今年はワンコと一緒に宿泊できる箱根温泉旅館 「仙石高原箱根一の湯」でのんびりくつろいできました / VOL.3 一度は行ってみたかった箱根「渡邊ベーカリー」で温泉シチューパンを食べてみた

渡邊ベーカリー 温泉シチューパン
(広告)

テレビで箱根特集があるときに必ずと言って良いほど紹介される「渡邊ベーカリー」。

小ぶりのフランスパン生地の中にビーフシチューが入っていてすごく美味しいと評判なのですが、実際にどうなのか気になっていました。この辺りはよく通るんですけれど行ったことはなかったんです。

旅行期間 2016/12月
エリア  神奈川県 箱根温泉
テーマ  温泉

VOL.1 ドライブがてら足柄SAのドックランと駿河湾沼津SAに行ってみた
VOL.2 ワンコと一緒に宿泊できる「仙石高原箱根一の湯」宿泊記
VOL.3 一度は行ってみたかった箱根「渡邊ベーカリー」で温泉シチューパンを食べてみた


一度は行ってみたかった箱根「渡邊ベーカリー」で温泉シチューパンを食べてみた

渡邊ベーカリーへのアクセス

基本情報

定休日:水曜日、第3火曜日

営業時間:9:30〜17:30(4月〜9月)9:30〜17:00(10月〜3月)

宮ノ下のT字路や有名な「富士屋ホテル」が目印になります。

車で行くときは要注意。駐車場は3台分しかありません

車で行ってはみたものの駐車場がありません。この近辺は昔からの温泉街なので道も狭く、ちょっと同乗者に買いに行ってもらう間も道に駐車することすらできません。後から気がついましたがお店の駐車場が店舗から芦ノ湖方面に進むと3台分ほどあるようです。

休日は混み合うようなので、そんなときは宮ノ下駐車場に停めて歩いていきましょう。徒歩5分ほどです。

スポンサーリンク

宮ノ下駐車場

アクセス

ここは町営駐車場なので格安です。

基本情報

収容台数:46台
料金:30分無料 以降30分毎100円

駐車場を出て御殿場方面に向かって歩き出すと早速看板があります。

渡邊ベーカリーへの道筋

渡邊ベーカリーへの道筋

やはりここが停めやすくて安心です。

スポンサーリンク

渡邊ベーカリーに到着に到着

渡邊ベーカリー

渡邊ベーカリー

到着!こじんまりとしたお店です。有名になっても規模を追わず地道に営業しているのでしょう。創業明治24年ということで歴史もすごいんです。

渡邊ベーカリー

渡邊ベーカリー

さすがは温泉地です。入り口の横には温泉が湧いています。

渡邊ベーカリー

渡邊ベーカリー

店内はごく普通のパン屋さんです。休日になると行列になるということですが、平日の11時頃行ってみると特に誰もいません(笑)待つことなく有名な梅干しあんぱんと温泉シチューパンを注文しました。

渡邊ベーカリー

渡邊ベーカリー

イートインスペースは10席ほどです。

渡邊ベーカリー 温泉シチューパン

渡邊ベーカリー 温泉シチューパン

オープン!

渡邊ベーカリー 温泉シチューパン

渡邊ベーカリー 温泉シチューパン

まずは蓋の部分のフランスパンの部分を食べてみます。さっくさくのフランスパンです。普通に売られている少し噛み応えのあるフランスパンではなくてサクッと嚙み切れる軽いパンです。これはどこかで食べたような、、あ、ベトナムのホーチミンでバインミーを食べた時にこれと同じ食感でした。これは美味しい。

中のシチューも熱々でうまい。確かにこれは持ち帰りできませんね(笑)持ち帰るとしても30分以内に食べて欲しいそうです。

渡邊ベーカリー 梅干あんぱん

渡邊ベーカリー 梅干あんぱん

梅干あんぱんも有名ですので、どんな味がするのかおっかなびっくり食べてみました。

げ、丸ごと一個梅干が入っている!ご丁寧に種まで入ってる(笑)意外なことにあんこと梅干って合うんです。梅干の酸味と塩味がアンコの甘みとミックスされて調和しています。あ、これってタイ料理みたいな発想ですね。塩味、甘み、酸味を混ぜるところなんかそっくりです。

今回念願の温泉シチューパンと梅干あんぱんを食べることができて大満足です。たまにこの辺りもドライブすることがあるので、もう何回かきてみようかな。

スポンサーリンク

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください