またまた入院!「Olympus OM-D E-M1 」今度は重症か?部品お取り寄せで修理中。

(広告)

昨年末にシャッター不良でオリンパスの修理センターに入院したE-M1ですが、3か月目にしてまた修理に出すことになりました、、

今度はシャッターではなくて、たまにフリーズするという症状です。

常に発生するわけでもないので、使い続けようかと思いましたが、昨年のシャッター交換の時と同様に、症状が悪化すると突然使えなくなってしまうので、とりあえず修理センターで見てもらうことにしました。

チェックはタダですからねぇ~

3カ月前に修理したばかりなので、半年間の保証期間中ですから仮に部品交換があってもタダだし(笑)

と、気軽に持ち込んだのですが、、、部品の取り寄せに時間がかかっていて3日程納期が遅れる連絡がやってきました、、

え、やっぱり修理なんだ(笑)今度はどこがおかしくなったんでしょうか。


昨年末にシャッター交換

昨年の11月に写真を撮っていると急にフリーズしたような感じで液晶画面もEVFも真っ暗になってしまいました。

よーく見ると、、撮像素子の前にあるシャッター幕が閉じたままになっています。

ミラーレスと言ってもシャッター幕があるわけで(サイレントシャッターの場合はシャッター幕は使いません)、唯一そこが可動部なのですが、どうやら摩耗してしまったようです。

というわけで、年末年始のバンコク行き前までに修理完了してもらうように無理やりお願いして直してもらいました。

丁度その半年前に操作ダイヤルの接点が少し調子が悪かったので、無料で直してもらっていたのですが、その時の保証がまだ効いていて、シャッター交換が無料になりました!(笑)

そこから今年初めからバンコク、台湾、ベトナム、香港、フィリピン、、とあちこち連れまわして重宝していました。

特に過酷なことはしていないんですけどねぇ、、

今は桜のシーズンなので、都内各所に連れ出して写真を撮っていたのですが、ちょっと不思議な現象が発生してきました。

急にフリーズして液晶画面がブラックアウト、なぜかMF(マニュアルフォーカス)に?

最初はちょっと肌寒い「六義園」の桜を撮影しに行ったときです。

急にカメラがフリーズ!

液晶画面が真っ暗になってしまいました。

3カ月前にシャッター交換したばかりなのに、またシャッターの故障?

というわけで、カメラの底部を「ポン」と叩いてみると、、直った(笑)やっぱりシャッターかなぁ、、と思いながらしばらく使っていると、また同じ現象が。

今度はたたいても直らないので電源を入れ直してみると、、直った(笑)

うーん、不可解。なんか嫌な感じだなぁ、、、

翌日は皇居へお出かけです。

調子よく撮影していたのですが、、また思い出したように昨日と同じ現象が!

特に何をしたわけでもないですし、常に起こるわけでもないのでちょっと困ってきました。

よく見ると、AFで撮影していたのに、なぜか勝手にMFモードになっています。うーん、やっぱり何かがおかしい、、

これって常に起こるわけでもなく、頻発するわけでもないんだけどここぞ!というときにフリーズするのでちょっと厄介です。

こんな時は経験上早めにサービスステーションで点検を受けた方が良いのはシャッター交換の時に経験済みなので、帰り道すがら新宿のサービスステーションに点検をお願いしました。

4月2日には修理完了予定が、、え、部品をお取り寄せ?

予定では昨日今日で丁度満開になっているはずの成田の「さくらの山公園」に行って桜をバックに飛行機を撮影しに行こうと思っていたのです。

この時持っていく機材は、、

Olympus EM-1+ M.ZUIKO ED40-150mm f2.8 Proレンズ

スポンサーリンク

NIKON D300 + 800-400mm f4.5-5.6G ED VR

スポンサーリンク

この2セットを使うのです。

特に動画はどうしてもEM-1がいるわけです。

大したことがないだろうと思ってちょっと早めに引き取りに行こうと思っていたのですが、なぜか修理センターからお電話がありました。

「修理用の部品を取り寄せる必要があるので、修理完了が4月2日予定を5日予定に変更させてほしい」

えーーーーーーやっぱり故障していたんだ(笑)結構大事になってます(笑)

ちょっと点検に出したつもりが本格的な修理になってしまったようです。

丁度天気も良いし絶好のヒコーキ日和なのに(どんな日和だ(笑))

せっかくなので、明日ぐらいに修理が終わって明後日ぐらいにさくらの丘に行けないかなぁ、、、

それとも別の機材にするか、、

ただし!不幸中の幸いで、丁度来週にソンクランに参戦するためにバンコクまで行くのですが、そこで故障しなくてよかったかも?

少なくとも出国までには直るでしょう。

(追記)

部品の納期で修理が遅れる連絡が来て2日後に再度修理センターからお電話が来ました。

すると、、、

「修理部品がないので本体を新しいものに取り換えます」

え!!!!!!」総取り換え???

いったいどこが壊れていたのか不明でが、どうやら修理不能だったらしく新しい本体に交換になりました。

おかしいなぁ、、確かに旅行に行くときはいつも持ち歩いているけど、激しいことはしていないんですけどね。

まぁタダで新品?(もしくは再生品)になって各所の擦り傷や塗装剥がれもきれいになって(笑)まさに生まれ変わって戻ってきました(笑)

やはりサブ機購入を検討するか?

やっぱりサブ機材は必要ですねぇ。

一応サブ機らしきものはあるのですが、、

スポンサーリンク

おもちゃのようなカメラですが、一応撮影できます。

ただし、手振れ補正が本体についていないので、望遠はきついかなぁ、、EVFもないし。

お散歩用には重宝するんですけね。

新型が出て安くなったEM-1のボディの中古でもストックしておくかなぁ、、(MarkⅡは高くて買えないので(笑))

早く修理が完了しないかなぁ~やっぱりメインのカメラが無くなると非常に困ります。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください