タイ正月水掛祭り-ソンクラン2016-@バンコク体験記/Vol.8 バンコクグルメPart.1 ソンブーン、エラワンティールーム

ソンブーン プーパッポンカリー

もしかしてバンコクに来ているかなぁと思ってLINEで連絡を入れるとやっぱり旧友が来ていました。せっかくなので数名集まってご飯を食べに行くことにしました。美味しいタイ料理屋さんはあちこちにありますが、タイが初めての人もいたので有名どころのソンブーンに行ってみました。

エリア  タイ(バンコク)

テーマ  祭り、街歩き。食べ歩き

目次
・Vol.1 羽田空港 JALファーストクラスラウンジ・スカイラウンジ潜入記体験記
・Vol.2 羽田空港 キャセイパシフィク航空ラウンジ潜入記
・Vol.3 日本航空 JL31 羽田-バンコク ビジネスクラス搭乗記
・Vol.4 Le Meridian Bangkok宿泊記
・Vol.5 バンコクでソンクランを120%楽しむ方法
・Vol.6 シーロム通りのソンクラーンは人の渦ですごいです
・Vol.7 セントラルワールド・伊勢丹前はバブルパーティー
・Vol.8 バンコクグルメPart.1 ソンブーン、エラワンティールーム
・Vol.9 バンコクグルメPart2  フードコート編
・Vol.10 バンコクのファッション最前線 PLATINUMUM FASHION MALL
・Vol.11 スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ体験記
・Vol12 スワンナプーム空港 JALサクララウンジ体験記
・Vol.13 日本航空 JL34 バンコク-羽田 ビジネスクラス搭乗記

日程

1日目
羽田空港JALファーストクラスラウンジで朝食。
キャセイパシフィック航空ラウンジで軽食を食べる
日本航空JL31便でバンコクへ。Le Meridian Bangkok泊

2日目
サイアムスクエアもすごい盛り上がり&人が押し寄せるシーロム通りのソンクラン。

3日目
サイアム伊勢丹で泡パーティーではしゃぐが事故勃発。

4日目
今日はソンクランはない、、、わけではなかった。

5日目
街は平穏。のんびりと支度して夕方スワンナプーム空港へ。
キャセイパシフィック航空ラウンジで夕食
日本航空 JL34で帰国

6日目
無事に羽田に到着


スポンサーリンク

Vol.8 バンコクグルメPart.1 ソンブーン、エラワンティールーム

ソンブーン サムヤーン店

ソンブーン サムヤーン店へのアクセス

ソンブーンはバンコク市内にもいくつも支店がある有名なシーフード屋さんです。本店はナショナルスタジアムの近くにあって小泉元首相や日本の皇室の方々も来店する有名なお店です。

ここで一番有名な料理はこの店発祥の「プーパッポンカリー」(カニカレー炒め)です。濃厚な卵にカニがたっぷり入ったコクのあるカニカレー炒めは絶品です。ここに来たらまずこれを食べるに限ります。

ただ、あまりに美味しいので食べすぎると胃もたれします(笑)ほどほどに味わいましょうね。

スポンサーリンク

数あるソンブーンの支店の中でもサムヤーン店は穴場

ソンブーンはあちこちに支店があるのですが、どこも夕食どきは混み合っています。そんな中でアクセスに便利でそれほど混まない店がここです。まぁ泊まっているホテルの裏手にあるというアクセスの良さもあったのですが、MRTのサムヤーン駅に直結のショッピングモールの1Fにあって雨の日でも外を歩くことはないので便利ですし、比較的マイナーな駅ですので混まないのが一番の利点でしょう。

ソンブーン プーパッポンカリー

ソンブーン プーパッポンカリー

これを食べずには入られません。カニは殻が割られているだけなので身をほじくるのに若干苦労しますがそれでもこれとご飯の組み合わせは最高です。いくらでも食べられます。

ソンブーン ヤムウンセン(春雨サラダ)

ソンブーン ヤムウンセン(春雨サラダ)

定番のピリ辛のサラダです。本当はむちゃくちゃ辛いのですが手加減してもらいました。

ソンブーン パックブーンファイデーン(空芯菜の炒め物)

ソンブーン パックブーンファイデーン(空芯菜の炒め物)

これも定番中の定番です。最近日本でも空芯菜がスーパーで売られるようになりましたが、シャキシャキの歯ごたえが良いです。

ソンブーン クンオップウンセン(エビと春雨の蒸し物)

ソンブーン クンオップウンセン(エビと春雨の蒸し物)

これは表面には春雨しか見えないけど、下にエビが敷き詰められていて全体を蒸すことでエビの旨みが全部春雨に吸い上げられて春雨がすごく美味しくなるという「春雨を食べるための料理」です。これも大体の店にあってすごく美味しいです。

カオパッド(チャーハン)

カオパッド(チャーハン)

〆はチャーハンです。このままでも十分美味しいのですが、少し薄味に作られているので自分好みにナンプラーなどを足して食べるのも味の変化が出て美味しいです。

4人で行って料理は全部Sサイズ、それと大盛りライス一つを4人でシェアして丁度いいぐらいです。

スポンサーリンク

エラワンティールーム

エラワンティールームへのアクセス

友人たちがアフタヌーンティーに行ったことがないというので、エラワンティールームへ連れて行きました。ここはバンコクの数あるホテルの中でも全体のクオリティーが高い割にリーズナブルにアフタヌーンティーを楽しめるところです。

クラシカルな雰囲気の店内はタイの伝統的なインテリアに囲まれてお茶とお菓子を楽しむのはここでしか味わえない至福の時間でしょう。

エラワン廟

場所は少し前に爆弾騒ぎで悪い意味で有名になってしまったエラワン廟の真上にあります。エラワン廟自体はタイでも由緒正しくもっともご利益のある仏様で有名なのですが、騒ぎはまさに衝撃でした。

エラワン廟 ソンクラン仕様

エラワン廟 ソンクラン仕様

エラワン廟も水が仏様にかからないようにビニールで覆われています。仏様をビニールで覆うなんて、、良いんでしょうか(笑)

アフタヌーンティータイム

お茶とお菓子とちょっとしたつまむもので結構な量があるので「お昼は食べないで」来るように言ったのに、、直前にお昼ご飯を食べてきてしまったようです、、

基本情報

アフタヌーンティーの時間:14:30〜18:00
料金 THB 600 ++
電話番号 +66 2254 6250

予約した方が無難です。観光客が多い時期は待つことも多いので電話をするか宿泊のホテルから予約を入れてもらうのが良いです。丁度アフタヌーンティーを楽しんでいたら何組か満席でことらわれていましたから、、

ERAWAN TEA ROOM MENU

ERAWAN TEA ROOM MENU

メニューは一つです。この中からコーヒーや紅茶などいろいろな種類の中で一つを選びます。

ERAWAN TEA ROOM Afternuun Tea

ERAWAN TEA ROOM Afternuun Tea

これで二人分です。

ERAWAN TEA ROOM Afternuun Tea

ERAWAN TEA ROOM Afternuun Tea

お茶はアールグレイのストレートティーにしました。

ERAWAN TEA ROOM Afternuun Tea

ERAWAN TEA ROOM Afternuun Tea

1段目はちょっとした軽食です。ミニキッシュとか春巻きなど時期によって変わります。

ERAWAN TEA ROOM Afternuun Tea

ERAWAN TEA ROOM Afternuun Tea

2段目はスイーツです。スコーンとかロールケーキやタイの伝統的なお菓子などが並びます。

ERAWAN TEA ROOM Afternuun Tea

ERAWAN TEA ROOM Afternuun Tea

三段目はフルーツとお菓子です。

これだけでもミニフルコースになっているので昼飯を早めに取るか(もしくは食べない)、アフタヌーンティーを遅くするかしないと楽しめません。

日常と違った優雅な気分になれますのでオススメです。

2017年のソンクランの記事は以下をご参照ください

スポンサーリンク



スポンサーリンク
海外ホテル検索、Booking.com




関連リンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です