JAL JGC ダイヤモンド修行 国慶節の花火を見たくて香港へ行って来ました / Vol.15 日本航空 JL26 香港 – 羽田 プレミアムエコノミークラス JAL SKY PREMIUM 搭乗記

日本航空 JL26 香港 - 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

今回の旅行ではメインの国慶節の花火を楽しむこともできましたし、美味しいご飯もたくさん食べることができて大満足でした。

一つだけ心残りが、楽しみにしていたオーシャンパークのハロウィンイベントに行けなかったことですが、直前までリサーチしていなかったのがまずかったようで、次回はちゃんと計画していかないといけないなぁ、、と。

また来年は久しぶりに行ってみたいと思っています。結構楽しいんですよ〜

旅行期間 2017/10月
エリア  香港
テーマ  街歩き、お祭り、食べ歩き、JAL修行

目次
・Vol.1 今回は那覇往復はありません。旅の初めはJALファーストクラスラウンジから。〜今回が本当に最後のマッサージサービス〜
・Vol.2 日本航空  JL29 羽田 – 香港 エコノミークラス JAL SKY WIDER 搭乗記
・Vol.3 SPGホテル Design Hotel 「The Mira Hong Kong (九龍美麗華酒店)」宿泊記〜外観とフロントは近未来的!お部屋は微妙〜
・Vol.4 旺角(Mong Kok)をぶらり散歩〜亀ゼリーの「恭和堂」で龜苓膏(グワイリンゴウ)を食す〜女人街を散策〜
・Vol.5 香港ディズニーランド再来!Part1〜チケットはKLOOKで購入がお得!〜
・Vol.6 香港ディズニーランド再来!Part2〜ライオンキング(Festival of the Lion King)は必見!〜
・Vol.7 THE DYNASTY CLUBで優雅な夕食のひと時〜ライブハウスへと夜遊びは続く
・Vol.8 夜の香港〜日中の喧騒と違う街角〜
・Vol.9 今では珍しいワゴン式の飲茶の名店「名都酒樓」に行ってみた
・Vol.10 湾仔(Wan Chai)を散策〜庶民の町と巨大なショッピングモールが混在する街
・Vol.11 今回のメインイベント「国慶節の花火」を見に行く!
・Vol.12 カオルーン界隈のB旧グルメ紹介〜海記(Walnut Place)は台湾スイーツ?〜
・Vol.13 香港国際空港 キャセイパシフィック航空ファーストクラスラウンジ「The Wing」で昼食
・Vol.14 香港国際空港 カンタス航空ラウンジを覗いてみた!
・Vol.15 日本航空 JL26 香港 – 羽田 プレミアムエコノミークラス JAL SKY PREMIUM 搭乗記

<往路>
JL29 HND(10:00) – HKG(13:35)
<復路>
JL26 HKG(15:15) – HND(20:25)

合計 1640FOP

今年のJAL JMBダイヤモンド修行の全投稿の記録は以下のリンクをご覧ください。


飛行機はロストしないように注意しましょう

さて帰国しなければなりません。

と、ここで別のLCC便で来ていた友達からメッセージが来ました。

おかしいなぁ、、既に出発ずみのはずなのに、、、?

「飛行機ロストしました、、、」

え〜何が起こったのかびっくりしました。

よくよく聞いてみると、どうやらチェックインと出国までは予定通りだったものの、ご飯を食べている間に、どうやら出発時刻を間違えていたようで、ゲートに行ったら飛行機がなかった、、、ということらしいです。

うっかりミスですね(笑)

LCCではゲートに来ないと簡単に出発しちゃいますし、フルサービスキャリアでも一応探してくれますが、いない場合はゲートを締めて出発しちゃいますからね。

まぁ私はそんなミスはしないし!とその時は思っていたのですが、実はその2ヶ月後に同じようなことをやらかしそうになって、クアラルンプール空港をダッシュすることになるとは当時は思ってもいませんでした、、、

ぎりぎり間に合ったからよかったものの、置いていかれるところでした。

みなさん飛行機に乗るまでは気を抜かず時間は気にしましょうね(笑)

本日は珍しくエコノミーからプレミアムエコノミーへアップグレード

JALにはANAのSFCの様に空席がある場合には自動的にプレミアムエコノミークラスにアップグレードされるシステムはありません。

帰りも普通にエコノミーで帰るはずだったのですが、空港でエコノミーの座席が満席なのでプレミアムエコノミーにアップグレードされました。

ちょっとの時間ですが、快適に帰ることができるのでラッキーです。

アップグレードは珍しいですねぇ。

今回は行きはエコノミーフラット座席で寝ていけましたし、帰りは少し広い座席でのんびりと帰ることができました。

これで往復4万円チョイですから香港往復も安くなりました。

日本航空 JL26 香港 – 羽田 プレミアムエコノミークラス搭乗記

日本航空 JL26 香港 - 羽田 ボーディング

日本航空 JL26 香港 – 羽田 ボーディング

日本航空 JL26 香港 - 羽田 JA703J B7770299 Boeing777-246/ER 32891/427 2003/02

日本航空 JL26 香港 – 羽田 JA703J B777-200 Boeing777-246/ER 32891/427 2003/02

本日の機材も今の主力のボーイング777です。

あ、この飛行機、来る時と全く同じ機体です。

これがしばらくするとエアバスに切り替わるんでしょうかねぇ。新機材がどのようになるのか楽しみです。

日本航空 JL26 香港 - 羽田 プレミアムエコノミークラス

日本航空 JL26 香港 – 羽田 プレミアムエコノミークラス

後ろの方はエコノミークラスの座席ですが、今回はアップグレードしていただけましたので、少し座席に余裕があります。

日本航空 JL26 香港 - 羽田 プレミアムエコノミークラス

日本航空 JL26 香港 – 羽田 プレミアムエコノミークラス

日本航空 JL26 香港 - 羽田 プレミアムエコノミークラス

日本航空 JL26 香港 – 羽田 プレミアムエコノミークラス

座った感じは少し広いぐらいで余裕で足が組めるぐらいです。

横幅に余裕がありますし、前の座席が倒れてこない構造になっていますので結構楽です。

香港国際空港離陸!

日本航空 JL26 香港 – 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

日本航空 JL26 香港 - 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

日本航空 JL26 香港 – 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

プレミアムエコノミークラスはちゃんとメニューがあります。

日本航空 JL26 香港 - 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

日本航空 JL26 香港 – 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

ただし!ミールは通常のエコノミークラスと一緒ですから、それほど豪華なものでもありません(笑)

日本航空 JL26 香港 - 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

日本航空 JL26 香港 – 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

サラダは意外とフレッシュなのでこれは嬉しいです。

日本航空 JL26 香港 - 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

日本航空 JL26 香港 – 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

メインは牛肉ご飯、味付けは普通の中華風です。

日本航空 JL26 香港 - 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

日本航空 JL26 香港 – 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

フルーツも美味しい

日本航空 JL26 香港 - 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

日本航空 JL26 香港 – 羽田 プレミアムエコノミークラス機内食

不思議なことに昔から日系の航空会社は必ず麺類をだしますね、、ご飯があるから別に良いのに。

確かに日本らしい料理ということでお蕎麦になっちゃうんでしょうね、、昔から必ずエコノミークラスの機内食にはつきものですからね。

そういえば、、ビジネスクラスではないかなぁ、、、

味はまずまずです。ただ、ラウンジであれだけ食べたので、ここはご飯は少し残して終了です。

香港国際空港のラウンジ体験〜記内の様子を含めてまとめましたのでよろしければご覧ください。

まとめ

3泊4日の香港旅行でしたが、色々と楽しめました。

いつもは一人で行くのですが、現地集合で日本の友人二人と合流していつもとは違う香港旅行になりました。

今回友人と同じLCCの便で香港にこようかと思っていたのですが、調べてみるとJALの一番安い値段と1万円しか変わらない!ことがわかったので、迷わずJALにしてしまいました。

マイル加算を含めるとその差は6000円程になりますし預け入れ荷物もありますから、きっと同じになっちゃったでしょう。

日本初のLCCももう少し安ければ利用してもいいんですけどねぇ、、

比べてみるとわかりますが、フルサービスキャリアも頑張っていて結構安いのです。

何がなんでもLCCが安いという訳ではないのでそこは常に比較が必要です。

もっとも、マイル修行(mileage run)なんてすれば、それは選択肢が限られちゃいますけどね(笑)

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください