マレーシア航空乗りまくりでバンコクをぶらり散策/Vol.3 クアラルンプール空港 マレーシア航空 ファーストクラス ゴールデンラウンジ体験記

クアラルンプール空港 マレーシア航空 ゴールデンラウンジ
(広告)

クアラルンプール空港は巨大な空港ですが、そこを拠点にするマレーシア航空ですからラウンジも巨大です。

特にサテライト側のラウンジはそりゃすごい広いんです。

ビジネスラウンジにはヌードルバーやカクテルバー、ビュッフェも充実です。

今回はワンワールドエメラルド会員を生かしてサテライト側にあるファーストクラスラウンジに行ってみます。

旅行期間 2016/02月
エリア  タイ(バンコク)
テーマ  飛行機、まち歩き

目次
・Vol.1 成田空港 JAL ファーストクラスラウンジ体験記
・Vol.2 マレーシア航空 MH89 成田 -クアラルンプールビジネスクラス搭乗記
・Vol.3 クアラルンプール空港 マレーシア航空 ファーストクラス ゴールデンラウンジ体験記
・Vol.4 マレーシア航空 MH776 クアラルンプールーバンコク搭乗記
・Vol.5 バンコクのグルメ?あれこれ
・Vol.6 エアポートリンク ラムカムヘン(Ramkhamhaeng)駅は水上バスやタイ国鉄が乗り入れるターミナル駅だった
・Vol.7 スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ体験記
・Vol.8 マレーシア航空 MH775 バンコクークアラルンプールビジネスクラス搭乗記
・Vol.9 マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田ビジネスクラス搭乗記

日程
1日目
成田空港JAL ファーストクラスラウンジで朝食。
マレーシア航空 MH89便でクアラルンプールへ。
乗り継ぎのクアラルンプール空港でMASゴールデンファーストクラスラウンジに少しだけ滞在して、乗り継ぎでそのままマレーシア航空MH776でバンコクへ。

2〜4日目
バンコク市内で打ち合わせと町歩き

5日目
マレーシア航空 MH775 でクアラルンプールへ
ラウンジに寄っている暇もなくマレーシア航空 MH88成田行きに乗り継ぎ。

6日目
成田に到着



(スポンサーリンク)

クアラルンプール空港 マレーシア航空 ファーストクラス ゴールデンラウンジ

クアラルンプール空港 マレーシア航空 ゴールデンラウンジ

クアラルンプール空港 マレーシア航空 ゴールデンラウンジ

入り口を入って左に行くと以前行ったことのあるビジネスクラスラウンジ。

ここは広いんです。ヌードルバーやカクテルバー、有料のマッサージ屋さんもあるし(ちょっと高め)さすがマレーシア航空のハブです。

本館のラウンジは若干こじんまりしていますが豪華です。

右へ行くとファーストクラスラウンジがあります。

今回はバンコク行きの便までの乗り継ぎ時間が1時間半ほどしかないのですが、ファーストクラスラウンジでお食事をしてみます。

クアラルンプール空港 マレーシア航空 ゴールデンラウンジ

クアラルンプール空港 マレーシア航空 ゴールデンラウンジ

ファーストクラス側のラウンジは作りも豪華です。


(スポンサーリンク)
楽天トラベル観光体験でタイで人気の体験を予約しよう
日本語対応、現地で当日でもスマホで予約・カードで支払い、QRコードでチケット引き換えができるオプショナルツアー(バンコク・プーケット・チェンマイ) 

ファーストクラス ラウンジ ダイニング

ファーストクラスでのお食事はビュッフェは簡単なアペタイザーぐらいでちょこっとしかありません。

その代わりレストランが併設されていましてちゃんとしたコースでお食事が楽しめます。

時間がもう少しあったらコースで頂くのですが、さすがに乗り継ぎに遅れるわけにはいかないので簡単に済ませます。

マレーシア航空 ファーストクラスラウンジ ダイニング メニュー

マレーシア航空 ファーストクラスラウンジ ダイニング メニュー

アペタイザーからスープ、メインコース、デザートまで一通りあります。

これをオーダー制で座席まで持ってきてくれます。

まさにレストランです。

マレーシア航空 ファーストクラスラウンジ ダイニング

マレーシア航空 ファーストクラスラウンジ ダイニング

頼んではいませんがちゃんとパンもセットで持ってきてくれます。

マレーシア航空 ファーストクラスラウンジ ダイニング

マレーシア航空 ファーストクラスラウンジ ダイニング

マレーシア航空 ファーストクラスラウンジ ダイニング

マレーシア航空 ファーストクラスラウンジ ダイニング

朝から結構食べ過ぎていますので、サラダとカルボナーラを頂きます。

結構ちゃんとしています。

ファーストクラスラウンジを使う人もそれほど多くはないので静かですし、ダイニングで食事をしていた人は数組。

それもワインを飲みながら優雅に食べいたので私のように急いで食べている人などは皆無でした。

乗り継ぎ時間をもう少し余裕を持てばよかったなぁと後悔。

バンコクへの到着時間をできるだけ早くしたかったのでこうしたのですが、乗り継ぎもこのラウンジならしばらくゆっくり休む余裕を作りたくなります。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください