【Information】2018年 JAL JGC修行を考えている人は必見!「お好きな1ヶ月間いつでもFLY ON ポイント2倍キャンペーン」正式リリース! 

お好きな1ヶ月間いつでもFLY ON ポイント2倍キャンペーン2018
(広告)

今年もあとわずかですが、そろそろ来年2018年のJAL JGC修行を考えている方も多いかもしれません。

今年度は「お好きな1ヶ月いつでもFLY ON ポイント2倍キャンペーン」がありましたので、上手く使えば比較的楽にJAL JGCに到達できた方も多いかもしれません。

来年度のキャンペーンの発表が遅れていたようですが、来年度も開催されることが発表されました。

これを使えば楽に取得できるので上手に使いましょう!


スポンサーリンク

お好きな1ヶ月間いつでもFLY ON ポイント2倍キャンペーンとは?

前年にJMB クリスタル以上のステータスを取得した人なら誰でもエントリー可能で、どこか好きな1ヶ月をエントリーすることでその月のFLY ON ポイントが2倍になるという太っ腹なキャンペーンです。

気をつけなければならない重要な点

非常に重要でうっかりミスも発生しやすいのは「キャンペーン登録期間」です。

登録期限を過ぎてしまうと計画が全ておしまいになってしまいます。

早めに計画を立ててちゃんとエントリーしておくことが重要です。

キャンペーン登録期限

キャンペーン登録期限

既にJGCクリスタルの人は修行期間を集中させてフライトすれば楽にJGCを取得できますし、既にJGC取得済みの人はJMBダイヤモンドも!

例えば、羽田ー沖縄のファーストクラスを先得で乗った場合には、、

通常FLY ON ポイント:2460FOP→2倍:4920FOP

往復すれば約1万ポイントにもなるのです。

これ1ヶ月で4往復すればJALカード初回搭乗ボーナス5000FOPを含めて45000FOP程度にはなりますのであっという間に解脱です(笑)

ただし、ことはそれほど簡単ではなく、羽田ー沖縄路線のファーストクラス設定便は1日3便程度と少ないですし、発売後すぐに売り切れになってしまいますから綿密な計画と繁忙期を極力避けることは必要です。

既にJGC取得済みの人はJMBダイヤモンドを狙えますが、、JALの思う壺にはまってしまいますね(笑)

このキャンペーンと沖縄発シンガポール行きを絡めると一回の旅行で約27000FOP獲得できますので、無理して3回ほど行けばあっという間にJMB ダイヤモンドです(笑)

JALの思う壺にはまってしまうとどのようになるかは以下の投稿をご参照ください。

JALカードは必須です。さらに、12月中にJMBクリスタルになっておきましょう

既にJMBクリスタルになっている人は良いのですが、まだの人は「12月中に」少なくとも30000FOP取得しておく必要があります。

あと少し、、の人はできることなら取得しておいた方が良いです。

まだこれから、、、という人がどうすれば良いか考えてみました。

しかし!今から1ヶ月の間にJMBクリスタルになるための30000FOPを獲得するために0から積み上げるためには、どう計算しても約30万円ほどの資金がかかりますので現実的ではありません。

それなら来年素直にJGCを目指した方が得策です。

何はともあれJALカードを作りましょう。

JALカードを作って初回搭乗すると5000FOPもらえるという太っ腹なキャンペーンです。

「JALカード会員限定初回搭乗FLY ONポイントボーナスキャンペーン」の詳細はこちら

これで、クリスタル到達に必要な30000FOPの内5000FOPは稼げます。

残りの25000FOPは羽田ー那覇便で稼ぐには?

流石にこれからだと先得は購入できませんので、特便割引を使うことになります。

羽田ー沖縄 (特便クラスJ)片道2072FOP 2.6万円、往復4144FOP 5.2万円

最低6往復、31.2万円は必要です。

結構かかりますね、、

羽田ー沖縄便でFOP単価を下げてFOPを稼ぐためには「先特」を上手く使うことが効果的です。

しかし、数ヶ月前に発売になりますので計画が重要になります。コストが2/3〜半分程度になります。

国際線を絡めて稼ぐ(弾丸シンガポール編)

国際線でもう少し稼ぐ方法をちょっと考えてみます。

ただし、日数は4日ほどかかります。

例えば、、

●12/21 羽田- 沖縄

まずは沖縄までは通常に購入します。

特便割引クラスJを使用すると、、 2072FOP  2.8万円

●12/22 沖縄ー羽田ーシンガポール

沖縄発シンガポール行きを検索するとこのような便が提示されました。

なんとプレミアムエコノミーの方が通常のエコノミーよりも安いという逆転現象が怒っています。しかもプレミアムエコノミーは予約クラスがEなので100%加算です。

それを利用すると、、、

沖縄ー羽田 (国際線航空券国内分)2368FOP

羽田ーシンガポール (プレエコ)5368FOP

片道合計 7736FOP

●12/24 シンガポール-羽田ー沖縄

若干コストは上がりますが、ここもプレエコを使います。

そうすると、、

シンガポールー羽田(プレエコ) 5368FOP

羽田ー沖縄(国際線航空券国内分)2368FOP

片道合計 7736FOP

●12/24 沖縄- 羽田

特便割引クラスJを使用すると、、 2072FOP  2.8万円

沖縄-東京-シンガポール支払い総額

12/21〜24で試算した総コストとFOP

羽田ー沖縄国内線特便割引クラスJ 往復4144FOP 56000円

沖縄-羽田-シンガポール往復 15472FOP 121590円

総合計 19616FOP 177590円

あと5000FOPほど足りませんので、そこは羽田ー沖縄を使うとすると、、

羽田ー沖縄 (特便クラスJ)片道2072FOP 2.6万円、往復4144FOP 5.2万円

2往復で8244FOP 10.2万円

全体をまとめてみると、、

予約クラス

運賃

FOP

JALカード初回ボーナス

5000

羽田-沖縄 特便割引クラスJ 運賃4

26000

2072

沖縄-羽田 国際線チケットの国内部分 Y

121590

2368

羽田-シンガポール プレエコ E

5368

シンガポール-羽田 プレエコ E

5368

羽田-沖縄 国際線チケットの国内区間 Y

2368

沖縄-羽田 特便割引クラスJ 運賃4

26000

2072

羽田-沖縄 特便割引 運賃4

25000

1876

沖縄-羽田 特便割引 運賃4

25000

1876

羽田-沖縄 特便割引 運賃4

25000

1876

沖縄-羽田 特便割引 運賃4

25000

1876

総計

273590

32120

実際には沖縄で一泊、シンガポールえ一泊かかりますので、ほぼ30万円ほど必要になります。

連続した4日間の日程確保と沖縄2往復もしくは沖縄と福岡・札幌あたりを組み合わせても達成できそうです。

総コストを考えると沖縄単純往復を繰り返しても同じぐらいかかりますので、金額的に安く済ませることはできそうもありません。

ここまで費やすぐらいだったら、、、来年に一気にJGCを目指す資金にした方が良さそうですね(笑)

まとめ

なかなか発表されないので若干不安でしたが、ようやく「お好きな1ヶ月間いつでもFLY ONポイント2倍キャンペーン」が正式リリースされました。

これを利用できる人はJMBクリスタル以上のステータスを持っている人だけですので、今までJGCを取得したくてもちょっと足りなかった人には朗報ですし、既にJGCを取得している人がJGP、JMBダイヤモンド取得できるチャンスになります。

スポンサーリンク



関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください