エチオピア航空で香港へ・1日でディズニーランドとビクトリアピークへと香港満喫 Vol.3 パンダバスで絶景のビクトリアピークへ

ピークトラムからの夜景1

香港ディズニーランドに行って疲れたので1時間ほど休憩して18時からビクトリアピークとオープントップバスに乗るパンダバスのツアーに参加します。個別に手配もできますが、時間が限られている時にはお得なツアーです。

旅行期間 2016/02/19ー2016/02/21
エリア  香港
テーマ  街歩き 食べ歩き 飛行機


スポンサーリンク

パンダバスでもらえる軽食

パンダバスでもらえる軽食

パンダバスでもらえる軽食のパンダパンと角肉まんとウーロン茶パック。

ツアーの集合場所はカオルーンホテル

カオルーンホテル

アクセス

ペニンシュラホテルの裏手にあって、シェラトンホテルからも目の前ですので便利です。

パンダバスには日本語ガイドさんが付き添ってくれます。

日本語は上手ですので心配はいりません。多少ブラックな冗談をちょいちょいとはさんでガイドしてくれます。

大混雑のピークトラム

大混雑のピークトラム

週末なので観光客と地元客で大混雑です。

普通に行くと1時間〜2時間待ちです。その点ツアーと地元客は優先レーンがあるので、30分ほどで乗れます。

週末に夜景を見に行く場合は、時間を考えないと大変です。行き帰りがトラムだとこの大渋滞が行きと帰りになるので、、、うんざりしますね。

パンダバスは行きはトラムで、帰りはバスですので効率良く見て回れます。

スポンサーリンク

ビクトリアピーク行きのトラムの登りは進行方向右側がオススメ

もし、座れる場合には進行方向右側がオススメです。

頂上に近づくにつれてこんな光景が見れます。

ピークトラム駅

ピークトラム駅

ツアーだとのんびりと夜景を見ている暇はありません。

滞在30分ほどで帰りのバスが来ます。なので、トラム駅の上からの夜景を見に行くのは時間的に苦しいので、トラム駅横の夜景スポットに移動します。

ピークトラムからの夜景1

ピークトラムからの夜景1

ピークトラムからの夜景2

ピークトラムからの夜景2

今回は非常に天気に恵まれました。昨日は曇りで明日も曇り予報。本日は稀に見る快晴だったようです。ラッキーでした。

スポンサーリンク

オープントップバスで香港市内を疾走する

オープントップバス

オープントップバス

カオルーンまで30分ほどで戻ってオープントップバスに乗り換えます。

ビクトリアピークのある香港島とオープントップバスで走る半島側は複数の海底トンネルで結ばれていますが、排気ガスがすごいのでオープントップバスではちょっと走れないでしょうね。

ガイドさんが日本語で説明してくれますが、後ろの方は周りがうるさいのもあって聞き取れません。聞きたい人は少し前の方が良いです。

オープントップバスでの動画です。少し雰囲気をお楽しみください。

20年ほど前に比べて古いビルなどがリニーアルされ、それに伴って外看板がだいぶ少なくなったような気がします。なので、、ちょっと物足りなさ感を感じました。メインの通りから一歩入ったバスが入りにくい所はまだ看板は健在ですので、路地の雰囲気はあまり変わりません。

1時間ほど市内をまわります。街歩きで丁度良い気候でも体が冷えますので防寒具を持っていくと良いです。

女人街

女人街

女人街で偽物品を見て回るのもよし(買ってはいけません、、、)、そのまま乗ってカオルーンホテルまで送ってくれます。

パンダバス

パンダバス

香港を駆け足で回りましたが、時間が限られている時に効率良く回るのに最適です。

お疲れ様でした!

スポンサーリンク



スポンサーリンク


関連リンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です