ANAダイヤモンド修行2017 / Vol.55 最後の修行先は台湾。無事に解脱できました。 全日空 NH824 台北(桃園) – 成田 ビジネスクラス搭乗記

B747-400 LCF DREAM LIFTER(ドリームリフター)

台湾からはANA便のビジネスクラスで帰国です。もちろんマイルでアップグレードしたのです。

実際には、、ビジネスクラスのアップグレード枠の空き状況を電話で確認して、その便を使うために日程の変更と桃園空港から成田行きの便に変更したというのが正確なところです。

海外発券の6ヶ月オープンチケットのなせる技です。

ANAダイヤモンド修行2017 最後の修業先は台湾。無事時解脱できました編
Vol.38 羽田の早朝便なら都内の「カプセルイン蒲田」に前泊がオススメ 安くて快適!
Vol.39 羽田空港 JALファーストクラスラウンジでのんびり朝食
Vol.40 日本航空 JL97 羽田 – 台北(松山) ビジネスクラス搭乗記
Vol.41 安くて綺麗で交通至便!西門ヘド ホテル カイフェン台北 (台北西門享樂文旅 開封館) 宿泊記 1
Vol.42 西門ヘド ホテル カイフェン台北 (台北西門享樂文旅 開封館) 宿泊記 2
Vol.43 台北市内観光 総統府、国父記念館、中正記念堂に行って衛兵交代セレモニーをみてきた
Vol.44 台北市内観光2 「龍山寺」、「淡水」を巡る
Vol.45 台湾グルメあれこれ 「松江自助火鍋城」は地元の人も訪れる伝統的な火鍋
Vol.46 台湾グルメあれこれ2 龍山寺周辺「四方阿九魯肉飯」、「龍都冰果専業家」
Vol.47 台湾グルメあれこれ3 やはり鼎泰豊(本店)と思慕昔(スムージー)は行っておきましょう
Vol.48 台湾グルメあれこれ4 中山地区の「新葡苑」で少し豪華にお昼ご飯
Vol.49 電車とバスで九份まで行く方法 時間はかかるけど意外と簡単に行けちゃいます
Vol.50 今日も九份は雨だった。九份ぶらり旅と絶景が見れるの穴場「阿柑姨芋圓 」
Vol.51 九份で人気のお茶屋さん「湯婆婆的湯屋」は激混み。そんな時は「芋仔蕃薯」へ行ってみましょう。落ち着いて絶景とお茶を楽しめます。
Vol.52 台湾の有名なお土産のパイナップルケーキ屋さん巡り「ホテルオークラThe Nine」「微熱山丘」「佳徳糕餅」食べ比べ
Vol.53 台北桃園空港へMRTが開通!早速乗ってみた。
Vol.54 台北桃園空港 EVA AIR 「The INFINITY」 Lounge体験記
Vol.55 全日空 NH824 台北(桃園) – 成田 ビジネスクラス搭乗記
Vol.56 成田空港 ANA ARRIVAL LOUNGEで一息
Vol.57 全日空 ANA 2159 成田 – 那覇 搭乗記
Vol.58 ANAダイヤモンド修行最終フライト 全日空 ANA464 那覇 – 羽田 搭乗記

今年のANAダイヤモンド修行の全投稿の記録は以下のリンクをご覧ください。

今年のJAL JMBダイヤモンド修行の全投稿の記録は以下のリンクをご覧ください。


スポンサーリンク

本日の台北桃園空港出発は朝の10時。

今まではバスで1時間揺られて到着していたのが、MRT桃園空港線が開通したので、台北駅から40分足らずで快適に行くことができます。

空港ラウンジなどはこちらの方が充実しているので、今回はエバー航空のラウンジで少しゆっくりしてから搭乗です。

経路

第一区間
(JL97 HND(08:55) – TSA(11:40) Y+UPGRADE)
第二区間
NH824 TPE(10:00) – NRT(14:10) H(Y)+UPGRAGE(1396pp)
第三区間
ANA2159 NRT(18:15) – OKA(21:25) M(Y) 国内線乗り継ぎ(1968pp)
第四区間
ANA464 OKA(12:20) – HND(14:40) プレ特28(2860pp)

合計プレミアムポイント 6224pp

2017年総合計プレミアムポイント 100435pp

今回の台湾旅行で無事解脱しました!

スポンサーリンク

全日空 NH824 台北(桃園) – 成田 ボーディング

全日空 NH824 台北(桃園) - 成田 ボーディング

全日空 NH824 台北(桃園) – 成田 ボーディング

この空港も巨大空港なので、搭乗時間には十分注意が必要です。今回のゲートはターミナルの一番端っこなのでメインターミナルのラウンジから歩いてたっぷり15分程かかります。早めにゲートに向かった方が良いです。

成田は雨か、、

JA613A Boeing 767-300 767-381/ER 33507/924 2004/8

JA613A Boeing 767-300 767-381/ER 33507/924 2004/8

今日の機材は、、なんか妙に塗装のあちこちが剥げているB767です。

機齢的にはまだ13年ほどしか経っていないのに、、

JA613A Boeing 767-300 767-381/ER 33507/924 2004/8

JA613A Boeing 767-300 767-381/ER 33507/924 2004/8

お鼻も擦り剥けてるし、あちこちの塗装が剥げかけています。この機体どうしちゃったのかな、、雷でも落ちたかな?

全日空 NH824 台北(桃園) - 成田 ビジネスクラスシート

全日空 NH824 台北(桃園) – 成田 ビジネスクラスシート

シートも最新式のものと比較すると随分と見劣りがします。

短距離線だから仕方ないとしても、この機体も改修する気がなくて、もうしばらく使ってそのまま売り払ってしまうのか、、、とにかく古いタイプのシートです。

最近のプレエコがこんな感じです。

スポンサーリンク

貨物ターミナルにボーイング747の悲哀を感じる

Ups ボーイング747貨物機

Ups ボーイング747貨物機

貨物ターミナル近辺にはUPSのボーイング747が駐機してあったりしてみていて楽しいです。貨物機は窓が全て取っ払われているのでわかりやすいですね。

旅客機としては搭乗する機会も随分減りましたが、貨物機としてはまだまだ現役です。

ATRAS AIR ボーイング747貨物機

ATRAS AIR ボーイング747貨物機

EVA AIR ボーイング747貨物機

EVA AIR ボーイング747貨物機

EVA AIRの貨物機なんか尾翼の塗装が剥げかけて痛々しい。エンジンを開けてメンテナンス中のようです。

ボーイング747は旅客機としては姿を消しつつありますが、まだ貨物の世界では活躍しているようです。

スポンサーリンク

世界に4機しかないドリームリフター発見!

B747-400 LCF DREAM LIFTER(ドリームリフター)

B747-400 LCF DREAM LIFTER(ドリームリフター)

世界でも珍しいドリームリフターが桃園空港にも来ていました。

この飛行機は世界でも4機しかありません。

ボーイング747を改修・改造した胴体だけが異常に太い非常に不恰好な貨物機です。主翼後ろの胴体部分がパカっと開くんです。

B747-400 LCF DREAM LIFTER(ドリームリフター)

B747-400 LCF DREAM LIFTER(ドリームリフター)

手前のボーイング747−400を改造するとこうなっちゃうんですね、、大きさをが全然違います。

B747-400 LCF DREAM LIFTER(ドリームリフター)

B747-400 LCF DREAM LIFTER(ドリームリフター)

ドリームリフターの左にあるANA機が現在主力のボーイング787ですから如何に縦方向に背高のっぽであるかがわかります。

珍しい飛行機に遭遇しました。是非離陸するところを見て見たい。

スポンサーリンク

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) – 成田 台北(桃園)空港離陸

空港もまだまだ工事拡張中。空港が大きいので、旅客ターミナルから地上走行することしばし。

途中の貨物ターミナルで色々と珍しい飛行機を見ながらの地上走行なのでそれほど飽きもせず外を見ていました。

桃園空港も成田空港と同じく周りは結構田舎です(笑)そりゃこれだけの広大な土地があるところと言ったら郊外しかないですから仕方がないですね。

スポンサーリンク

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) – 成田 ビジネスクラス機内食

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) - 成田 ビジネスクラス機内食メニュー

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) – 成田 ビジネスクラス機内食メニュー

今日は洋食が白身魚のソテーの一択しかなかったので、久しぶりに和食にしていました。ちょっと決定プロセスがマイナス思考ですが。

メニュー
口取り
くらげ胡麻酢和え
鶏チーズ焼き
飛龍頭
細巻き玉子

小鉢
しらす 若布と胡瓜の酢の物

主菜
豚角煮

五目ご飯
味噌汁
甘味

飛龍頭って??読めませんでしたが、英語で「Fried tofu patty」。

「飛龍頭」はヒロウズと読むようで、要は「がんもどき」です。なるほど見た漢字は竜の頭みたいですね(笑)

この読み方はポルトガル語のFillos(小麦粉をこねて油で揚げたもの)が語源と言われています。

たまに和食のメニューで読めない漢字が出てくるので、、どのようなものかは英語表記を見た方が意外と分かりやすかったりします(笑)

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) - 成田 ビジネスクラス機内食

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) – 成田 ビジネスクラス機内食

まずは朝なのでコーラ!(笑)

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) - 成田 ビジネスクラス機内食

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) – 成田 ビジネスクラス機内食

短距離なのでワントレイです。

右上にデザートのお菓子がありますが、これはパイナップルケーキ!でした。

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) - 成田 ビジネスクラス機内食 口取り くらげ胡麻酢和え 鶏チーズ焼き 飛龍頭 細巻き玉子 小鉢 しらす 若布と胡瓜の酢の物

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) – 成田 ビジネスクラス機内食
口取り
くらげ胡麻酢和え
鶏チーズ焼き
飛龍頭
細巻き玉子
小鉢
しらす 若布と胡瓜の酢の物

彩は良いですし、味もまずまずです。これか、、例のがんもどきは(笑)

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) - 成田 ビジネスクラス機内食 主催 豚角煮 五目ご飯

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) – 成田 ビジネスクラス機内食
主催
豚角煮
五目ご飯

これも期待を裏切らないまずまずの味付けです。個人的にはもう少し豚の角煮が多かった方が良かったですが、仕方がないです。

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) - 成田 ビジネスクラス機内食

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) – 成田 ビジネスクラス機内食

最後はコーヒーで一息、、つきたかったのですが、この時点で既に出発から2時間経過です。

このフライトは約3時間。

ということはあと1時間で成田に着いちゃいます(笑)

食事のサービスにフライト時間の2/3を使っちゃうのですからびっくりです。

乗り込む時に短時間のフライトなので、離陸前にメニューを聞いておきますので、、と、CAさんがオーダーを聞いて回っていたにもかかわらずJALよりも遅い(笑)

更にここから機内販売を始めるのですから驚きです。

本来は着陸の1時間前に機内免税品の販売は終了するのですが、ANAはここから機内販売が始まります(笑)

やっぱり機内サービスを普通の航空会社並みにスピードアップできないものでしょうか、、

機内でゆっくり休めないので、これは是非ともお願いしたいところです。

スポンサーリンク

2017年3月 全日空 NH824 台北 (桃園) – 成田 成田空港着陸

成田は雨模様。地上が近くなってくると窓に雨粒が走って来ます。

着陸後は第1ターミナルまでひたすら走行。これが長い!

第3ターミナルの横を通り、第2ターミナルへのながーい渡り廊下を眺めながら第2ターミナルのJAL機をみながら横を通過。ようやく第一ターミナルに到着です。

今日はボーディングブリッジに到着。

そっか、この飛行機は国際線だった(笑)

いつも国内線乗り継ぎなので沖留めしか経験がなかったのでちょこっと新鮮です。

スポンサーリンク



関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください