【Information】(新型コロナ)台湾 3/17日16時から入国制限へ・香港は3/19日0時から入国制限へ!シンガポール・マレーシアに続き検疫強化へ

(広告)

昨日シンガポール、マレーシアがすべての入国者に対して14日間の自宅待機・隔離措置を取りましたが、とうとう台湾が3月17日16時から、香港が3月19日0時から日本からの入国制限を開始することになりました。

急な発表でびっくりしていて、、慌てています(笑)

もうどこにも行けないので日本国内で混みあったところに行かずおとなしく本でも読んで過ごそうかと(笑)

ここ数日世界中で鎖国の動きがあわただしすぎますね。

新型コロナ騒ぎはまだまだ予断を許しません。

台湾 日本からの入国者を事実上の隔離・入国制限へ!

速報で流れてきました。

台湾 日本からの入国者を事実上の隔離・入国制限へ!

中身を見るとちょっと日付の整合性が疑問だったので台湾当局のHPを見てみると、、

台湾衛生福利部疾病管制署公式発表リンク

衛生福利部疾病管制署於3月17日將日本升為第三級警告

(厚生省疾病対策庁は、3月17日に日本をレベル3に引き上げます)

台湾外交部領事事務局公式発表リンク

「中国本土(香港とマカオを含む)、韓国、中央アジア諸国に加えて、3月19日の00:00から、次の19のアジア諸国と1つの東ヨーロッパの国をレベル3に引き上げると発表しました」(この19のアジア諸国の中に日本が含まれています)

その後ろに「台湾時間の3月17日から既に飛行機に搭乗した人は14日間の健康管理を強化して、まだ搭乗していない人は入国後に自宅で検疫する必要があります

となっています。

ですから、台湾のレベル3への引き上げは3月19日0:00からだけど、14日間の自宅待機は3月17日16時から開始されています

なんか日程が前後していて整合性がいまいち感があるのは急に決定したからですかね、、

とはいえ、暫くは訪台できないことには変わりはありませんし、訪台予定の方はキャンセルするしかありません。

日本人観光客の訪台は事実上不可能に

いきなりなのでちょっとびっくりですが、慌てた感が感じられますが、内容がものすごく厳しいので事実上訪台は不可能になりました。

台湾入国から14日間は自宅にて毎日体温を記録し、各自治体による監視を受けることとなります。
在宅検疫の期間中は外出禁止、もちろん出国もできません
また、空港から自宅まで公共交通機関を利用して帰宅することも許可されないため、自分で車を運転するか、タクシーなどを手配する必要があります。
台湾に自宅を持たない者は、政府指定の施設に入居することとなります。
万が一これらの規則に違反した場合、最大で100万元(約350万円)の罰金が科されます。
台湾はこれまで日本を渡航警戒レベル2に指定しており、日本からの入国者に対しては毎日の検温とマスクの着用は求めていたものの、外出の制限は科されていませんでした。
渡航警戒レベルが上昇したことで、日本人観光客の訪台は事実上不可能となりました。
合わせて、レベル3に指定された国はビザ免除措置の対象から外されるため、今後台湾を訪れる際には事前にビザの申請が必要となります。
訪日ラボより引用

警戒レベルが下がるまで訪台はできません。

世界的な新型コロナの大流行がいつ頃下火になるのか、、

香港 3月19日0:00から全ての入国者に14日間の強制隔離を実施

台湾もシンガポールもマレーシアも入国制限で香港はどうだったっけ?と思って検索してみると、、

なんと本日入国規制が発表されていました!

香港 全ての入国者に14日間の検疫または医学観察/マカオ 全てのマカオ居民の入国を禁止

今まで北海道からの入国者だけが対象でしたが、中国本土、マカオ、台湾を除くすべての国(日本を含む)に3/19 0:00から強制隔離を伴う入国制限を発動しました。

もうこうなってしまったら新型コロナが下火になるまではどこにも行けません。

というか、一番心配なのは経済問題、、こりゃ大変なことになりそうです。

まとめ

台湾は急な発表ですが本日3月17日16時から検疫を強化して事実上入国できなくなりました。

香港も19日0:00から入国できなくなります。

タイはまだ発表はありませんが、この流れだといきなり発表が出るかもしれません。

こうなったら新型コロナが下火になるまで渡航はビジネス、観光を問わず何が起こってもおかしくない状況になってしまいました。

これっていつ頃落ち着くのか、、誰もわかりませんがとにかく「人が密集したところに行かない」「手洗いを完璧に」を徹底する以外にもう何もできない感じがします。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください