今年は上海蟹断念!でも香港で美食を堪能・世界遺産の街マカオで人類の進化の最終形態を見た / Vol.10 昼食はポルトガル料理の名店antonioちょっと変わった料理にびっくり

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ料理と言われてもピンと来ません。どうやら基本はポルトガル料理のようです。

今回のお昼ご飯はミシュランで推薦された(星付きではありません)ポルトガル料理の名店antonioで初めてポルトガル料理を食べていました。

洗練されているというわけではなく、豪快な料理の数々でした。魚介も美味しいしお肉も美味しい。

サービスしてくれるウェイターさんもきちんとしているし好感が持てます。それほど値段は高くないのでお昼に少し食べる分にはオススメのお店です。

旅行期間 2016/11月
エリア  香港 マカオ
テーマ  街歩き、食べ歩き、飛行機

目次
・Vol.1 羽田空港 JALファーストクラスラウンジ体験記
・Vol.2 日本航空 JL29 羽田 – 香港 JAL SKY SUITE IIIビジネスクラス搭乗記
・Vol.3 Sheraton Hong Kong Hotel & Towers宿泊記
・Vol.4 ミシュラン一つ星フレンチフュージョンの名店TATEで会食
・Vol.5 香港は港湾都市 船でDiscovert Bayへ行ってみた
・Vol.6 ゴルフクラブで1日中のんびりも良いものです
・Vol.7 今年は上海蟹は断念!その代わり美味しい中華を満喫
・Vol.8 8年ぶりにTurboJet(噴射飛航)でマカオへ行ってみました
・Vol.9 マカオの街を駆け足で散策 ヨーロッパ風の街並みが落ち着きます
・Vol.10 昼食はポルトガル料理の名店antonioちょっと変わった料理にびっくり
・Vol.11 最新のホテルWYNN PALACEに宿泊 部屋の広さに圧倒され、壮大な無駄な作りにびっくり。
・Vol.12 水舞間(The HOUSE of Dancing Water)を観覧 ど迫力の舞台に唖然
・Vol.13 WYNN PALACEで最後の晩餐 北京ダック美味しい
・Vol.14 マカオから船で直接香港国際空港へ
・Vol.15 香港国際空港 キャセイパシフィック航空 THE WING ファーストクラスラウンジ体験記
・Vol.16 日本航空 JL26 香港 – 羽田 JAL SKY SUITE IIIビジネスクラス搭乗記


スポンサーリンク

ミシュランで推薦されたポルトガル料理の名店ポルトガル料理 「antonio」

ポルトガル料理 antonioへのアクセス

入り組んだ路地の中にあって少しわかりにくい場所にあります。

まずは比較的大きな通りに面している「Pak Tai Temple 北帝廟」からスタートするとわかりやすいです。

Pak Tai Temple 北帝廟については下記の投稿で確認してください。(我々も場所がわからなかったので、この廟までお店の人に迎えに来てもらいました)

公式HP

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

入り口には色々なところから賞をもらった経歴が表示されています。どんな感じか期待できます。

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

後ろのテーブルのお客さんのところに火で炙られたソーセージが運ばれます。テーブルの横で切り分けてくれるようです。こんなところも豪快ですね。

店内

お店の中はポルトガル色の強い調度品で飾られており落ち着いた雰囲気の中でお食事を楽しめます。

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

これがアントニオさん?何かの賞を受賞したようですね。誇らしげに肖像画が飾られています。

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

周りの街がこの絵に描かれているものと同じです。このような素朴な絵は好きです。

お料理

さて、肝心のお料理です。オーダーの時に色々と頼んだ後「これぐらいで十分?」と聞いたら、「ええ、もう十分ですよ」と少し頼みすぎギリギリのようで、早めに言ってよ〜とも思いましたが、結果的には程よく十分でした。

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

サングリアを作ってもらいました。サングリアはワインやジン、フルーツなどを混ぜ合わせて作るカクテルのようなものですが、ここのはほんのりジンの香りがして非常に爽やかです。初めて飲みましたが、こんな飲み方もあるんですね。

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

小エビのお料理です。味付けは絶妙です。アペタイザーにちょうど良いです。

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

ポルトガルといえばタコ!?これも味がよく絡んで美味しい。さっぱりとした素朴な味わいです。

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

コロッケは万国共通でしょうか。日本のご家庭で作るようなそんな素朴な味わいをもう少し上品にした感じです。よくお惣菜で売られているコロッケの味じゃなくてちゃんとジャガイモと肉の味わいが出ている一品です。何もつけなくてこのままで美味しい。

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

生ハムの上にポルトガルのソーセージをトッピングした一品。ソーセージに癖があるかと思ったらそうでもありません。どれも美味しいです。

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

蟹の甲羅に入ったグラタン。予想を良い意味で裏切りません。

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

なんと魚がどーんと焼かれて出て来ます。骨も気にならないし美味しく食べられます。ポルトガルは魚介類が豊富なんですね。

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

こ、これは、、、下はポテトで上に乗っているのはタコの足です。だんだんビジュアル的にインパクトが強くなって来ました(笑)

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

どうやらポテトは立体的に盛るのが得意なようです。右端の四角いものはポテトのミルフィーユ。そして鶏肉のソテーです。

マカオ ポルトガル料理 antonio

マカオ ポルトガル料理 antonio

彩がすごいことになって来ました。豚肉のローストとポテトチップ。おまけにオレンジで周りが飾られています。

どのお料理もものすごく美味しいです。ものすごく綺麗に盛り付けられているわけではないですが、味はどれもしっかりしていて美味しいです。必ずどのさらにもポテトが色々な形態でトッピングされているようで、それもかなり立体的に盛り付けます。やはり数名で行ってシェアするのが正解のようです。シェアして色々と楽しめますからね。

スポンサーリンク

周辺を散策

お料理も美味しかったし、少し近辺を散策です。

マカオを散策

マカオを散策

お店の斜め前にアートギャラリーがあります。なかなかインパウトのある外観です。

マカオを散策

マカオを散策

少し色を加工してありますが、壁の色がパステル調ですごく柔らかい感じです。この辺りが香港とは少し違った雰囲気を持っている理由でしょう。

マカオを散策

マカオを散策

これも少し加工をしています。古びた壁も印象的です。

路地裏が細い石畳になっていて、小さな商店が点在しています。ヨーロッパにいる気分になります。ここはこのままの状態で保存しておいて欲しいです。

こことは対照的にカジノのあるタイパ地区は人間の欲望の究極とも言える進化?を見ることができる場所でもあり、マカオは両方を同時に見ることができる非常に面白い場所です。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
【香港発 マカオ観光ツアー】オトクな料金で!モーニングマカオ<午前/昼食付プランあり/復路フェリー時間変更可/日本語ガイド>

海外ホテル検索、Booking.com


関連リンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です