久しぶりのシンガポールは町中がテーマパークになっていた!/Vol.7 夜のマーライオンを見に行く

Merlion
(広告)

昔、昼間のマーライオンを見に行ったことはあるのですが、非常に暑くてぐったりした記憶があります。

今回は涼しくなった夜、それもマリーナベイサンズなどができて新しく夜景の名所になったようなので行ってみました。

旅行期間 2015/10月
エリア  シンガポール
テーマ  テーマパーク、街歩き。食べ歩き

日程
1日目 エアアジアD7 522便で深夜便でクアラルンプールへ出発
2日目 シンガポールに到着 カペラホテルへチェックイン
ちょっとビーチへ行ってから夜のマーライオンを見に行く
3日目 ホテルのプールでのんびり過ごして、夕方からナイトサファリへ
4日目 ユニバーサルスタジオシンガポールとシンガポールフライヤー
5日目 エアアジアAK706、D7522で羽田空港に帰国


スポンサーリンク

Vol.7 夜のマーライオンを見に行く

世界三大がっかりとも言われていたマーライオンですが、10年前と比べてかなり様変わりしていて夜景がすごく綺麗な素敵な場所に変貌していました。

マーライオンはシンガポールに5体あるそうですが、有名なのは3つ。

一番有名なマーライオン公園にある海に向かって水を出しているマーライオンとその後ろにある小さなマーライオン。(今回は後ろの小さい方は修復中なのがわかりませんが壁に囲われていて見れませんでした)

それとセントーサ島にある展望台にもなっている巨大マーライオンです。

5体の位置はSINGAPORE naviで紹介されています。

今回は夜のマーライオン公園に行ってみました。

アクセス

地下鉄のRaffles Place(EW14, NS26)が最寄りの駅でそこから歩いて行きました。本来は徒歩10分ほどで着くはずなのですが、周りは高層ビルに囲まれていてどちらが海なのかわかりません。しかもgoogle Mapは高層ビルに阻まれてうまく位置情報を掴むことができません。しばらく迷ってしまいました、、が、なんとか到着。

素直にタクシーにしておけばよかったかと少し反省。

Merlion

Merlion

Merlion

Merlion

昔と変わらず水をはいています(笑)周りが綺麗に整備されているのでおしゃれなナイトスポットに変貌していました。

海に突き出した桟橋でマーライオンをバックにトリック写真に挑戦している人たちが多数。

自撮りでマーライオンから出ている水を飲んでいるような写真が撮れます(笑)

MerLion park

MerLion park

海沿いはオシャレなカフェなどが並び、夜景を見ながら散策できるスポットになっています。すぐ後ろは高層ビル群。

MerLion park

MerLion park

海を挟んで向かい側は巨大なマリーナサンズの夜景が見れます。

この風景は昔はなかったんです。すごく夜景な綺麗な場所になったなぁと感激しました。

未来都市のように変貌しています。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください