【ANA SFC】今からでも遅くない?ANA SFCマイル修行した場合の費用と回数を考察してみた 

スーパーフライヤーズカード(ANA HPより転記)
(広告)

今年も残すところ3ヶ月ちょっと。

そんな時に旧友からいきなり相談が。。

「今からANA SFC(スーパーフライヤーズカード)取れないかな?」

え、今から?マジで?(笑)

ということで最近ANASFC修行の情報アップデートをしていなかったので色々と考察してみたのでした。

結論から言えばただいまSFC取得に必要なプラチナムポイント2倍キャンペーン中なので不可能ではない。

時間がなくてお金がある人は(笑)50万円ほど出せば4往復で完了!節約派であれば20万円程かけて9往復!(残り3ヶ月で1ヶ月3往復)すれば解脱可能!

やるかやらないかはあなた次第(笑)

ちなみに友人は前者で一気に解脱を目指すそうな。。頑張って!

一つだけ重大な注意点、SFCはクレジットカードなのでクレジットカードの審査が通らなければ修行の意味はありません。

事前にANAカードを発行しておいてSFCへの切り替えってのが安全な対策です。


今からSFC修行?無謀かどうか計算してみた

もう9月も後半、、

なぜかこの時期に旧友から珍しく相談連絡が来ました。

今年全然飛行機乗ってないんだけど、、、

「ANA SFCって今から取れるかな?」

え、今から???(笑)

今年もあと残すところ3ヶ月半。

例年ならば来年に計画的にしたほうが良いんじゃない?って答えるのですがちょっと待った。

実は8月からSFC(スーパーフライヤーズカード)取得のために必要なマイルとは別のプレミアムポイントが従来の2倍になるキャンペーンを年内開催されています。

それを使えば例年の半分しか飛ばなくてもSFC取得基準に達するのです。

国際線がほぼ止まっていて国内線しか乗れないための救済なのか、JALも同じキャンペーンをやっているのでその対抗のためなのか、、

いずれにしてもかなり取得しやすいことは確かなのです。

一体いくらぐらいかかるのか?そもそもどのぐらい飛べば基準に達するのか?(笑)

全くわかっていない友人に事細かく説明したのですが、せっかく計算したので参考のために紹介します(笑)

そもそもSFC(スーパーフライヤーズカード)とは?

端的に言えば「ANAを含めたスターアライアンス各社の飛行機に乗る時に常にビジネスクラスと同等のサービスが受けられるクレジットカード」のことです。

スーパーフライヤーズカード(ANA HPより転記)

スーパーフライヤーズカード(ANA HPより転記)

これを取得しておけばチェックインの時も専用カウンターが使えて待ち時間が少なくなったり、航空会社のラウンジが使えたり、、飛行機を使う時にとても快適になるわけです。

ANA公式HP

同様のサービスはビジネスクラス以上のチケットを購入すれば使えるわけですが、このカードを発行しておけばクレジットカードの年会費を払っている限り一番安いチケットでも同等のサービスを使える為以前より人気なのです。

ちなみにSFCを取得するために飛行機に乗りまくる人を「修行僧」とと呼ぶこともあり、SFC取得基準に達すると「解脱」するという言葉もあったりします(笑)

SFC(スーパーフライヤーズカード)を取得するには?

ざっくり言うと、「飛行機に乗って1月〜12月の間にプレミアムポイントを50000ポイント以上取得した人にSFC入会の資格が付与される」ということになります。

飛行機に乗るとよく耳にする「搭乗マイル」が貯まって特典航空券に変えて無料旅行ができるなどはよく知られていますが、同時に別枠でプレミアムメンバーステイタス獲得条件の「プレミアムポイント」も付与されています。

マイラーにとってはこちらの方が重要だったりします。

プレミアムポイントとは?(ANA公式HP)

このポイントは飛行機に乗らなければ付与されないものなのでSFCを取得するためにはどうしても飛行機に乗る必要があるわけです。

ANAステイタス(ANA HPより転記)

ANAステイタス(ANA HPより転記)

このプレミアムポイントを50000ポイント以上、プラチナム以上を達成するとSFCに申し込むことができるようになるのです。

プレミアムポイント取得のためにどのぐらい飛行機に乗れば良いのか?

さてここからが本題。

基準になっているプレミアムポイントと言うものを50000ポイント以上獲得してSFCの申し込み資格を得るにはどのぐらい飛行機に乗れば良いのか?

プレミアムポイントの計算は複雑で、購入するチケットの種類によって獲得できるポイントに差があります。

ざっくり言えば高いチケットほどたくさんポイントがもらえる(笑)そんな仕組みです。

計算は下記のページで計算することができます。

ANAフライトマイル・プレミアムポイントシュミレーション(ANA公式)

運賃区分に関しては細かく規定されているので下記を参考に。

例えば羽田ー那覇に乗った場合、安いチケット(ANA SUPER VALUE)で購入した場合のプレミアムポイントは片道1476pp

50000pp に到達するには、、なんと34回乗らないと到達しない(笑)

実に17往復!

仮にバーゲンなどで片道12000円のチケットを購入したとしても総額で40万円!

ざっくり計算だと国内線だけでSFCを取得しようとすると一番効率の良いとされる羽田-沖縄路線で17往復40万円かかることになるのでした。。

お金も時間も結構かかりますよね(笑)

例年だとこれをクリアするために毎月のように沖縄を何往復もする人がいる、、まさに「修行」ですよね(笑)

年末までプレミアムポイント2倍キャンペーン実施中

想像以上にたくさん飛行機に乗らないと取得できないSFCですが、現在そのハードルをグッと下げるキャンペーンをやっています。

その名も「ANA 国内線・国際線 プレミアムポイント2倍キャンペーン」

プレミアムポイント2倍キャンペーン(ANA HPより転記)

プレミアムポイント2倍キャンペーン(ANA HPより転記)

詳細はHPを見ていただければ良いのですが、要するに「プレミアムポイントを従来の2倍あげちゃいます」というキャンペーンです。

単純に言えば例年だと最低でも羽田ー沖縄を17往復しなければならなかったのですがそれを半分の9往復でOKにしますよ〜ってことです(笑)

これを使えば例年の半額、もしくは半分の搭乗でSFCが取れる!

こんなお得なキャンペーンは未だかつてありませんでした。

とは言え、これから 始めて年末までは3ヶ月ちょっと。

一体どんな手があるのかざっくり計算してみることにしました。

羽田 – 那覇

プレミアムポイント2倍キャンペーン適用

クラス 運賃

運賃

プレミアムポイント

(通常)

2倍キャンペーン適用プレミアムポイント

2倍キャンペーンPP単価

5万PP超え搭乗回数 

総運賃概算

ざっくり往復回数

プレミアムクラス 運賃1(150%)

プレミアム運賃

64510

3352

6704

9.6

7.5

516,080

4往復

運賃1(150%)

プレミアムビジネス切符

59410

3352

6704

8.9

7.5

475,280

4往復

運賃2(125%)

プレミアム株主優待割引

38460

2860

5720

6.7

8.7

346,140

5往復

運賃2(125%)

ANA SUPER VALUE PREMIAM28

34710

2860

5720

6.1

8.7

312,390

5往復

普通席 運賃3(100%)

ANA FLEX

48310

2368

4736

10.2

10.6

531,410

6往復

運賃3(100%)

ビジネスきっぷ

45410

2368

4736

9.6

10.6

499,510

6往復

運賃5 (75%)

ANA VALUE(最安)

24610

1876

3752

6.6

13.3

344,540

7往復

運賃5(75%)

株主優待運賃

24460

1876

3752

6.5

13.3

342,440

7往復

運賃7 (75%)

ANA SUPER VALUE(最安)

12110

1476

2952

4.1

16.9

205,870

9往復

ざっくり計算してみたところこんな感じでした。

まぁ普通運賃で購入するのは論外として、、(笑)

○時間がない人

「プレミアムビジネス切符」を使って4往復すれば簡単に到達!

その代わり約50万円ほど費用がかかります。

○運賃を安く回数で稼ぐ人

バーゲンセールなどで安いチケットを確保して地道に飛ぶ場合、「ANA SUPER VALUE」で9往復ほどすれば基準に到達します。

3ヶ月で9往復ということは1ヶ月で3往復、これから毎週末沖縄に飛ぶか(笑)

それだと費用は20万円程度と例年の半分ですね。

その他にも株主優待券を使う手もありますが、この中に株主優待券取得費用は入っていないのであまりお得ではなさそうです。

「ANA SUPER VALUE PREMIUM28」は一番バランスが取れていて良いように見えますが、設定座席数が少ないので希望する便が取れない可能性があります。

ですからこれから3ヶ月で実行するにはちょっと厳しいかなぁ〜って感じがします。

まとめ

友人から相談を受けて今からSFC修行ってのが現実的なのか?ということでちょこちょこと計算してみました。

現在年末までの期間限定でSFC取得に必要なプレミアムポイント2倍キャンペーンが開催されているので、もしいつかはSFC取りたいなぁ〜と思っている人がいるならば「今でしょ!」と言いたくなります。

私がやるんだったら20万円で9往復頑張る!って方法を選択しますが、友人は時間がないので「プレミアムビジネス切符」を使って4往復を選択して発券、この3連休に一回分旅立っていきました(笑)

Time is Moneyの方には「修行」という言葉の意味がわからないままあっという間に解脱できてしまうことでしょう(笑)

SFCも色々と制度の改悪が相次いていますからずっとこのままかどうかはわかりません。

また、キャンペーンがいきなりなくなることはないとは思いますが、実行される場合はよーく計算して判断されることをお勧めします。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください