【旅の準備】全国旅行支援×大人の休日倶楽部パスで東北の温泉に行こう! 日本海側を電車でぐるっと回ろう

2022otokyu_tohoku
(広告)

10月から始まった全国旅行支援。

おそらく旅行会社も利用者もシステムがいまひとつわからず様子見って感じの人も多かったかもしれません。

筆者も取りあえず京都・大阪旅行、箱根旅行、数日後に迫った福島空港&高知旅行に使わせてもらっています。

それも12月27日で終了。

1月からは還元率が下がって再実施。。

お得なうちにどっかに行っておこう!(笑)ということで急遽いつもの「大人の休日倶楽部パス」を使って東北の今まで行ったことのない温泉地に行くことにしたのでした。


JR東日本管内で行ける全国旅行支援でまだやっているのがどこだ?

まさに今は秋の行楽シーズン&飛び石連休で全国旅行支援(全国旅割)を使ってお出かけした人も多いでしょう。

しかも!ただいま大人の休日倶楽部パスの利用期間中(【第2回】2022年11月24日~2022年12月6日)。

合わせ技でお得な旅行に出かけている人もいるでしょうね。

筆者はといえば雑多な予定が詰まっていて今回はパスしようか?とも思ったのですが、全国旅行支援がお得に使えるうちに行っておこう!ということで利用期間ギリギリで急遽行くことにしました(笑)

来年から再開される全国旅行支援は補助額が半減して若干渋め。。

やっぱり今年中にもう一回使っておきたいよね〜わら

とはいうものの、予算が細かく配分された影響?で自治体によっては既に受付終了になってしまっているところも多数。。

とりあえず大人の休日倶楽部パスを使って行けるJR東日本管内で今からでも全国旅行支援が使えるのはどこだ?ってところから調べ始めました。

JR東日本管内で残っているのは、、旅行サイト「じゃらん」では「北海道」「青森」と「山形」のみ(笑)

「楽天トラベル」ではもう少し多くて「北海道」「青森」「秋田」「山形」「茨城」「栃木」「群馬」「埼玉」「千葉」「山梨」「長野」。

「YAHOOトラベル」は「北海道」「青森」「秋田」「山形」「福島」「千葉」「神奈川」「長野」「山梨」。

なんかこう、、微妙に違っているんだけど、とりあえずせっかくのフリーパスを利用するんだから遠くに行かなきゃ!ってことで候補は全てでまだ予算が余っていると思われる「北海道」「青森」「山形」にまず絞って、、北海道は以前爆走したので(笑)今回は「青森」「山形」を中心に考えてみることにしました!

じゃらん11月27日現在

じゃらん11月27日現在

じゃらん全国旅割公式サイト

楽天トラベル11月27日現在

楽天トラベル11月27日現在

楽天トラベル全国旅割公式サイト

YAHOOトラベル11月27日現在

YAHOOトラベル11月27日現在

YAHOOトラベル全国旅行支援公式サイト

東北新幹線と日本海側の特急でぐるっと東北一周!

青森山形、、青森と言えばリンゴ?(笑)山形と言えば、、蔵王?

有名な温泉地は当然既に埋まっていて取れませんよね。

ちょっとマイナーところ、、そんな時に「大人の休日倶楽部」の会報誌が届いたりしてちょっと聞きなれない温泉地なんかがツアーで組み込まれています。

そんなところを見つつ絞り込んでいってこんな感じのプランにしてみました。

1日目

東京から山形へ!

山形といえば強酸性のお湯が売りの「蔵王」!

スキーで行ったことがありますが、今回はちょっと山を散策して温泉に入ろうかと思っています。

■東京
|  つばさ131号
|  09:24-11:50[146分]
■山形    2番線着

蔵王温泉(じゃらんHPより引用)

蔵王温泉(じゃらんHPより引用)

ホテルでの食事はないけれどとりあえず長めの良い露天風呂がありそうなので、、というかここしか空いていなかったので(笑)

本当は別のところにしたかったのだけど直前なので宿が空いていなかったということで次回期待ってところです。

二日目

二日目は山形から一気に青森へ!

青森といえば林檎!

■山形
|  仙山線
|  10:52-12:10[78分]
◇仙台
|  はやぶさ21号
|  12:53-14:43[110分]
◇新青森
|  奥羽本線
|  14:55-15:40[45分]
■弘前

りんご風呂(じゃらんHPより引用)

りんご風呂(じゃらんHPより引用)

強烈なインパクトの南田温泉の「りんご風呂」

話のネタに良いかなぁと(笑)

ちょっと弘前から離れたところにあるのですが、弘前駅から送迎があるってんでまぁ便利かな?

ここは一泊朝食付きで直食のカレーが名物らしい(笑)

ちょっと楽しみ。

3日目

三日目は日本海側を4時間電車で爆走!

以前リゾートしらかみというリゾート列車で何回か通ったこともあるのですが日本海側を走る特急「つがる」と「いなほ」に乗ってみようと思います。

1日に2本しか走っていない「いなほ」。

そろそろ無くなるんじゃないかとヒヤヒヤしますが、まぁ走っているうちに雰囲気だけでも体験できればなぁと思います。

■弘前
|  つがる2号
|  09:40-11:45[125分]
◇秋田
|  羽越本線
|  12:08-13:58[110分]
◇酒田
|  羽越本線
|  14:00-14:34[34分]
■鶴岡

まずは日本海に沈む夕陽が日本の夕日100選に選ばれたという湯野浜海岸の夕日を見て、、、

夕日(じゃらんHPより引用)

夕日(じゃらんHPより引用)

夕食は漁師宿でカニ!?と海鮮のご飯を食べようと思います。

夕日(じゃらんHPより引用)

夕日(じゃらんHPより引用)

ご飯が美味しそうだったのでここを最後にしてみました。

4日目

4日目もまだまだ日本海側を特急「いなほ」で爆走。

普通だっただきっと乗らない(笑)電車の車窓を楽しもうと思います。

新潟からはそのまま東京へ!

もしかしたら気が向いてどこかで一時下車して2時間ぐらいうろうろするかもしれません。

■鶴岡
|  いなほ8号
|  12:20-14:05[105分]
◇新潟
|  とき326号
|  14:20-16:28[128分]
■東京

とりあえずこんな感じになりました。

旅の予算

今回は3日間色々なお宿に宿泊します。

とりあえず3日間の収支ですが、、

大人の休日倶楽部パス 15240円
1泊目 1泊素泊まり 9000円 クーポン -3600円 山形クーポン -1000円
2泊目 1泊朝食付き 12650円 クーポン -5000円 青森クーポン -3000円
3泊目 1泊2食付き 9000円 クーポン -3600円 山形クーポン -3000円
合計実質27690円

無駄に山形と青森と日本海側をぐるっと回るということを考慮しても結構安上がり?

全国旅割で12200円補助が出ていますし、ご飯とお土産代として7000円程お小遣いがもらえるので後は、、電車の中で食べるおやつぐらい?地域クーポンはキオスク使えるのかなぁ、、出発まで調べないと。

実は日程を間違えて焦った!

ここまでサラサラと計画を作ったように見えますが、実は致命的なミスを犯していたのでした。。

それは、、大人の休日倶楽部パスの利用期間終了日をを1日間違えていた!

大人の休日倶楽部パスを買う前にホテルを全て予約していたので全部1日づつずれていたんですよね〜(笑)

大慌てで修正。

青森のりんご風呂のホテルは直前なのでキャンセル料がかかる時期になっていたのですがホテルに直接電話して宿からキャンセル料なしで取り消してもらって最後ネットで予約をし直してなんとかなりました。

ありがとうございます!りんご風呂のホテル様。

思い込みというのは怖いもので、、確認は重要ですよね(笑)

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください