【Information】毎日コツコツポイントをもらおう!マリオット「29 Ways to Stay」キャンペーン開始! 

29 WAYS TO STAY
(広告)

今年シェラトンやWホテルを傘下に持つSPGとマリオットが合体して世界最大のホテルグループ「マリオット」が誕生しましたが、統合したことで「29ブランド」を保有することになりました。

それを記念して「29日間」連続で50ポイントから20000ポイントを毎日獲得できたり抽選で無料宿泊特典がGETできる(かもしれない)キャンペーンが開始されました。

「29」ブランドが毎日一つづつ29日間にわたり出題されます。

ゲームもかなりマニアックな出題がされていてちょっと面白い。

参加しないと損なのでメンバーの人もそうでない人もちょっとのぞいて見てはいかががでしょうか。

ちなみに、私もやって見ました。昨日は「Wホテル」でしたが、無料宿泊には当たらず「50ポイント」が当選しました(笑)

本日は「マリオット」。結果は、、50ポイント獲得ならずでした。


「29 Ways to Stay」キャンペーンとは

マリオット29ホテルブランド

マリオット29ホテルブランド

「29 Way to Stay」キャンペーンは、SPGとマリオットの経営統合で世界最大のホテルグループになった「マリオット」の記念キャンペーンとなります。

29ブランドとは、フォーポイントバイシェラトン、オートグラフ コレクション、アロフト、ACホテル、ルネッサンス・ホテル、コートヤード・バイ・マリオット、デルタ・ホテル、Design Hotels、エディション・ホテル、エレメントホテル、フェアフィールド、ゲイロード・ホテル、ラグジュアリーコレクション、JWマリオット、マリオット・ホテル、マリオット・エグゼクティブ・アパートメン、ルメリディアン、マリオット・バケーション・クラブ、モクシー・ホテル、プロテア・ホテル、レジデンス・イン、ザ・リッツ・カールトン、スプリングヒル・スイート、シェラトン、セントレジス、タウンプレース・スイート、トリビュートポートフォリオホテル、Wホテル、ウェスティンとなります。

もととも10年ほど前からSPGグループのシェラトン、ウェスティンなどを利用してきましたが、見たこともないホテルも名前を連ねていて一気に選択肢が広がった感じがします。

「29 Ways to Stay」キャンペーン内容

毎日キャンペーンサイトにアクセスしてゲームに参加すると商品がもらえます。

商品はもちろんホテルの宿泊券。

ただし宿泊券は当選確率が低いのでまぁ当たることはないでしょう(笑)

その代わり、その場で獲得できる「マリオットポイント」は50ポイント〜最大20000ポイント当たりますのでその日の運試しに丁度良いでしょう(笑)

ちなみに、私は当選確率1/2の50ポイントに当選しました(笑)

50ポイントは当選確率が1/2ですから50%で二人に一人、20000ポイントは当選確率が1/9698ですから約0.01%で約10000人に一人となります。

まぁざっくり計算すると二日に一回50ポイント(0.45$相当)もらえる確率はあるということで、29日参加しても最低7ドルぐらいになる計算になります。

マリオットポイントは各航空会社へポイントをマイルにほとんど等価(一部航空会社を除く)なので素直にマイルが増える!ということで私はこちらの方が歓迎です。

キャンペーン日程

2018/10/11(木)10:00~11/8(木)23:59(29日間)

(日本時間は2018/10/11(木)23:00~11/9(金)12:59(29日間)まで)

参加条件

①マリオットリワードに登録が済んでいること

②18歳以上でマリオットリワードのプロフィールの登録が完了していること。

この2点のみです。

現在のステータスなどは一切関係ないガチンコ勝負です(笑)

当選賞品

グランドプライス賞:全ブランドへの無料宿泊特典

「Grand Prize 」と呼ばれる大賞ですが、キャンペーン期間の全参加者の中から1名のみが抽選で特典を獲得できます。

全29ブランドのホテル全てに2泊滞在づつ無料宿泊できる特典になります。

つまりどう言うことかと言うと、最大58泊できるということです。

ただしブランドを2泊づつ渡り歩かなければならないということですね(笑)

当選発表は11月8日頃になりますのが、まぁ当たることはないでしょう(笑)

まるで年末ジャンボ宝くじのような感じですね。

インスタント・ウィン賞

29ブランドホテルの角ブランドごとに4泊分の無料宿泊特典で、当選はブランドごとに6人、確率は0.004%ですので、、26000人に一人ということです。

これもまぁ当たりませんね(笑)

それにしても当選確率まで明示するところなんかはさすがアメリカ企業らしいです。

プライズの説明

プライズの本数

最大推定小売価格

当選確率

フォーポイントバイシェラトンでの4泊の滞在

6

各1,260米ドル (1泊あたり最大35,000ボーナスポイント)

1:26,000

オートグラフ コレクションでの4泊の滞在

6

各3,060米ドル (1泊あたり最大85,000ボーナスポイント)

1:26,000

アロフトホテルでの4泊の滞在

6

各1,260米ドル (1泊あたり最大35,000ボーナスポイント)

1:26,000

ACホテルでの4泊の滞在

6

各1,260米ドル (1泊あたり最大35,000ボーナスポイント)

1:26,000

ルネッサンス・ホテルでの4泊の滞在

6

各2,160米ドル (1泊あたり最大60,000ボーナスポイント)

1:26,000

コートヤード・バイ・マリオットでの4泊の滞在

6

各1,800米ドル (1泊あたり最大50,000ボーナスポイント)

1:26,000

デルタ・ホテルでの4泊の滞在

6

各1,800米ドル (1泊あたり最大50,000ボーナスポイント)

1:26,000

Design Hotels での4泊の滞在

6

各3,060米ドル (1泊あたり最大85,000ボーナスポイント)

1:26,000

エディション・ホテルでの4泊の滞在

6

各3,060米ドル (1泊あたり最大85,000ボーナスポイント)

1:26,000

エレメントホテルでの4泊の滞在

6

各1,260米ドル (1泊あたり最大35,000ボーナスポイント)

1:26,000

フェアフィールドでの4泊の滞在

6

各1,800米ドル (1泊あたり最大50,000ボーナスポイント)

1:26,000

ゲイロード・ホテルでの4泊の滞在

6

各1,260米ドル (1泊あたり最大35,000ボーナスポイント)

1:26,000

ラグジュアリーコレクションでの4泊の滞在

6

各3,060米ドル (1泊あたり最大85,000ボーナスポイント)

1:26,000

JWマリオットでの4泊の滞在

6

各2,160米ドル (1泊あたり最大60,000ボーナスポイント)

1:26,000

マリオット・ホテルでの4泊の滞在

6

各2,160米ドル (1泊あたり最大60,000ボーナスポイント)

1:26,000

マリオット・エグゼクティブ・アパートメントでの4泊の滞在

6

各1,800米ドル (1泊あたり最大50,000ボーナスポイント)

1:26,000

ルメリディアンでの4泊の滞在

6

各3,060米ドル (1泊あたり最大85,000ボーナスポイント)

1:26,000

マリオット・バケーション・クラブでの4泊の滞在

6

各2,160米ドル (1泊あたり最大60,000ボーナスポイント)

1:26,000

モクシー・ホテルでの4泊の滞在

6

各1,260米ドル (1泊あたり最大35,000ボーナスポイント)

1:26,000

プロテア・ホテルでの4泊の滞在

6

各900米ドル (1泊あたり最大25,000ボーナスポイント)

1:26,000

レジデンス・インでの4泊の滞在

6

各1,800米ドル (1泊あたり最大50,000ボーナスポイント)

1:26,000

ザ・リッツ・カールトンでの4泊の滞在

6

各3,060米ドル (1泊あたり最大85,000ボーナスポイント)

1:26,000

スプリングヒル・スイートでの4泊の滞在

6

各1,800米ドル (1泊あたり最大50,000ボーナスポイント)

1:26,000

シェラトンでの4泊の滞在

6

各2,160米ドル (1泊あたり最大60,000ボーナスポイント)

1:26,000

セントレジスでの4泊の滞在

6

各3,060米ドル (1泊あたり最大85,000ボーナスポイント)

1:26,000

タウンプレース・スイートでの4泊の滞在

6

各1,260米ドル (1泊あたり最大35,000ボーナスポイント)

1:26,000

トリビュートポートフォリオホテルでの4泊の滞在

6

各1,800米ドル (1泊あたり最大50,000ボーナスポイント)

1:26,000

Wホテルでの4泊の滞在

6

各3,060米ドル (1泊あたり最大85,000ボーナスポイント)

1:26,000

ウェスティンでの4泊の滞在

6

各3,060米ドル (1泊あたり最大85,000ボーナスポイント)

1:26,000

もう一つのインスタント・ウィン賞はマリオットポイント獲得です。

こちらは確率を見ると、50ポイントは案外楽にもらえそうですが、一桁ポイントが上がるごとに当然難しくなります。

29日間参加したとして確率から考えると、50ポイントは半分で15回分、500ポイントが一回ぐらいは出てきそうな予感がします。

プライズの説明

プライズの本数

最大推定小売価格

当選確率

50ボーナスポイント

1日あたり75,000

各0.45米ドル

1:2

500ボーナスポイント

1日あたり5,000

各4.50米ドル

1:26

1,000ボーナスポイント

1日あたり2,500

各9.00米ドル

1:52

2,000 ボーナスポイント

1日あたり500

各18.00米ドル

1:310

3,000 ボーナスポイント

1日あたり250

各27.00米ドル

1:615

4,000 ボーナスポイント

1日あたり100

各36.00米ドル

1:1,552

5,000 ボーナスポイント

1日あたり75

各45.00米ドル

1:1,940

10,000ボーナスポイント

1日あたり50

各90.00米ドル

1:2,821

20,000 ボーナスポイント

1日あたり16

各180.00米ドル

1:9,698

マリオット「29 Way to Stay」キャンペーンに参加してみた

特設会場に下記のリンクからアクセスしてゲームに参加するだけです。

29 way to stay

29 way to stay

ちゃんと日本語ページがあるから大丈夫(笑)

マリオットリワードに未登録の人もここから登録できます。

ゲームの内容

マリオット「29 Way to Stay」のゲーム内容は「神経衰弱」と各ブランドのトリビアクイズを組み合わせたものでいたってシンプルなものです。

ログインすると画面に6枚のカードが表示されます。

二日目はマリオットでした。

mariott_s

mariott_s

裏面が表示されていますが、クリックするとおもて面を見ることができます。

mariott2

mariott2

もう一枚クリックして、2枚のカードの絵柄が揃うとそこからクイズが表示されます。

揃わないとまた裏返しになって再スタートです。

つまり神経衰弱ですね(笑)

二枚揃うとクイズが出ます。

クイズが出題されます

クイズが出題されます

1問目は正解!

2問目不正解、、、

結果は、、本日は当選ならず!

本日はポイント獲得ならず

本日はポイント獲得ならず

このクイズは結構難しいです。

1日目のWホテルは私は2回とも不正解でしたが(笑)最終的にゲームが終了した時には50ポイントもらえました(笑)

二日目のマリオットでは1問正解でしたが、ポイントの当選ならず。。

クイズの正解数と獲得ポイントがリンクしているかどうかは不明です。

当選すると登録してあるメールアドレスまで当選メールが届きます。

Gmailの場合は「迷惑メール」フォルダに行っちゃうかもしれないので確認しましょう。

(私の場合は迷惑メールに分類されていました)

当選メール

当選メール

メールの本文には以下の文章が、、

”お客様は「29 Ways to Stay」*で50ボーナスポイントをご獲得になりました。 ポイントは、確認と懸賞終了後8~10週間以内にお客様のアカウントに加算されます。プレーしていただき、ありがとうございました!

明日またプレーして、もう1つ懸賞へのエントリーをご獲得ください。”

加算には2〜3ヶ月かかるようですね、、結構長い。。

このキャンペーンは想定以上に当たらない?(2018年10月17日追記)

10月12日から毎日やっているのですが、、「これが全然当たりません!」(笑)

50ポイントは当選確率が50%なので、最後までやるとそうなるのかもしれませんが、現時点(10月17日時点)で6回ゲームをやって当たったのは初日の1回のみ

Twitterなんかを見ても初日以外は外れの人が多いようで、当選確率自体が少し疑問です。

50ポイントの当選確率が50%ということですが、現在1/6なので約17%。

後半戦にちょっとだけ期待してみましょう。

当選確率が上がった?マリオットのプログラム変更があったか?(2018年10月22日追記)

初日以外全くと言っていいほど当たらなくなったマリオットのキャンペーンですが、ここ3日程は連続して50ポイント当選しています。

10月12日から22日まで10日間で4回当選しましたから、4/11でHP告知の当選確率1/2にほぼ近づいてきました。

もしかしたらあまりの当たらなさにコールセンターにクレーム殺到したのかもしれませんね(笑)

とはいえ50pointですから、50セント(笑)4回で約2ドル相当分ですからねぇ、、

500ポイントとか当たらないかなぁ〜

本日20日目。当選確率は上がったか?(2018年10月30日追記)

キャンペーンが始まって29日中で本日は20日目。

毎日コツコツゲームをしているのですが、当選確率は上がったでしょうか。

結果は。。

50ポイントを 10回当選で合計500ポイント獲得です。

まぁ確かに公表されていた当選確率1/2は本当だったようです。

まぁそれにしてもちまちまとポイント獲得です(笑)チリも積もれば山となるかな?

本日26日目、50ポイントしか当たらないけど当選確率は50%(11/5日追記)

本当にコツコツと26日間毎日コツコツとゲームをしていたわけですが(笑)、開催は29日で現在26日目で50ポイント当選が14回です。14/26なので当選確率は54%です。

まぁまぁでしょうか。

当たらないよりは当たった方がよろしいのですが、一回ぐらい大きなポイントが当たらないかなぁ〜

まとめ

マリオットの新しいキャンペーン「29 Way to Stay」は会員数増加を目論むマリオットがポイントと無料宿泊をばらまくキャンペーンなのですが、当選確率からすると無料宿泊を望むのはやめたほうが良い感じがします。

夢はありますが、ここは現実的に毎日コツコツ獲得するマリオットポイントをちょっぴりもらう感覚でゲームに参加すると面白いかもしれません。

 

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください