<広告>

ベランダ菜園 / ミニトマト終了! 手作りコンポストの現在

ミニトマト (めちゃなりトゥインクル)
(広告)

今年は珍しく自宅のプランターでミニトマトなんかを作ってみましたが、意外と簡単にできちゃいました。

「めちゃなりトゥインクル」って名前に惹かれて買ってきましたが、確かに葡萄のようにトマトができる品種でした。

もう花も咲かないし赤く熟したミニトマトを収穫してこれは片付けてしまいます。

片付けた後は隣にある手作りコンポストへポン!

野菜クズとかを半年ほど入れ続けましたが、意外とすぐに土に帰って行くのでなかなか優れものです。

2021年07月31日晴


<広告>

エアコン室外機上のミニトマト終了!

ミニトマト (めちゃなりトゥインクル)

ミニトマト (めちゃなりトゥインクル)

葡萄のようにミニトマトができるってのが売り文句でしたが確かに小さな丸いトマトができました。

これ以上花も咲きそうもないのでこの辺で全て収穫して終了です。

ミニトマト (めちゃなりトゥインクル)

ミニトマト (めちゃなりトゥインクル)

意外とたくさん採れました(笑)

夏が大好きオクラは成長中

寒さでダメになりそうだったオクラは復活。

どんどん大きくなってきました。

左がアーリーファイブ、右が島の唄

左がアーリーファイブ、右が島の唄

今年は二種類のオクラを植えてみましたが、食べ比べてみても特に味の違いはなし(笑)

オクラはオクラでした。

オクラ(アーリーファイブ)

オクラ(アーリーファイブ)

葉っぱの根元には小さな花弁が出来かけていますからこれからきっとたくさん収穫できるんじゃないかと楽しみです。

オクラも畑に植えると2mぐらいまで大きくなるのですが、さてプランターで植えるとどのぐらい大きくなるのか?

<広告>

メインプランターのモロヘイヤと空芯菜

移植した空芯菜とモロヘイヤは一応育っています。

モロヘイヤと空芯菜

モロヘイヤと空芯菜

まだまだひょろっとした空芯菜とモロヘイヤ。

移植したからなのか畑のオリジナルのものと比べるとまだ小さいです。

きっとこれからざっくりと収穫できるはず?

自宅コンポストの現在の姿

3月の終わりに段ボールでクズ野菜処理用に作った手作りコンポスト。

野菜クズとかプランターで育てていた野菜を片付けた時の根っことか茎とか、、

投入して混ぜ混ぜしていましたが現在の姿はこんな感じ。

自宅コンポスト

自宅コンポスト

ほどよく野菜も腐ってくれていつの間にか土に変わっていきます。

匂いとかは特に気にならないですが、流石に小蝿が少々(笑)

ただここを混ぜる時以外はほぼ飛ばないので(笑)普段はほぼ気にならない感じです。

本格的にやるならば市販のコンポストを買ってくると良いのかもしれませんがまぁこれでも十分クズ野菜処理に貢献してくれています。

意外とダンボールだと量が増える気がしない。

夏場はすぐに乾燥してしまうので適度に水をかけながら発酵を促進させています。

約半年でこのぐらいなので一年ぐらいいけそうか?

いっぱいになりかけたら不織布か何かに入れて熟成するときっと良い肥料になるんじゃないかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください