ANAダイヤモンド修行2017 / Vol.19 今年4回目の修行はバンコクへ! スワンナプーム空港ではPeach就航準備中 NH850 バンコク – 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

NH850 バンコク - 羽田 プレミアムエコノミー機内食
(広告)

タイガーバームの匂いをプンプンさせながらスワンナプーム空港に到着です。

チェックインは出発時間の3時間前から開始で、到着した時には既に開始されていました。日本発では常にカウンターが空いているので、早めに来てラウンジでゆっくりとすることもできるのですが、海外だとチェックインの開始まで待たなければならないのが少し困ります。

今年のANAダイヤモンド修行の全投稿の記録は以下のリンクをご覧ください。


スポンサーリンク

本日のボーディングゲートはD7。降りたらすぐにイミグレーションに行けるのでスワンナプーム空港では結構一等地です(笑)

なにせJALとかで到着すると端っこに駐機するのでイミグレーションまですごく遠いんです。更にタイの国内線に乗り継ぐ場合なんて丁度真反対のところまで歩かなければなりません。

丁度本日からPeachが沖縄 – スワンナプーム間就航!ということですが、なんとボーディングゲートはD8。お隣のゲートのようで、就航記念セレモニーの準備が着々と進められています。

経路

第一区間
ANA463 HND(07:55) – OKA(10:45) プレ特28(2860pp)
第二区間
ANA2158 OKA(11:55) – NRT(14:20) M(Y)国内線乗り継ぎ(1968pp)
第三区間
NH807 NRT(17:20) – BKK(22:40) Y(Y) プレエコ(4703pp)
第四区間
NH850 BKK(22:55) – HND(06:30) Y(Y) プレエコ(4703pp)
第五区間
ANA473 HND(07:55) – OKA(10:45) M(Y)国内線乗り継ぎ(1968pp)
第六区間
ANA464 OKA(12:25) – HND(14:45) プレ特28(2860pp)

合計プレミアムポイント 19062pp

2017年総合計プレミアムポイント  68231pp

スポンサーリンク

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジへ

朝の時間帯は朝食なので大したものはありませんが、夜の時間帯はしっかりしたディナーが食べられます。

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

手前はPanaeng Curry withPork(ポークカレー)、奥はトムカーガイ(チキンとマッシュルームのココナッツスープ)です。結構美味しいんです。

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

この辺は常時食べられるパイの類です。

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

サンドイッチ類とロールケーキ。ロールケーキって初めてみました。夜の時間帯だけなのか追加されたのかはわかりません。

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

昔はなかったのですが、最近ではその場でスープを入れてくれて出来たて感をアピールするコーナーができています。キャセイパシフィック航空のヌードルバーに対抗しているのでしょうか。

うーん、スープを注ぐだけなので自分でもできるんだけどなぁ(笑)朝食時間帯はここがおかゆコーナーになっておかゆを注いでくれます。

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

今日の夕食その1です。

ワンタンスープは、、正直あまり美味しくありません。その他は美味しいです。

しばらくするとホットミールが変わりました。

ぼちぼちボーディングゲートにでも行こうかなぁと思っていると、先ほどのホットミールの部分が別のものに変わっています。

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

22時をまわると夕食感が一気になくなり、急にソーセージと魚のすり身団子になってしまいました(笑)確かにここからしっかりとした夕食をとる人も少ないでしょうからね、、

おつまみ系でしょうか。

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

スワンナプーム空港 タイ航空ラウンジ

味見を、、、うーん、いまいち(笑)やはり普通のご飯が良いです。

スポンサーリンク

第四区間 NH850 バンコク(22:55) – 羽田(06:30) プレミアムエコノミー

ボーディングゲートへ

ボーディングゲートD7

ボーディングゲートD7

本日のボーディングゲートはD7。D7はラウンジに幾分近いとはいえ結構な距離を歩きます。できた当初は動く歩道なんて皆無で、延々と歩いていたのを考えると若干ましになりました。

Peachがバンコク(スワンナプーム)に就航!

丁度本日からPeachの沖縄線が初めてバンコク(スワンナプーム)に就航する絶妙なタイミングに遭遇しました。

ボーディングゲートはお隣のD8なのでガラス越しに就航記念セレモニーの準備が着々と進められている様子が見えます。

Peach就航セレモニー準備中

Peach就航セレモニー準備中

Peach就航セレモニー準備中

Peach就航セレモニー準備中

お値段は片道9980円〜(2299THB〜)とお得に見えます。

ただし、夜0時過ぎの到着ということと、荷物を預けたりすると色々料金が上乗せされて結局はフルキャリアとあまり変わらない値段になってしまうことを考えるとバーゲンで破格じゃない限り私は使わないでしょうね、、

ただよくスケジュールを見てみると、これってタイからの訪日客向けに最適化されているように思えます。

MM990 バンコク(スワンナプーム)(01:15)→沖縄(07:30)

MM989 沖縄(21:20)→バンコク(スワンナプーム)(0:15)

日本人向けというより、訪日タイ人に向けた路線と考えると日本での滞在がMAXになるようになっていますので利便性は高いです。

沖縄も人気の場所ですし、タイー沖縄間は4時間程度ですし、確かに需要はありそうです。

スポンサーリンク

NH850 バンコク – 羽田 プレミアムエコノミー

本日の機材はボーイング787−9 ( JA881A Boeing787-9 43872/467 2016/8)です。

昨年受領したばかりの新造機ですね。

就航した当初はは珍しかったのですが、最近はほとんどこの機材に変わって来ています。それだけ燃費が良いんでしょうかね。バッテリー問題は最近言わなくなったけど大丈夫なのかな?

スワンナプーム空港離陸!

外は暗い、、タキシング中は出発準備中のJAL機やタイ航空の機材が照明に照らされて浮かび上がりますが、滑走路にでるとそこは、、滑走路のライトが星のようです。

滑走中に横一列に並んでいる街灯は、空港横の外周道路です。

昔そこに飛行機の離着陸を見にきました。広く見渡せて離発着を見るぶんにはよいのですが、飛行機撮影の観点からすると条件はあまり良くないのです。

高いフェンスがあって、着陸の瞬間とかはフェンスがどうしても写り込んでしまいますし、フェンスまでは立入禁止区域になっているのでフェンスの間から撮影することもできません。

おまけにこの道路、みなさんこれから離陸するんじゃなかろうかと思うほどスピードを出して通り抜けますので危ない(笑)

スポンサーリンク

NH850 バンコク – 羽田 プレミアムエコノミー機内食

離陸後の夜食

離陸後はとりあえず夜食パックと飲み物のサービスはあります。既に日本時間でも深夜なので、少しでも寝ておかないと明日に響きますのでそのまま寝ちゃいます。

NH850 バンコク - 羽田 プレミアムエコノミー機内食

NH850 バンコク – 羽田 プレミアムエコノミー機内食

中身は、、

NH850 バンコク - 羽田 プレミアムエコノミー機内食

NH850 バンコク – 羽田 プレミアムエコノミー機内食

水とおしぼりとクッキーとデニッシュです。とりあえず今はお腹いっぱいなので、そのまま寝ます。

NH850 バンコク – 羽田 プレミアムエコノミー朝食

耳栓とアイマスク、マスクをしてぐっすり寝ていたので朝食サービスに気がつきませんでしたが、便利な体質のようで、着陸1時間前にぱちっと目が覚めました。気が付いたCAさんが直ぐに朝食を持って来てくれました。

NH850 バンコク - 羽田 プレミアムエコノミー機内食

NH850 バンコク – 羽田 プレミアムエコノミー機内食

朝からボリュームタップリです。和食もありましたが、以前お粥で失敗しているので、無難な洋食にしてみました。

ただ、オムレツが重い、、

NH850 バンコク - 羽田 プレミアムエコノミー機内食

NH850 バンコク – 羽田 プレミアムエコノミー機内食

オムレツにポテトにソーセージ。無難なアメリカンブレックファストです。うーん、可もなく不可もなく。

NH850 バンコク - 羽田 プレミアムエコノミー機内食

NH850 バンコク – 羽田 プレミアムエコノミー機内食

アメリカンブレックファストなのになぜかお蕎麦と枝豆(笑)おつまみと昼食も一緒になっちゃっています。

NH850 バンコク - 羽田 プレミアムエコノミー機内食

NH850 バンコク – 羽田 プレミアムエコノミー機内食

フルーツは申し訳程度に。

できれば野菜とフルーツをもう少し多目がいいなぁ。お蕎麦いらないから(笑)

よく見ると行きのディナーとほとんど内容は変わりません。総カロリー結構あるかも、、

羽田空港に着陸!

初めは真っ暗なのですが、丁度夜明け近かったので、滑走路に着陸するときにはうっすらと明るくなっています。羽田空港D滑走路に着陸しましたが、動画的にはどうもいまいち。。

まず面白い図柄は入っていないのが致命的です(笑)半分は暗い海の上から夜景がポツポツ。後半明るくなって来ても洋上が大部分なのでちょっと地味。

プレミアムエコノミーは位置が主翼上なので機窓を撮るには不向きですね。

さて、羽田に着きましたが、ここからまだまだ飛行機に乗ります。

スポンサーリンク



関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください