【Lifehack】JCBカードでApple AppStoreアカウントチャージで20%キャッシュバック!複数カードを使用する場合は注意が必要

JCB 20%キャッシュバック
(広告)

JCBはたまに大盤振る舞いのキャンペーンをするのですが、今回はアップルのサービスを使っている人には朗報です。

JCBカードでメディアサービスを購入すると20%分をキャッシュバックしてくれます。

還元上限は1000円までなのでカード1枚あたり5000円購入分までなのですが、1枚あたり5000円なので複数のJCBカードを保有している人には朗報です。

ただし!複数のJCBカードでアカウントチャージする場合に注意点もあります。

またiPhoneのApple Payの決済ではないということも注意点です。

(追記)複数枚のカードでチャージしようとすると不正検知が作動してApple ID口座がロックされます。

iTunes Storeに電話してオペレーターの方に解除を依頼するしかありませんが通常は問題なく解除されます。

9枚のカードの登録を試みましたが6枚目で検知され電話で解除依頼をしました。

複数枚のカードを登録するときはご注意を。


利用額の最大20%キャッシュバック!お得なJCBのキャンペーンがやってきた

たまにお得なキャッシュバックキャンペーンを行うJCB。

iPhoneやMacを使っている人、iCloundやApple Musicなどアップルのサブスクを利用している人には朗報です。

JCBカードでアップルのAppStoreアカウントにチャージすると最大20%キャッシュバックキャンペーン開催中です。

JCBキャンペーン公式サイト

概要

・要エントリー
・キャンペーン期間:2022年12月16日〜2023年1月15日
・還元上限:利用代金の20%、上限1000円相当(利用代金5000円)
・特典付与時期と方法:2023年5月下旬より順次
(基本はクレジットカードへの返金、ファミマカードはTポイントなど)
・対象サービス:日本国内のApp Store、Apple Arcade、Apple Books、Apple Music、Apple One、Apple Podcast、Apple Podcast のサブスクリプション、Apple TV、Apple TV+、Apple TV チャンネル、Game Center、iTunes、iCloudのストレージ、Appleアカウントにチャージ

対象サービス(JCB HPより引用)

対象サービス(JCB HPより引用)

Appleアカウントにチャージしておくと、毎月のiCloudの使用料やソフトの購入や各種サブスクに優先的に使用されますので既にサービスを利用している人は「Appleアカウントにチャージ」一択でしょう。

さらにアップル公式ストアでiPhoneやMacを購入する人もAppleアカウント残高を使用できますからお得ですね。

還元上限が1000円(5000円チャージ時)なので大したことないかもしれないですが、還元はカード1枚ごとなので複数枚のJCBカードでチャージすれば枚数分還元を受けられるわけです。

キャンペーンによって複数のカード合算で、、という場合もあるのですが、、、

応募条件

応募条件

キャンペーンページの応募条件にも「対象カードを複数枚お持ちの方はカードごとの参加登録(エントリー)が必要です。」という記述と、「ご利用金額は参加登録(エントリー)されたカードごとに個別で集計されます」とあるので一人が複数枚でキャッシュバックが受けられるようです。

それでも慎重に確認したいブロガーの方でコールセンターに問い合わせた結果それで間違いないという回答を得たという人もいました(笑)

まぁこういうのは思い込みじゃなくてはっきりしないといけないですからね。

どのJCBカードが還元対象?プリペイドカード以外意外と幅広い

今回対象となるのは国内で発行されたJCBカードおよびJCBデビットカード

プリペードカードは対象外です。

探して見るとJCBのマークが入ったカードって意外と持っていました(笑)

ざっくり探して見ると、、楽天カード、ファミマカード、JAL小田急カード、ビックカメラカード、、、会員カードとか年会費無料のカードとか意外と持っているものです(笑)

会員カードとかにも付いていることがあるので意外と持っていて全部で9枚ほどありました。

9枚なので45000円分チャージすれば9000円相当分キャッシュバック。

丁度5万円ほどのソフトを来年買おうと思っていたので丁度良いです(笑)

今までのキャンペーンではJCB発行のカードしか受け付けない!ってのもあったのですが、今回は割と幅広いようです。

確認方法はJCB公式HPの一覧から探すのもよいのですが、下記のキャンペーン応募ページでカード番号を入れてみるってのも確認方法としては良いでしょう。

下記のキャンペーンのページから「キャンペーンに参加」をクリック。

JCBキャンペーン公式サイト

キャンペーンの参加登録

キャンペーンの参加登録

参加登録画面で「JCBカード番号で登録」で持っているカードを登録していくと、、ほとんど登録できました(笑)

参加できない場合は弾かれます。

唯一できなかったのが「PayPayカード」

これはJCBのマークがついていても登録できませんでした。

あと意外だったのが「セブン銀行デビッドカード」は登録できました。

セブン銀行からもメールでキャンペーン案内が来ていましたが(笑)セブン銀行でぶっとカードはJCBマークが付いていてキャンペーン対象でした。

登録可能な発行会社はJCBのHPに載っていますので確認してから登録でも良いでしょう。

面倒な落とし穴?複数枚のJCBカード登録でAppleの不正検知に引っかかる?

JCBカード1枚につき5000円使用で1000円相当還元、、ということで9枚分登録して使おうと思ったのですが、ここで問題発生。

まずはカードを一枚づつJCBのHPから登録。

ここまでは面倒だけど順調(笑)

次にAppleに支払い方法へ登録。

私はMacから行いましたが、MacのApp Store画面の右上「アカウント設定」→「お支払い方法の管理」画面へ。

そこから「支払い方法を追加」でひたすら9枚枚分をどんどん追加。。。

9枚のJCBカードを登録すると、、

アップルIDへJCBカード登録

アップルIDへJCBカード登録

iPhoneで見るとこんな感じになりました(笑)

あとはここからそれぞれのカードでAppleアカウントにチャージで完了!

と思ったのですが、、、実は決済の段階ではカードを選べない!ということがわかりました。

ではどうすれば使い分けができるかと言えば、、

AppleIDの下にずらずらと登録したクレジットカードが並んでいますが、その「一番上のカードから決済する」という仕様なのです。(上記のスクショの黄色い四角で囲まれたカードで決済)

カードを一番上に移動させるには、、

右上の「編集」を押すとこんなか画面に。

apple ID カードの順序を変更

apple ID カードの順序を変更

カード右側のタブを長押ししてズリズリっと動かすとカードの順番を変えられます。

これを9回繰り返す。。。めんどくさい、、(笑)

しかも本当にこのカードで決済されているのかいまいち不安なのと面倒なのとで全部削除して一枚づつ登録して決済することにしました。(笑)

教訓1

操作が面倒なことになるのでカードは一枚づつ登録して決済するようにしましょう(笑)

ところが、、です。

クレジットカードを大量に登録したり削除したりしたのでシステムで不審行動と思われたらしく(笑)アカウントが不正検知でロックされてしまいました(笑)

こうなるとiTunes Storeのオペレーターに依頼するしかなくなってしまいました。

依頼方法はAppleのHPからApple IDでログインしてサポートから折り返し電話を予約。

予約時間になるとAppleから電話がかかってくるのでそれで解除を依頼で無事に決済できるようになりました。

とはいうものの、、これから9枚ほど削除して登録してを繰り返すんですが、、、不正検知を回避する方法ってありますか?と聞いたところ。。。

(まぁセキュリティの話は正確な基準は当然のことながら言ってくれません!

連続すると検知すると思いますので複数日にわたって徐々にやればもしかしたら大丈夫かもしれないです。という非常に曖昧な回答(笑)

まぁ当然です。

仕方がない、キャンペーン終了までは時間があるのでゆっくり一枚づつ複数日にわたって登録していこうと思います(笑)

教訓2

大量のクレジットカード登録は不正検知でロックされるかもしれないので注意!

(追記)毎日一枚づつ登録しても7枚目で不正検知でロックされました!地道に解除を依頼しましょう

9枚のカードを一気に登録、削除をしたせいでアップルの不正検知に引っかかりappleIDの口座がロックされてしまいました。

まぁiTunes Storeに電話をかけて本人確認の上解除を依頼すれば通常は問題なく解除してくれます。

ただ面倒なだけですね(笑)

一度解除してもらった後にまたセキュリティに引っかからないように毎日1枚づつApple IDで「前日にchargeしたカードを削除」、「新しいカードを登録」、「5000円チャージ」を繰り返してみました。

6枚目までは問題なくできたのですが、7枚目を登録してチャージしようとすると。。。不正検知に引っかかりました。

そっか〜後3枚だったのに〜(笑)

仕方がないのでまたiTunes Storeのオペレーターの方に電話。

解除してもらいました。

面倒だけど口座を不正利用から守るためですから仕方がありません。

アルゴリズムなどの詳細は分からないけど普段は気にならないところでしっかり守ってくれているので多少の面倒が我慢しましょう(笑)

まとめ

たまに開催されるJCBの大型キャンペーン。

今回は「App StoreなどでJCBカードを利用すると最大20%キャッシュバック!」キャンペーンということで日頃からiCloudなどでAppleに税金を、、いえ、使用料を払っている人を含めてapple製品やサービスを使っていてJCBカードを持っていればかなりお得なキャンペーンになっています。

今回のキャンペーン適用カードが意外と幅広く、会員カードなどにJCBのクレジット決済機能が付いていたりするものも対象になっています。

JCBカード複数枚でも一枚ごとにキャッシュバックが受けられるわけですが「Appleアカウントにチャージ」する際には少し注意が必要です。

カード追加を一度に大量に行うとシステムが不審行動と判断してアカウントロックがかかってしまってサポートに連絡しなければ解除できないことになってしまいます。

しかも決済の際にはどのカードで決済されたか表示されないので非常に不安になります。

複数枚のJCBカードでキャンペーンを活用するためには一枚づつ複数の日にわたってゆっくりと登録と決済をすることをお勧めします。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください