台湾・台北とタイ・パタヤ周遊の旅/Vol.6 台湾 桃園国際空港 チャイナエアライン 第一ターミナルラウンジ体験記

チャイナエアライン ラウンジ
(広告)

今日はタイのパタヤまで行きます。一度10年前ぐらい前に行ったことはあるのですが、バンコクからパタヤまで行くのが面倒なのでそれっきり行っていませんでした。今回は友人の車でパタヤ再来です。どんな風になっているか楽しみです。

旅行期間 2015/03月

エリア  台湾(台北)、タイ(パタヤ)

テーマ  街歩き。食べ歩き

目次
・Vol.1 羽田空港 ANA SUITE LOUNGE体験記
・Vol.2 全日空 NH1187 羽田 – 台北(松山)ビジネスクラス搭乗記
・Vol.3 Four Points by sheraton(福朋飯店)にチェックイン。西門町散策して士林夜市を楽しむ
・Vol.4 台湾最強のパワースポット龍山寺と華西街観光夜市を散策、龍都冰果専業家の絶品かき氷に舌鼓
・Vol.5 1日の終わりは川湯温泉で疲れを癒す
・Vol.6 台湾 桃園国際空港 チャイナエアライン 第一ターミナルラウンジ体験記
・Vol.7 中華航空 CI835 台北(桃園) – バンコク ビジネスクラス搭乗記
・Vol.8 タイ・パタヤのワット・プラ・カオ・ヤイでビックブッダにご挨拶
・Vol.9 中華航空 CI836 バンコク – 台北(桃園)ビジネスクラス搭乗記
・Vol.10 日本航空 JL822 台北(松山) – 名古屋 ビジネスクラス搭乗記

日程
1日目
羽田空港ANA SUITEラウンジで朝食。
全日空 NH1187便で台北(松山)へ。Four Points by sheraton泊
西門町散策後、士林夜市へ

2日目
龍山寺と華西街観光夜市周辺を散策。夜は川湯温泉でゆっくり疲れを癒す

3日目
チャイナエアライン CI835 でバンコクへ。友人の車でパタヤ到着。

4日目
パタヤ散策。久しぶりのパタヤは随分変わっていた。

5日目
夕方スワンナプーム空港からチャイナエアライン CI836で台北へ。
豪雨の中Four Points by sheratonへ到着。

6日目
日本航空 JL822 でセントレアへ。
乗り継ぎは1時間しかなかったけれど無事に羽田へ到着


スポンサーリンク

ホテルから台北 桃園空港へ

今回宿泊したFour Points by sheraton(福朋飯店)は市内からは離れていますが、市内から桃園空港に行くルート上にありますのでアクセスは便利なんです。

ホテルの横のファミマの前のバス停(福朋飯店)に桃園空港行きのバス(No.1968)が20分おきに来ますのでそれに乗って行きます。

桃園国際空港 中華航空(チャイナエアライン)第一ターミナルラウンジ

日本行きは第2ターミナルですが、バンコク行きは第一ターミナルから出発です。第一ターミナルのチャイナエアラインのラウンジは2014年にリニューアルされたようで高級感もあるし広く快適になっています。さすがチャイナエアラインも桃園空港をハブにしているだけあってラウンジが豪華です。スカイチームのアライアンスに加盟しているのでその上級会員も利用できます。

チャイナエアライン ラウンジ エントランス

チャイナエアライン ラウンジ エントランス

チャイナエアライン ラウンジ

チャイナエアライン ラウンジ

ながーい廊下を抜けるとその先がラウンジです。

チャイナエアライン ラウンジ

チャイナエアライン ラウンジ

昔バンコクまでのトランジットで利用したことはありますが、こんなに豪華だったかな?とその変化にびっくりです。ただ動線が長い(笑)

お食事

チャイナエアライン ラウンジ

チャイナエアライン ラウンジ

チャイナエアライン ラウンジ

チャイナエアライン ラウンジ

チャイナエアライン ラウンジ

チャイナエアライン ラウンジ

チャイナエアライン ラウンジ

チャイナエアライン ラウンジ

チャイナエアライン ラウンジ

チャイナエアライン ラウンジ

チャイナエアライン ラウンジ

チャイナエアライン ラウンジ

チャイナエアライン ラウンジ 今日のお昼はこうなった

チャイナエアライン ラウンジ 今日のお昼はこうなった

食事系は充実していますが麺類の提供カウンターが混んでいるので出発便が多い時間帯だと少し時間がかかります。

生野菜系は少し足りない気がしますが、麺類などは美味しくいただけます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください