毎年年末年始はバンコクで年越し /  Vol.16 ANA側の展望デッキは閉鎖中、しかたがないので那覇空港ANA SUITE LOUNGEでで寛いで、そのまま引き返す!  

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

年末年始なのに慌ただしく飛行機を乗り継いで沖縄往復なんてしている人なんて普通はいないでしょう。

昨年末2017年1月〜3月までにANAダイヤモンド達成!としてスケジュールを組んでしまいましたので、年始の空いている時期を狙ってちょこちょこと動き始めています。

普通の土日は沖縄便も満席で取れませんからね。

旅行期間 2016年12月〜2017/1月
エリア  タイ(バンコク)
テーマ  街歩き。食べ歩き

目次
・Vol.1 年末のフライトはもちろん沖縄行き?日本航空JAL917 羽田- 那覇で沖縄へ
・Vol.2 初A&W 感想は、、微妙。那覇空港飛行機コレクション
・Vol.3 日本航空JAL904 那覇 – 羽田 地上移動で成田空港へ!
・Vol.4 成田空港 JALファーストクラスラウンジをまさに駆け巡る
・Vol.5 日本航空JL707 成田 – バンコク ビジネスクラス搭乗記
・Vol.6 年末年始の宿泊はThe Westin Bangkok 宿泊記
・Vol.7 The Westin Bangkok の朝食はめちゃくちゃ豪華、、胃もたれしそう(笑)
・Vol.8 The Westin Bangkokの朝食でこれだけ食べてみた
・Vol.9 バンコクで一番込み合うASOK近くで落ち着くカフェと公園の穴場!「BLACK CANYON COFFEE」、「ベンジャキティ公園」(Benjakitti Park)
・Vol.10 年末のバンコクの風景〜どんどん変わって行く町並み〜
・Vol.11 初詣は黄金仏像を見にワット・トライミットへ参拝〜眩いばかりの仏像にびっくり〜
・Vol.12 The Westin Bangkok のニュー・イヤー・タオルデコレーションが可愛い
・Vol.13 バンコク スワンナプーム空港 エバー航空ラウンジはスターアライアンス利用の時の穴場ラウンジ
・Vol.14 全日空 NH850 バンコク- 羽田 ビジネスクラス搭乗記
・Vol.15 全日空 ANA463 羽田 – 那覇 プレミアムクラス搭乗記〜年始は機内食もおせちバージョン〜
・Vol.16 ANA側の展望デッキは閉鎖中、しかたがないので那覇空港ANA SUITE LOUNGEでで寛いで、そのまま引き返す!
・Vol.17 ANA996 沖縄 – 羽田 プレミアムクラス搭乗記

<往路>
JAL917 HND(13:00) – OKA(15:25)
JAL904 OKA(11:45) – HND(13:55) (国際線チケットの国内区間)
JL707 NRT(17:50) – BKK(23:10)

<復路>
NH850 BKK(22:55) – HND(06:30)
ANA463 HND(07:55) – OKA(10:45) (国際線チケットの国内区間)
ANA996 OKA(13:10) – HND(15:25) プレ28


スポンサーリンク

那覇空港に到着!しかし展望デッキは閉鎖中

那覇空港に到着して、折り返しの搭乗まで2時間半程あります。

到着してから空港から出ずに折り返すなんて普通の人は考えられないでしょうね、、それが一般の人とは違う感覚でしょう。マイレージ修行をしている人に取っては半ば常識なんですけどね(笑)

乗り継ぎまでの時間何をするかといえば、やはり飛行機を見に行く!の一択です。

那覇空港は北側のANA側と南側のJAL側の2箇所の展望デッキがあって風向きによって離着陸の方向が異なりますので見やすいほうがその時に応じて変わります。

国際線展望デッキはおすすめできません

国際線の展望デッキにも行ってみましたが、写真を撮りたい方はおすすめできません。

というのも、柵が邪魔で写真が撮れないのです。マニア向けに一部レンズが通り穴を設けてくれている場所もあるんですけど、国際線側はそのような配慮はなしです。

国内線ターミナルでは、それぞれ2箇所に柵まで行ける場所が設けてありますので、写真を撮る人はそこまで行けばレンズがほんの少し出せる構造になっていますから写真撮影には絶好の場所になっています。

本日はANA側の展望デッキは閉鎖中

本日は南風が吹いていますので、飛行機は北のANA側から離着陸しています。

というわけで、ANA側に行ってみると、、なんと改修工事で2月29日まで入れません!

唯一の楽しみなのに、、仕方がありません。しばらくラウンジに行くことにします。

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE専用手荷物検査場

展望デッキには行けなかったので、もう一つの目的のANA SUITE LOUNGEに行ってみることにします。

昨年はあまりANAに乗っていなかったので那覇空港にANA SUITE LOUNGEが出来たことは知っていましたが、利用したことがなかったのです。

専用の手荷物検査場

従来の手荷物検査場AとBは出発便が集中すると大混雑でめちゃくちゃ並ぶのですが、ANAの場合は従来の手荷物検査場Bの奥(国際線ターミナル寄り)に手荷物検査場Cが新設されています。

ここはスカイマークのカウンターがあるので、スカイマークを使う人はこちらから乗る人が多いと思いますが、ANA便でも大丈夫なのでこちらから搭乗すると良いでしょう。

その手荷物検査場Cの横にANA SUITE LOUNGE専用の手荷物検査場があります。

ANA SUITE LOUNGE専用の手荷物検査場

ANA SUITE LOUNGE専用の手荷物検査場

利用できるのは「ANA DIAMOND」か「ANA Million Miler Program lounge Access Card」を持っている人だけです。プレミアムクラス搭乗とか他のステータスでは利用できません。

「ANA Million Miler Program lounge Access Card」を取得するには?

ANA公式HPより

「ANAだけ」を使って「200万マイル」利用しないともらえません!

途方もない年月がかかりますね、、もちろん基本マイルで200万マイル以上ですから本当にそんな人がいるのか?という感じです。

あまり気にしていなかったのでちょっと自分のを見てみると、、

ライフタイムマイル

ライフタイムマイル

たくさん飛んでいると思っていましたがそれほどでもない。

長距離路線を格安ではないビジネスクラスで飛び続けるともらえるんでしょうが、そんな予定もありません(笑)

スポンサーリンク

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

専用手荷物検査場を抜けるとラウンジエリアです。

ちなみに、エアサイドからも入ることが出来て、沖縄から離島便に乗り継ぐ間も使用できます。

飛行機を降りて、サテライトの付け根にこんな看板があります。

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

その奥に入り口があります。

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

ラウンジの中は割りとこじんまりとしていますが、それほど混み合うわけでもありません。

ビールはプレモルかな?と思ったらもちろんオリオンです(笑)ここは流石に沖縄は譲れませんね(笑)

ふと、何かないなぁ、、と思ったらジューサーバーが無い!

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

その代わりこんな感じで冷たい炭酸飲料が用意されています。

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

なんとなーくアメリカンなシリアルとチョコレートサーバーもあります。

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

パンとクッキーが用意されています。

パンはそれほど美味しいわけではありませんが、ここのクッキーは美味しい!バターの風味の程よいプレーンタイプと優しいチョコレート風味の2種類のクッキーが個別包装されて並んでいます。

ついつい食べ過ぎちゃいます。

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

クラムチャウダー等のスープサーバーが置かれていますが、、もともとここに置く予定がなかったのか調理器がボーンと置かれています。

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

那覇空港 ANA SUITE LOUNGE

個人的に好きなのはこのデトックスウォーターです。

甘すぎるわけでもなく、ほんのり柑橘系の風味の効いた冷たい水なのですが、甘すぎず乾いた喉を潤してくれるので好きなんです。

ただ、このサーバーが壊れやすいのか詰まりやすいのか、、しばらくすると一時姿を消すことになりますが、夏ぐらいには復旧していたようです。

スポンサーリンク



関連リンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です