飛行機・機内食・旅の思い出 2007 / 3月 那覇 B747全盛時代の那覇路線 Super seat premiumは今よりもずっと良かった?

JAL1923 羽田 - 那覇 JA8905 Boeing747-446D 26349/948 1992/12〜2010/07
(広告)

撮りためた写真があったので国内線の飛行機と機内食の思い出を振り返ってみます。

一気に10年前からスタートです(笑)

当時はボーイング747がまだ那覇線にバンバン飛んでいた時代です。

行きはJALのボーイング747のクラスJで、帰りはANAの「プレミアムクラス」の一つ前の「Superseat premium」を利用しています。

ちょっとその頃の飛行機と機内食にタイムスリップしてみます。


スポンサーリンク

2007年3月 日本航空 ボーイング747で行く沖縄

日本航空 JAL1923 羽田 – 那覇

JAL1923 羽田 - 那覇 

JAL1923 羽田 – 那覇

第一ターミナルの出発ゲートは今と同じです。

JAL1923 羽田 - 那覇 JA8905 Boeing747-446D 26349/948 1992/12〜2010/07

JAL1923 羽田 – 那覇 JA8905 Boeing747-446D 26349/948 1992/12〜2010/07

懐かしい巨体に鶴丸のないJALの機体でした。

この機材も2010年には退役して他の航空会社に売っぱらわれてしまいました。

JAL1923 羽田 - 那覇

JAL1923 羽田 – 那覇

このときはクラスJシート。お菓子とコーヒーで一息です。これは昔も今も変わりません。

帰りは全日空のボーイング747で羽田に戻る

全日空 ANA126 沖縄 – 羽田

ANA126 那覇 - 羽田

ANA126 那覇 – 羽田

ここも10年前から変わらない光景です。

JA8961 Boeing747-481(D) 25644/975 1993/05〜2014/04

JA8961 Boeing747-481(D) 25644/975 1993/05〜2014/04

帰りもジャンボ機でした。羽田行きはほとんどボーイング747だった時代です。

この機材は3年前まで現役で飛んでいて登録抹消されていますから、既に解体されているのでしょうか。

ANA最後の国内線用のジャンボ機だった機材です。

この機材も使用開始から21年で退役です

スポンサーリンク

Super seat premmium機内食

まだプレミアムクラスが「スーパーシートプレミアム」と呼ばれていた時代の機内食です。お昼の時間帯を過ぎておやつの時間帯になっていたので、茶菓子がたくさん提供されていました。

ANA126 沖縄 - 羽田 Super seat premium機内食

ANA126 沖縄 – 羽田 Super seat premium機内食

ANA126 沖縄 - 羽田 Super seat premium機内食

ANA126 沖縄 – 羽田 Super seat premium機内食

今回は和菓子です。

ANA126 沖縄 - 羽田 Super seat premium機内食

ANA126 沖縄 – 羽田 Super seat premium機内食

いくらなんでもこんなにいっぺんには食べれませんのでほとんど持ち帰りのお土産になっていました。

観光をした記録があまりないのですが、、この時はきっと飛行機に乗りたい病が出たのでしょう(笑)那覇で何をしていたのか覚えていませんが、飛行機の写真だけがあります(笑)

今も昔も那覇往復は修行の王道でしたし、プレミアムクラスを利用するにしても一番コスパが高い路線でしたから、飛行機に乗ることを楽しむにはもってこいの路線です。

関連リンク
ブログランキングに参加しています。

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください