北海道 十勝平野で大自然を満喫、話題の幸福駅にも行ってみた/Vol.5 岩内仙峡と札内川ダム、ピョウタンの滝は自然でいっぱい

ピョウタンの滝

北の大地、帯広平野はとてつもなく広大な平野です。果てしなく続く畑に山々。本州ではなかなかみれない光景です。山の方に行けばそこは人があまり来ない渓流や雄大なダムを見ることができます。ダムマニアの方は、ダムの事務所に行くとちゃんと「ダムカード」がもらえますので行ってみてはいかがでしょうか。

旅行期間 2015/08月

エリア  北海道(帯広、十勝)

テーマ  自然散策、釣り

目次
・Vol.1 日本航空 JAL573便 羽田ー帯広 とかち帯広空港へひとっ飛び
・Vol.2 士幌フィッシングパークでニジマス釣りをしてナイタイ高原牧場へ
・Vol.3 中札内農村休暇村フェーリエンドルフ(FERIENDORF)宿泊体験
・Vol.4 幸福駅と愛国駅は電車好きにはたまらないレアな場所
・Vol.5 岩内仙峡と札内川ダム、ピョウタンの滝は自然でいっぱい
・Vol.6 日本航空 JAL506便 札幌ー羽田 ファーストクラス搭乗記

日程
1日目 羽田空港からJAL573便でとかち帯広空港へ
着いて早々にレンタカーで士幌フィッシングパークで釣りをする。
お昼はナイタイ高原牧場で絶景を見るはずがあいにくの雨。
中札内農村休暇村フェーリエンドルフには夜中に到着
2日目 有名な「幸福駅」と「愛国駅」に行ってみる。
3日目 岩内仙峡と札内川ダム、ピョウタンの滝で自然を満喫
4日目 日本航空 JAL506便で羽田に戻るがそのまま日本航空 JAL917便 羽田ー沖縄沖縄便に乗り継いで沖縄まで行きます。
(To be continued)


スポンサーリンク

岩内仙峡

中札内村から車で40分ほどの所に岩内仙狭があります。

岩内仙峡へのアクセス

なんとものどかな自然が広がります。

ここはその自然を生かしてキャンプ場やマウンテンバイクコース、林間歩道などが点在する自然豊かな場所です。さすがに8月下旬ともなるとお客さんはまばらでレストハウスも休業中。

岩内仙峡

岩内仙峡

せっかくなので吊り橋を渡って散策してみました。

岩内仙峡

岩内仙峡

岩内仙峡

岩内仙峡

小さな滝もあります。夏真っ盛りのときは癒されるでしょうね。また、秋の紅葉の時期はきれいでしょうね。10月下旬が紅葉のシーズンなのでこの時期に行くと素晴らしい紅葉が見られるはずです。

岩内仙峡

岩内仙峡

池の周りにはトンボ!たくさんいます。綺麗な水が豊富ですのでたくさんいるのでしょう。

岩内仙峡

岩内仙峡

鬱蒼と茂る森の中は夏の間は過ごしやすそうですし、秋の紅葉も楽しみです。

岩内仙峡

岩内仙峡

清流が心地よいです。

若干蚊が多いような気がしました。仕方がありません山奥ですので。虫除けはお忘れなく。

スポンサーリンク

ピョウタンの滝

ピョウタンの滝へのアクセス

 

中札内から南西20km程の場所に位置しており、車で快適な道路を走ること小一時間。途中「熊注意」の看板も目につくがなんのその。周りを森に囲まれたマイナスイオンたっぷりの滝に到着。北海道にはカタカナ表記の場所が多数存在するが、この滝の名称はアイヌ語でピヨロ・コタン(小さな砂利の多いところ)が語源のようだ。

このピョウタンの滝は全国でも珍しいダムが滝になってしまったものとして観光地化されている。これ昔は農業用発電用のダムだったのが壊れてしまって、そのまま「滝」に姿を変えて観光名所になっています。

ピョウタンの滝

ピョウタンの滝

ピョウタンの滝

ピョウタンの滝

川下は綺麗な渓谷になっていてマイナスイオンたっぷりです。

ピョウタンの滝

ピョウタンの滝

レストハウスや遊歩道、登山道など自然を満喫できる施設が盛りだくさんですが、あまり人がいないのは寂しいところです。

周囲は札内川園地が整備されているのでお弁当でも持ってピクニックをすると癒されます。

10月上旬になると紅葉が始まるようですので、この時期になるとたくさんの観光客がおとづれるんでしょうね。

スポンサーリンク

札内川ダム

ピョウタンの滝の上流には札内川ダムがあります。

札内川ダム

札内川ダム

札内川ダムへのアクセス

 

ダムまで行ったらせっかくなので管理事務所に行きましょう。2階からダム全貌が見渡せるテラスもあるりますし、お願いすれば氏名住所を記入するとダムカードももらえます。

札内川ダム

札内川ダム

放流がないときは下流も穏やかです。釣りもできるかも?釣り人も一人いて、私も釣り糸を垂れてみましたがここでは釣れませんでした。
スポンサーリンク
【最低価格保証】北海道のオプショナルツアー予約なら VELTRA
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】



関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください