0泊3日弾丸ホーチミン旅行  Vol.4 日本航空 JL70 ホーチミンー羽田エコノミークラス搭乗記

JL70 エコノミークラス機内食

ホーチミン市内を歩き回ってホテルで寝たいぐらいですが、これから帰国します(笑)

旅行期間 2015/10/05ー2015/10/07
エリア  ベトナム(ホーチミン)
テーマ  街歩き。食べ歩き


スポンサーリンク

ホーチミンから羽田行きの飛行機は23時10分発なので余裕をみて20時頃市内を出れば十分です。

ファイナンシャルセンタービルに居たので、1Fのタクシー乗り場からタクシーで空港に向かいます。

タクシー乗り場には係員の人がいて、自分の乗ったタクシーの番号などを書いた紙をくれます。

タクシー会社は安心の「ビナサンタクシー」

ベトナムのタクシーは悪い噂ばかり聞いていましたが、今回は往復とも大丈夫でした。

空港への道は混んでいるし、タクシー前も横もバイクが縦横無尽に走るのでヒヤヒヤしましたが、無事に到着することができました。

スポンサーリンク

ROSE CIP LOUNGEで夕ご飯

「ROSE CIP LOUNGE」

「ROSE CIP LOUNGE」

出国してラウンジで夕食です。

JALで指定されたのは「ROSE CIP LOUNGE」

(現在(2016年4月〜)JALはAPRICOT Loungeに変更になっています。)

特に驚いた印象もなく、ごく普通のラウンジです。ご飯は豊富。

あっさりスープの麺

あっさりスープの麺

セルフで作る定番の麺です。あっさりめのスープでそこそこ食べれます。

ラウンジ飯

ラウンジ飯

揚げ春巻きに生春巻き。定番ですね。ラウンジ飯としてはそこそこ食べることができます。

まぁまぁかな

まぁまぁかな

焼き飯に鳥炒め、ビーフン。これも定番です。可もなく不可もなく(笑)美味しく頂きました。

フルーツはやっぱり美味しい

フルーツはやっぱり美味しい

フルーツ盛り。どこまで食べるのでしょうか(笑)

これだけ食べれば機内でぐっすり寝れそうです。

スポンサーリンク

日本航空 JL70便で帰国

日本航空 JL70

日本航空 JL70

JL70便のボーディングです。

JL70 エコノミークラス機内食

JL70 エコノミークラス機内食

離陸後4時間で朝ごはんです。行きの方が美味しかったなぁ〜

ご飯ばかり食べているような気がします。飛行機での移動時はあちこちでちょこちょこと食べていますので仕方がないですね。

ちょっと貧弱?

ちょっと貧弱?

帰りのメニューはお粥です。

小鉢が貧弱です(笑)ただ、昨日から十分に食べてますからあまり食欲がなく、ちょっとだけ頂きました。

スポンサーリンク

最後に

ベトナム(ホーチミン)の印象としては、また絶対行きたい!という感じでもなく、かといってもう嫌だというわけでもなく中途半端です。

◎良い印象
・食べ物は確かにびっくりするほど美味しいし安い。
・街並みがヨーロッパ風で美しい。
・主要な建物が中心に集中しているので、街歩きには便利。

△不満
・とにかくうるさい。道路はクラクションの嵐。
・交通インフラが整っていないので少し遠い移動はタクシーしかない。
(バスも選択肢としてあるけどハードル高し)
・タクシーのぼったくりが多いという噂
(今回は大丈夫だったけど不安)
・ホテルやマッサージなどのサービスなどは思ったほど安くない。
(タイの方が安いところの選択肢が豊富)
・表記が英語がまだ少なく、何が書いてあるのかわからない。
次は最近注目を浴びているダナンとか、北のハノイとかはまた別の印象があるかもしれないので、機会があれば(あるかなぁ〜)行ってみたいですね。

スポンサーリンク



関連リンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です