4泊6日ホノルルの旅 天国の海で癒され、ハワイ出雲大社参拝をしてみた! Vol.4 キャプテンブルース 天国の海ツアーでサンドバーと海ガメに癒される。

ピーターブルースの天国の海 サンドバー
(広告)

テレビで紹介されたことで最近話題の「キャプテンブルースの天国の海」

すごく綺麗だという噂を聞き行ってみました。海の中にぽっかりとできる白い浅瀬、降り立つとまさに水の上を歩いているよう。シュノーケリングで海ガメと遭遇できたり、刻一刻と変わる太陽と海と砂浜のグラデーションは来て良かったと感じました。

旅行期間 2016/05/25ー2016/05/30

エリア  アメリカ(ハワイ オアフ島)

テーマ  ビーチ、街歩き。食べ歩き、プール

日程
5/25(水) 成田空港JALファーストクラスラウンジでディナー。
日本航空JL784便でホノルルへ。シェラトンプリンセスカイウラニ泊
5/26(木) キャプテンブルース 天国の海ツアーでサンドバーとシュノーケリング。
5/27(金) ホノルル動物園、ワイキキトロリーレッドラインでハワイ出雲大社へ。
5/28(土) Wet’nWild Hawaiiでウオータースライダー三昧
5/29(日) 早朝ホノルル空港へ日本航空JL785便で帰国。
5/30(月) 日付変更線を越えるので一気に次の日お昼に到着。


スポンサーリンク

TVCMやグラビア撮影などで有名なサンドバー(砂州)で、岸から800mほど沖合にあります。

ここのツアーが一番の老舗で、一番浅く一番綺麗な場所の営業許可が出ていて他社は来ることができないのです。

他社ツアーだと時間と季節によっては浅瀬に降りることができない可能性もありますが、ここなら大丈夫。満潮時でも海面が腰の高さなのでよほどコンディションが悪くない限りサンドバーを歩くことができます。

ただし、人気のツアーなので一ヶ月前には予約が埋まります。

スポンサーリンク

ハワイの予定が立ったら早めの予約が重要です。

予約はVELTRA(ベルトラ)が強いです。ちょくちょく見てると空きが出る場合がありますので、直前でもチェックです。

スポンサーリンク
VELTRA

朝8時半にホテル地区のピックアップがあり、港へ。途中の山道は土砂降りの雨。もっとも、山間部は90%の確率でいつも雨らしいので、海が晴れていることを期待して港へ。

スポンサーリンク

到着すると晴れ!強運です。

後で聞いた話ですが、我々が到着する20分前まで雨が降っていたそうで、昨日はサンドバーでも小雨が降るあいにくの天気だったようです。こればかりは運を天に任せるしかありません。

右側の船で出航です。

右側の船で出航です。

午前と午後のツアーがあって、それぞれ定員80名、一つの船に40名で2隻でサンドバーを目指します。

ピーターブルースの天国の海 サンドバー

ピーターブルースの天国の海 サンドバー

浅瀬の色と深い海の部分のコントラストが綺麗です。

ひろーい浅瀬です。

ひろーい浅瀬です。

ピーターブルースの天国の海 サンドバー

ピーターブルースの天国の海 サンドバー

船を降りるところは水が腰下ぐらいまであるのですが、サンドバーは足のくるぶしぐらいでした。潮の満ち引きによって砂面が水面から顔を出すこともあるようです。

360°海です。

360°海です。

海ガメ

海ガメ

お昼前にシュノーケリングで浅瀬の周りのサンゴ礁を見て回ります。

海ガメが3匹ほど回遊していて見ることができました。

ツアーの様子を1分ほどのムービーにしましたのでよろしければごらんください。

スポンサーリンク

お昼のビュフェ

お昼ご飯

お昼ご飯

お昼ご飯

お昼ご飯

お昼のビュッフェはサラダやクロワッサンサンド、スパムおにぎりなど盛りだくさんです。

やっぱり無理して来て良かったです。

実は予約をしたのはなんと出発一週間前、、こんなに混んでいるものとは思っていなかったんです。ハワイに到着してからでも申し込もうかなぁなんて甘いことを考えていました。

HPからキャプテンブルースに直接予約したところキャンセル待ちと言われたのですが、いろんなエージェントにお願いしてなんとか行くことができました。天気もすごく良かったり、ハワイの海を満喫できました。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スターオブホノルル号 サンセットディナークルーズ

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください