台湾・台北で上海料理?台湾グルメの旅 / Vol.1 羽田空港 JALファーストクラスラウンジ体験記

JALファーストクラスラウンジ
(広告)

先週末は台北まで行っていました。この時期台湾も涼しいかと思ったら甘かった。

到着した日は気温30℃近い、、また夏に逆戻りかと思いましたが、暑かったのはこの日だけ。

次の日からは寒冷前線が来て例年通り20℃近辺に過ごしやすくなりました。ちょっと天気には恵まれなかったですが、所用と美味しいご飯が食べれて満足できました。

旅行期間 2016/10月
エリア  台北(台湾)
テーマ  街歩き、食べ歩き、飛行機

目次
・Vol.1 羽田空港 JALファーストクラスラウンジ体験記
・Vol.2 日本航空 JL97 羽田 – 台北(松山) ビジネスクラス搭乗記
・Vol.3 台北で上海料理の名店「極品軒」の東坡肉(トンポーロー)を食べてみた
・Vol.4 台北のウィークエンドマーケット「希望廣場」は善導寺駅近で気軽に立ち寄れる便利市場
・Vol.5 台北 鼎泰豊(本店)は小籠包の味は良いのだけれど段々観光地化してきて残念
・Vol.6 台北 松山空港 共通ラウンジ体験記
・Vol.7 日本航空 JL98 台北(松山) – 羽田 ビジネスクラス搭乗記


スポンサーリンク

今回もJALの台湾発券航空券の復路を使って台北まで行きます。出発1週間前に旅行日程の確認をしていたら、うっかり帰りの台北発券航空券を買っていなかった事に気がついて慌てましたが、無事に台北発羽田空港行きの予約も取れて一安心。ちなみにこのチケットの復路は半年OPENチケットなのでとりあえず来年3月に予約を入れておきました。

海外発券航空券のメリット

海外発券航空券が一概にお得かというとそうでもありません。ただ頻繁に行く場所があるときは使いやすいチケットが日本で買うよりもお得な場合があるのです。私は台湾とタイは海外発券のチケットを使っています。香港も以前は使用していたのですが、為替の影響で高めになってしまったので、今は日本発チケットを購入するようにしています。

メリット

メリット1 OPENチケットが日本で発券するよりも安く購入できる
メリット2 アップグレード対象料金のチケットが安く購入できる

台湾発券チケットの値段

日本発台湾行きのJAL便でみるとざっくり以下の値段になります。これはJALのHPで直接購入できるので安心です。

エコノミークラス普通運賃 約20万円
エコノミークラスアップグレード対象料金(ダイナミックセーバー3) 約5〜9.5万円
台湾発券 エコノミークラス6ヶ月OPENチケット 約7.5万円

ダイナミックセーバー3はそこそこ安いのですが、予約変更に2万円もかかります!

既に予定が決まっている場合は良いのですが、予定が決まっていない場合は予定変更が可能なチケットの方が使い勝手が良いのです。

有効期間も半年と長いので予定が決まった段階で台湾への復路を変更して滞在日程を決めて帰国分はまた台湾発券の往路を使って日本に戻ってくるのです。

この台湾発券のチケットは往路の予約変更はできませんが、復路の予約変更はJALに電話すれば無料で行ってくれますので非常に重宝しています。

海外発券航空券を購入するには

今は航空会社のホームページがきちんと整備されてきたのでよほど変な日程を組まない限りホームページで購入できます。

台湾発券の場合はJAL台湾のHPに行きます。日本のJALのHPでは購入できませんので切り替える必要があります。切り替え方は簡単で、右上の日本の国旗のマークをクリックすると各国のサイトに行けますし、日本語も選択できますので迷うことはありません。

そこで購入したものは即座に自分のマイル番号と紐づけられますし予約確認も日本のHPで確認することができます。

もっと安いチケットはどうなのか?

もちろんもっと安いチケットはあるのですが、急に行けなくなった時などには捨てるしかありませんし、LCCは荷物を持たずにふらっと行く分には安くて良いのですが、数日間の旅行となると預け入れ荷物があったりすると割増料金が発生して、結局フルサービスキャリアと同じぐらいの料金になってしまいます。

しかもマイルを考慮すると一概にLCCが安いとは言い難いのです。というわけで、LCCはいざという場合があまりに多く安いけれど苦労も多いので、最近は使わなくなってしまいました。

羽田空港 JALファーストクラスラウンジ

今回は出発が朝8時50分と早いので家を出るのも早朝です。眠い、、

JALサクララウンジ

JALサクララウンジ

いつものサクララウンジに到着です。今日はなぜかチェックインカウンターが混み合っていたのと、手荷物検査場が混んでいたので(優先レーンでもなぜか混んでしました)1時間ちょっとしか時間がありません。

通常なら出発前にキャセイパシフィック航空のラウンジで担々麺でも食べるところですが今日は時間がないのであちこち行けません。

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

いつもの目が回りそうな錯覚の間を抜けるとラウンジです。

今日のお食事

お食事は大体いつも同じです。季節ものがたまに混じっていたりしますが、気がつくことがありません。一応内容は同じですが、記録のため投稿しておきます。

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

サラダは変わりようがありませんが、真ん中のナムルでしょうか。以前あったかなぁ、、新しく入れ替えたかな?

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

隣には温野菜とフルーツ

この辺は変わりませんし変わりようがないですね。

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

で、更にその横にはスイーツが。ちょっと並びがおかしい?小さなお団子はいちご大福かと思ったら普通のミニ大福でした。

JALファーストクラスラウンジJALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

明太子とか秋鮭って和食コーナーに置けばいいのに、、場所がないんですかね。

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

和食コーナーの煮物がずらっと並んでいますが、ここに明太子とか積んで置けば良いような気がします。ちょっとスペース的に詰め込みすぎるのかな?

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

朝の時間帯はコーンフレークやグラノーラもあります。が、ヨーグルトってどこんいあるんだろう、、冷蔵庫の中かな?できれば近くに置いてもらうと探さなくて良いのでありがたいのですが。

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

今日のスープはブロッコリーチーズチャウダーとオマール海老のビスク。なんかどちらも重そう、、オマール海老のビスクはいつもあります。なんか今日のは少し酸味が強い気がしたけど気のせいかもしれません。

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

ガレットを量産中(笑)

お酒類

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

まぁ朝から飲む気にもならず、とりあえず写真だけ。

今日の朝食

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

朝食第一弾です。スープとサラダとちょっとしたつまみ物です。ガレットはできたら呼んで切れるので右上のブザーを渡されます。

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

で、出来上がりました。朝食はこれ一枚で完了できるほど単純に見えてハム、チーズ、卵など色々と入っっています。

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

ちょっとしたつまみ物は時期によって少しづつ変化するようです。ワインでもあったらつまみにいいですが、普通のご飯のおかずというわけでは無いようですね。

JALファーストクラスラウンジ

JALファーストクラスラウンジ

朝食第二弾。一応食べておかなければ、、とJALカレーをかる〜く食べます。秋シャケは、、思ったほど美味しくなかったです。もう少し脂が乗っている方が好きです。

さて、ご飯を食べたり写真を撮ったりしていると1時間なんてあっという間に過ぎます。(そもそも食べ過ぎ?)なんとなく余裕なく過ごしてボーディングゲートへ向かいます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
海外ホテル検索、Booking.com


 

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください