<広告>

ベランダ菜園 / イチゴに追肥。パクチーとリーフレタスの種をまく。 

イチゴ
(広告)

自宅のプランターは少し寂しくなってしまいましたが、作物の入れ替え時期は仕方がありません。

イチゴも無事に越冬しましたので、畑と同じように鶏糞を入れて栄養を与えておきます。

とりあえず綺麗に整地して少し土をかき混ぜてからメインのプランターにはパクチーの種をまいて、エアコン室外機の上のプランターにはリーフレタスを少しまいておきます。

2018年2月27日晴


スポンサーリンク

<広告>

エアコン屋外機の上の30日大根畑

30日大根

30日大根

30日大根は育ちませんねぇ、、仕方がないので端の方にリーフレタスの種を少しだけ播いておきます。

30日大根はもう少し様子見です。

<広告>

イチゴとパクチー

いちごとパクチー

いちごとパクチー

今まで小松菜とロメインレタスが植わっていましたが、全て取り除いて整地してからパクチーの種を蒔きました。

奥の方は見渡しが良くなったのでいちごの苗が2株ほどあります。

これがきっとこれから大きくなってベランダイチゴ狩りができるはずです(笑)

イチゴも根が結構張るので大きなプランターじゃないと育たないんですよねぇ、、

さあ!イチゴが主役に!

イチゴ

イチゴ

葉っぱが少し枯れていますが、中心からは新しい葉っぱが出てきていますので、きっとこれから元気になるでしょう。

イチゴ

イチゴ

奥の方にはもう一株枯れかかっているイチゴの株があるのですが、一応新しい葉っぱも出てきているようなので、これも大丈夫かなぁ、、

今日の収穫

今日の収穫20180227

今日の収穫20180227

最後に一株だけしっかりしたロメインレタスがありましたのでそれを収穫して今年の冬野菜は終了です。

お手軽にベランダ菜園ができる「アイリスオーヤマ ベジタブルプランター」

今回使ったベジタブルプランターと防虫ネットはこれです。
これと土があればお手軽に毎日とれたて野菜を食べることができます。
結構楽しいですよ。水も水受けに入れておくだけなので簡単です。
野菜は根が結構地中深くまで張りますので、大きなプランターは必須です。

(スポンサーリンク)

関連リンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください