【今日の出来事】ホーチミンにもリーズナブルなマッサージ屋さんがあった!

健乃屋
(広告)

過去2回ほどホーチミンにきていますが、ベトナムに来てちょっと不満なのが良いマッサージ屋さんが見つかっていなかったことでした。

タイも台湾もご飯は美味しいし滞在費もそれなりに抑えられるし、何と言ってもマッサージの値段が比較的安い!というのがリピートしている理由でもあります。

ベトナムもご飯も美味しいし滞在費もまぁまぁなのですが、良いマッサージ屋さんがないことが少し不満でした。

今回丁度近くに見つけたので、1日の終わりにちょこっと寄るようにしています。

(4/25追記)この旅行記をまとめました。よろしければご覧ください


スポンサーリンク

ようやくベトナムでリーズナブルなマッサージ屋さんを発見

ベトナムでは基本チップの習慣がないはずのですが、スパやマッサージ屋さんの激安店では表示されている金額が安くても、チップをマッサージ師さんに渡す必要があるところがあります。

これがまたややこしい、、ミニマムチップを定めているところもあれば、そうでもない場合もあったり、ミニマムを渡すともっと欲しいと要求して来たりと、この作業が慣れないとものすごく不快なのです。

その点今回見つけたお店はチップ込みの値段で明朗会計。若干料金高めの設定ですが、それでも70分250000VDN(約1200円)ぐらいなので良心的です。

ちなみに別のところでは60分のマッサージで175000VDNですが、ミニマムチップが50000VNDなので最低225000VDNかかります。まぁそれで済めば良いのですが、ミニマムチップだけで良いかはわかりません。

本来チップはよければ増額、悪ければ減額できるはずなのですが、その頃合いがよくわかりません。

ホーチミン「健乃家」

ロケーション

男性のマッサージ師と女性のマッサージ師の方がいますが、ソフトにやってもらいたい方は女性を指名した方が良さそうです。

料金は70分のフルコースで25万ドン、30分の追加で12万ドンと非常にシンプルです。込み合う時間帯や時期は予約が必要なこともありますが、昨日と今日は飛び入りで大丈夫でした。

日曜日の夕方は少し込み合うようですね。

マッサージは足を温めながら、クリームを使ってひざ下を丁寧に揉みほぐしてくれます。

それから足裏マッサージをやってくれます。

その後は背中のマッサージですが少し変わっています。膝の上にクッションを置いてその上にうつ伏せになってマッサージを受けるのですが、丁度お昼時机にうつ伏せになって寝るような感じの格好になります。

これはベトナム特有なのかこの店だけなのかは他がわからないので判断できませんが、これは初めての体験です。

背中や肩甲骨のあたりをさするように揉みほぐしてもらったり、肩をクリームを使って丁寧にほぐしてくれるのですごく楽になります。

明朗会計なのでチップをいくらにしよう、、と考える必要もないので気分的にも楽です。

滞在中はちょっと通おうかなぁ。

スポンサーリンク



関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください