オススメ本/パラダイス山元の飛行機のある暮らし

(広告)

オススメポイント

『年間最多搭乗1022回「ヒコーキの中の人」が送る空の過ごし方』

今までに乗った回数じゃなくて年間ですからほぼ飛行機の中で暮らしているのと同じですね。「飛行機のある暮らし」じゃなくて「飛行機の中で暮らす」ですね。軽快なテンポの文章とたまに入るオヤジギャク。これをすべて飛行機の中で書いているのはすごいです。これを読めばマイラーは背中を押されてしまいますし、飛行機に興味のなかった人もファンになるでしょう。

最後の故金子哲雄さんとの意外な関わりに驚き感動し、思わず涙しました。

是非旅行好きの方にも読んで頂きたい一冊です。(あ、前作のを入れると2冊ですね)
スポンサーリンク

ブログにコメントありがとうございます

昨日「飛行機の乗り方」をご紹介しましたが、著者のパラダイス山元さんからコメントを頂きすごく嬉しかったです。実はこのサイトの最初のコメントでもあります。

となるともう一冊も紹介しないわけにはいきません。いえ、本当に面白いんです。

実は今週末は「常識的な」飛び方をします。

私も今週末バンコクまで行ってきますが、首都圏在住なのにチケットはバンコク発券のバンコク発「沖縄」行きです。当然国際線に10000円足すだけで沖縄まで行けて更にマイルもFOPも普通運賃同様に付くのでかなりお得です。これもすでに常識の範囲に入っています。

JAL国内線ファーストクラスの乗り方に共感

私は森伊蔵でお食事を頂いたあとは「うどんですかい」を頼むパターンです。最近のANAのプレミアムクラスは随分と目に見えるコストカットをしているので非常に残念です。同じぐらいの追加料金を出すのであればやはりJALだと思っています。

また背中を押されました

個人的に見てみたいのは「最近ANAの最新機内安全ビデオ」本の中に書かれている通りかどうかを是非見てみたいです(笑)

それと天草エアライン。まだ乗ったことがないんです。いつかは乗ろうと思いつつまだなんですが今年なんとか行っていたいです。


スポンサーリンク


関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください