台湾・台北で上海料理?台湾グルメの旅 / Vol.4 台北のウィークエンドマーケット「希望廣場」は善導寺駅近で気軽に立ち寄れる便利市場

希望廣場 Hope Square farmers market

台北に昨年新しくできた「希望廣場 Hope Square farmers market」に行ってみました。

MRTの駅からも近くてふらっと散歩に行くには丁度良いところにあります。

屋台もあってそれほど混んでいないので、何かちょっと食べることもできて便利です。

野菜や果物、お茶など産地直品の安全な食べ物が売られているので地元の人たちも来ていますし、お土産を買うのも良いところです。

旅行期間 2016/10月
エリア  台北(台湾)
テーマ  街歩き、食べ歩き、飛行機

目次
・Vol.1 羽田空港 JALファーストクラスラウンジ体験記
・Vol.2 日本航空 JL97 羽田 – 台北(松山) ビジネスクラス搭乗記
・Vol.3 台北で上海料理の名店「極品軒」の東坡肉(トンポーロー)を食べてみた
・Vol.4 台北のウィークエンドマーケット「希望廣場」は善導寺駅近で気軽に立ち寄れる便利市場
・Vol.5 台北 鼎泰豊(本店)は小籠包の味は良いのだけれど段々観光地化してきて残念
・Vol.6 台北 松山空港 共通ラウンジ体験記
・Vol.7 日本航空 JL98 台北(松山) – 羽田 ビジネスクラス搭乗記


スポンサーリンク

希望廣場 Hope Square farmers market

希望廣場へのアクセス

基本情報

営業時間:土曜日10時〜19時 日曜日10時〜18時
行き方:MRTの「善導寺」1番出口もしくは6番出口から歩いて、3、4分

鉄道の敷地後を活用して土曜日、日曜日のみ開催される産地直産マーケットができました。台湾でも食物偽装問題などが噴出し台湾政府の旗振りで台湾の優良食品をアピールする試みです。

希望廣場 Hope Square farmers market

希望廣場 Hope Square farmers market

希望廣場 Hope Square farmers market

希望廣場 Hope Square farmers market

中は想像よりこじんまりとしてます。日常の市場というよりその時期に取れた旬の食材を持ち寄って小さな個人農家が売っている感じです。

希望廣場 Hope Square farmers market

希望廣場 Hope Square farmers market

ちょうどいった時期はドラゴンフルーツの収穫時期のようで、あちこちで熟したドラゴンフルーツが売られています。

屋台コーナー

希望廣場 Hope Square farmers market

希望廣場 Hope Square farmers market

希望廣場 Hope Square farmers market

希望廣場 Hope Square farmers market

希望廣場 Hope Square farmers market

希望廣場 Hope Square farmers market

市場の外に隣接して数件屋台も出ています。牛肉麺や魚を焼いたもの、この時期は秋刀魚焼など一通り揃っています。値段もリーズナブルです。

希望廣場 Hope Square farmers market

希望廣場 Hope Square farmers market

とりあえず海老まんじゅうのあんかけを食べてみます。中身の餡がジューシーで美味しい(笑)これで60NTDですから二百円ぐらいですね。

希望廣場 Hope Square farmers market

希望廣場 Hope Square farmers market

ついでに台湾ソーセージを食べてみます。これも美味しい!

お店はそれほど多くないけれど、夜市の雑踏より空いていてついでにお土産も買って帰れるので帰国直前にちょこっと寄るにはちょうど良いです。

本当は果物とか買って帰りたいのですが、、植物検疫でだめでしょうねぇ。乾物とかお茶なら大丈夫でしょう。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
海外ホテル検索、Booking.com


関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください