港ならではの事情があるんです。

クアラルンプール空港は到着と出発の乗客の動線が分かれていません。

しかも手荷物検査は出国時にはありません。

では、どこで手荷物検査をするのか?

それは「搭乗ゲート直前で行う」のです。

従って、のんびりと搭乗待合室に行っていたのでは、手荷物検査が長蛇の列でそりゃ大変なことになります。

ですから1時間前なんですね。

まぁ乗り遅れることはないはずなのですが、最後の方は結構慌ただしくなります。

クアラルンプール空港では早めにゲートに行きましょう!

(しかもビジネスクラス用の優先レーンなんてものはありません)

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ボーディング

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ボーディング

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ボーディング

のんびり40分前に来たら手荷物検査の長蛇の列です。

向かいのゲートではJALの成田行きがファイナルコールになっていましたが、まだ手荷物検査の列は続いています。

あれってちゃんと出発できたのでしょうか、、

無事に座席に到着

出発15分前にようやく座席まで到達しました。今回はK側のソロシートです。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラスシート

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラスシート

マレーシア航空のビジネスクラスは3点式のシートベルトです。

腰の位置にあるベルトを締めるのは同じなのですが、肩のところにあるベルトを引っ張って、バックルに固定します。

ただこれが結構圧迫感がありますので、離着陸時以外は外していました。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラスシート

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラスシート

座席の横には小物入れがあってこれは便利です。

実はこの下には後ろの人の足がくるような構造になっていますので、横幅的には1.5人分ぐらいのスペースがあります。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラスシート

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラスシート

枕と毛布と謎の敷物、、

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラスシート

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラスシート

これは実はシートカバー?ベッドカバー?なのです。

ただし!これは以前のシートからの流用品なので、新しくなった三点式シートベルトに微妙に合いません(笑)

これ面倒なので気にしない人は使わない方が快適だと思います。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラスシート

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラスシート

眼鏡やスマートフォンが入れられるちょっとした小物入れも予想以上に便利です。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラスシート

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラスシート

実はこのシート、マッサージ機能付きです。

腰のところにエアーが入ってゆっくりと腰の部分を押してくれます。。まぁコリがほぐれる訳でもないですが、たまに腰を伸ばしたい時には便利です。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラスシート

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラスシート

ベッドモードにした時にもシート脇にボタンがあるのでこれは意外と便利なんです。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田

水平飛行になるとポルシェデザインのアメニティセットが配られます。

うちにこれがたくさんあります、、まぁ何かと使い勝手が良いので小物入れに使ってます。

クアラルンプール空港離陸!

出発は深夜23時30分です。当然のことですが、こんな深夜でも飛行機の離発着があります。

日本はほとんどこの時間の飛行機の離発着はなくなりますから随分規模が違います。

滑走路まで出ると真っ暗です(笑)わずかな誘導灯の光しかありません。

離陸するとしばらく真っ暗ですが、暫くするひときわ明るいビル群が見えますが、あれは何だったのでしょうねぇ。

本日の機材

機体番号:9M-MTK

AirbusA330-300 (A330323X)

製造番号:1388

運用開始:2013/02~

ちっこい機体なのでこれで7時間、、と心配になります。

もっとも、運行を始めてから比較的新しい機体ですから安心できます。日系は20年以上使われている飛行機も多いですからねぇ。

飛行機はちゃんとメンテナンスすれば半永久的に使用可能と言っても、やはり新しい方が安心できます。

スポンサーリンク

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス 機内食

寝る前の軽食

深夜便ですので、寝る前の軽食に簡単な飲み物とサテが出て来ます。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス 機内食

赤ワインを少し。と思ったら、目を離した隙におかわりをがっつり注いでくれました(笑)

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス 機内食

これが美味しいんですよねぇ、、チキンとビーフを2本づつもらいました。

添え物の野菜はキュウリとオニオン、それと白い四角いものはわかりませんが、おそらく芋ではないかと思います。

朝食

日本時間の早朝5時に朝ごはんです。

耳栓をして熟睡していてもなぜか起きてしまいます(笑)

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス 機内食

まずはパンとヨーグルト、フルーツプレートが出て来ます。

希望すればオートミールなどもあります。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラス 機内食

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス 機内食

パンはトーストとデニッシュです。

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール - 成田 ビジネスクラス 機内食 Nashi Lemak

マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田 ビジネスクラス 機内食
Nashi Lemak

メインはマレーシア料理のNasi Lemakです。

本当はシェフオンコールで頼もうと思ってメールをしたのですが、メールを出したのが遅くてオーダーが通りませんでした、、

まあこれも美味しいんですけど、いつもと同じメニューなので別のも食べたいなぁ、、と(笑)

成田空港に着陸!

深夜にクアラルンプールを出発して早朝に成田空港に到着です。

ぐっすり寝て(と言っても3時間ほどですが)起きた時には既に夜が明け始めています。朝日がまぶしい!

上空から見る成田空港周辺はのどかな田園風景が広がります。

やはりどの国でも空港のあるところは郊外に造られるんですねぇ(笑)

スポンサーリンク



関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください