マレーシア航空乗りまくりでバンコクをぶらり散策/Vol.7 スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ体験記

スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ
(広告)

バンコクでの打ち合わせと町歩きもぼちぼち終わりまして帰ります。本日もマレーシア航空でクアラルンプール経由になります。乗り継ぎが1時間しかないのでクアラルンプール空港でラウンジに寄っている暇はないとのが残念です。
とりあえずバンコク スワンナプーム空港ではキャセイパシフィック航空のラウンジを使います。JALも使えるのですが、、混んでいるので最近はJALを使うときもJALラウンジにはいきません(笑)

旅行期間 2016/02月
エリア  タイ(バンコク)
テーマ  飛行機、まち歩き

目次
・Vol.1 成田空港 JAL ファーストクラスラウンジ体験記
・Vol.2 マレーシア航空 MH89 成田 -クアラルンプールビジネスクラス搭乗記
・Vol.3 クアラルンプール空港 マレーシア航空 ファーストクラス ゴールデンラウンジ体験記
・Vol.4 マレーシア航空 MH776 クアラルンプールーバンコク搭乗記
・Vol.5 バンコクのグルメ?あれこれ
・Vol.6 エアポートリンク ラムカムヘン(Ramkhamhaeng)駅は水上バスやタイ国鉄が乗り入れるターミナル駅だった
・Vol.7 スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ体験記
・Vol.8 マレーシア航空 MH775 バンコクークアラルンプールビジネスクラス搭乗記
・Vol.9 マレーシア航空 MH88 クアラルンプール – 成田ビジネスクラス搭乗記

日程
1日目
成田空港JAL ファーストクラスラウンジで朝食。
マレーシア航空 MH89便でクアラルンプールへ。
乗り継ぎのクアラルンプール空港でMASゴールデンファーストクラスラウンジに少しだけ滞在して、乗り継ぎでそのままマレーシア航空MH776でバンコクへ。

2〜4日目
バンコク市内で打ち合わせと町歩き

5日目
マレーシア航空 MH775 でクアラルンプールへ
ラウンジに寄っている暇もなくマレーシア航空 MH88成田行きに乗り継ぎ。

6日目
成田に到着


スポンサーリンク

スワンナプーム空港のラウンジ

手荷物検査とイミグレーションを通過してコンコースに出るとラウンジの表示板があります。

スワンナプーム空港 ラウンジ案内図

スワンナプーム空港 ラウンジ案内図

スワンナプーム空港はDコンコースが東西に延びていてメインのコンコースになり、その両脇に、東側にはA〜C、西側にE〜Gのコンコースが接続されています。

Aコンコースは基本的にタイの国内線用なので、日本からの飛行機がE〜Fに着きますので国内線へ乗り継ぎでどれだけ歩くかがわかると思います。昔は動く歩道もなかったので全部歩いて行くと20分ぐらいかかったものです。

スワンナプーム空港 ラウンジ案内図

スワンナプーム空港 ラウンジ案内図

スポンサーリンク

キャセイパシフィック航空ラウンジ

キャセイパシフィック航空のラウンジはGコンコースにあります。昔はDの西側にあったのですが2015年に広く新しくなって引っ越しています。

ヌードルバーやビュッフェなど飲食は豊富です。お食事は時間帯に寄って若干変化します。

おまけに割と空いているので静かです。JALラウンジはすごく混み合いますからこちらの方がゆっくりできます。

スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ

スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ

まずは海老ワンタン麺を食べてみます。本場の方がもちろん美味しいですがラウンジ飯としてはいい味です。食器類は香港も羽田もここも同じです。

スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ

スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ

しゅうまいはセイロに入って蒸されていますが、、見せ方は凝っていますが、冷凍シュウマイです(笑)

スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ

スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ

スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ

スワンナプーム空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ

軽くおつまみとサラダを食べてクアラルンプール行きの飛行機に乗り込みます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
海外ホテル検索、Booking.com


関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください